みなかみ町(利根郡)

裏見の滝

916

view

現在は滝の裏側から見れませんが、観瀑台が設置されています

裏見の滝

日本武尊が雨乞いをした伝説がある滝。落差50メートルの大瀑布で、別名「宝来の滝」と呼ばれています。落石の恐れがあるため、現在は滝の裏側から見ることはできませんが、観瀑台が設置されており、滝が流れる涼しげな様子を見ることができます。裏見の滝近くには「武尊神社」が鎮座しており、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

裏見の滝の写真

  • 裏見の滝

裏見の滝の基本情報

  • アクセス
  • 住所
    群馬県利根郡みなかみ町藤原 裏見の滝 [地図]
  • 電話番号
  • WEB
  • 営業時間
  • 定休日
  • 料金
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
※このスポット情報は2019年4月17日に登録(2021年5月3日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります