群馬
群馬観光
草津温泉をはじめとする温泉地が豊富

【群馬】車がなくても大丈夫!温泉も観光地も楽しめる1泊2日モデルプラン

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:28都道府県

2018年9月19日更新

9,299view

お気に入り

写真:あやか

群馬県といえば、車がないと様々な観光地を巡ることができないと思いがちですが、実は車がなくてもしっかり計画さえすれば1泊2日でも十分楽しめます。今回は世界遺産から温泉まで実際に筆者が体験した1泊2日のモデルプランを紹介します。

この記事の目次表示

1日目:観光スポットと温泉を楽しむ

ロックハート城を目指し、高崎駅から沼田駅へ

今回紹介するプランでは、車を運転できなくても群馬県の観光スポットを満喫できてしまう、実際に筆者が体験した1泊2日のモデルプランをご紹介します。まず1日目は、高崎駅まで新幹線で向かいましょう。

  • 高崎駅

高崎駅からは下記で紹介するロックハート城の最寄駅沼田駅まで上越線で向かいます。

  • 沼田駅

沼田駅からはタクシーでロックハート城まで行きましょう!所要時間は約15分程度です。

高崎駅
群馬 / 駅・空港・ターミナル
住所:高崎駅 群馬県高崎市八島町地図で見る
沼田駅
群馬 / 駅・空港・ターミナル
住所:沼田駅 群馬県沼田市清水町地図で見る

ドラマやロケ地として話題に!ロックハート城を楽しむ

ロックハート城は、群馬県吾妻郡高山村にある石のテーマパークで、正式名所は大理石村ロックハート城です。

  • 写真:あやかロックハート城 外観

ロックハート城は元々、1829年にウィリアム・ロックハートによりスコットランドに建設されたもので、1987年に俳優の津川雅彦氏が購入。1988年、当時のソビエト・ゴルバチョフ元書記長の承諾を得て、城を解体、石の入った8個のコンテナをシベリア鉄道を経由し、同年12月に日本に運びました。

ヨーロッパの古城の移築・復元は日本では初めてのこと。紆余曲折を経て、延べ15,000人のスタッフにより、1993年4月6日(城の日)に移築・復元し、翌日に開園しました。

恋人の聖地として知られ、あらゆるところにハートのモチーフがあったり、映画やドラマの撮影地としても有名です。

  • 写真:あやかハートが沢山飾られています

またプリンセス体験もできるなど、群馬県を代表する観光スポットです。

詳しくは、筆者のこちらの記事をチェック!
まるでヨーロッパ!群馬・ロックハート城で異国気分を味わおう!
ロックハート城
群馬 / テーマパーク / 観光名所 / インスタ映え / 女子旅
住所:群馬県吾妻郡高山村5583-1地図で見る
電話:0279-63-2101
Web:http://www.jrs-w.com/lock-heart/

四万温泉「積善館」を目指し、沼田駅から中之条駅へ

ロックハート城を満喫したら、再びタクシーで沼田駅まで向かいます。沼田駅に着いたら、四万温泉「積善館」の最寄である中之条駅へ上越線と吾妻線を利用し向かいましょう。

中之条駅からは関越交通の路線バスを利用し、終点の四万温泉で下車となります。所要時間は約40分程度で、バスの運賃は大人930円、子ども460円です。終点の四万温泉から旅館までは、徒歩2分程度です。

  • 写真:あやか中之条駅前バス停

電車とバス共に本数がかなり限られているので、事前にしっかり計画を立てておくことをお勧めします。

中之条駅
群馬 / 駅・空港・ターミナル
住所:中之条駅 群馬県吾妻郡中之条町大字伊勢町地図で見る

日本最古の木造湯建築「積善館」

四万温泉は、四万川沿いに広がる温泉街。日向見、ゆずり葉、新湯、山口、温泉口地区の5つに分かれています。日向見地区が四万温泉の発祥の地です。

  • 四万温泉

その中でも特に群馬県の重要文化財に指定されている旅館「積善館(新湯地区)」の浴場である元禄の湯が有名です。

  • 写真:あやか群馬県指定重要文化財 四万温泉「積善館本館」

積善館は、元禄4年(1691年)に建てられた現存する日本最古の木造湯宿建築として今もなお変わらずに営業している旅館です。昔ながらの湯宿建築の雰囲気を色濃く残す希少な建物として知られています。

  • 写真:あやか四万温泉「積善館」赤い橋

赤い橋やトンネルなど、旅館の雰囲気は2000年公開の人気ジブリ映画『千と千尋の神隠し』の世界に似ていることから人気となっています。映画作成直前には宮崎駿監督が実際に訪れたんだとか。

『千と千尋の神隠し』の世界を体験しに是非、積善館を訪れてみてください。

詳しくは、ogaworld-megooleさんのこちらの記事をチェック!
四万温泉【群馬】でノスタルジックな千と千尋の世界を満喫する!
積善館
群馬 / 日帰り温泉 / インスタ映え
住所:群馬県吾妻郡中之条町四万4236地図で見る
電話:0279-64-2101
Web:http://www.sekizenkan.co.jp/
四万温泉
群馬 / 町・ストリート / 温泉地 / 女子旅
住所:群馬県吾妻郡 中之条町四万地図で見る
電話:0279-64-2321
Web:https://nakanojo-kanko.jp/shima/

次のページを読む

群馬の旅行予約はこちら

群馬のパッケージツアーを探す

群馬のホテルを探す

群馬の航空券を探す

群馬の現地アクティビティを探す

群馬のレンタカーを探す

群馬の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年9月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実際に行...


関東のデートスポット35選!カップルのお出かけにおすすめ

展望や食事が楽しめる東京スカイツリーや、ライトアップもロマンチックな横浜赤レンガ倉庫、「天空のペンギン」が人気のサンシャイン水族館など、カップルで行きたいデート...

日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

関東のおすすめドライブスポット・コース55選!日帰りでお出かけしよう

景色が楽しめる絶好のドライブルートや、都市部から少し離れた自然豊かな景勝地や観光スポットなど、日帰りで行ける関東のおすすめドライブスポット・コースをご紹介します...

群馬県の人気観光スポットTOP26!旅行好きが行っている観光地ランキング

草津温泉や富岡製糸場、群馬サファリパークなど群馬県の数ある観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2020年8月現在)が...

この記事を書いたトラベルライター

旅する歴女
はじめまして♩
小さい頃から歴史好きで、大学は歴史学科の出身。
大学を卒業後は、ごく普通の会社員勤務を経て、現在は博物館や歴史に関わるお仕事をしています。
まだまだ駆け出しです。これからの長い人生「好きを仕事に」が目標です◎
トリップノート以外でも地域情報やエッセイなどもマイペースに書いています。

***

国内も海外旅行も好きですが、海外は特に韓国が好きです。韓国の魅力も沢山お伝えできればと思っています。

***

【旅の主なキーワード】
博物館、美術館、水族館、歴史、城、アート、カフェ、海、島、温泉、絶景、自然など

【これまでの訪問エリア】
海外:韓国、フィンランド、スウェーデン、グアム
国内:28/47

取材依頼もお待ちしております!

1日で満喫できる!尾道・しまなみ海道【生口島】のおすすめ観光プラン

しまなみ海道は、広島県尾道市と愛媛県今治市を繋ぐ全長約60キロメートルに及ぶ西瀬戸自動車道の愛称です。瀬戸内海にある6つの島を9本の橋で結び、美しい景観やグルメ...


【福岡】インスタ映え抜群!糸島のおすすめ観光スポット6選

福岡県の最西部に位置する糸島市。福岡市の中心部から車で約40分という距離にありながら、玄界灘に面した糸島半島は、美しい海岸線と豊かな自然が広がっています。そんな...


【鬼怒川温泉】駅周辺で買える!オススメお土産5選&お土産店のご紹介

「東京の奥座敷」と呼ばれる関東有数の温泉地、鬼怒川。鬼怒川温泉駅周辺にはいくつものお土産屋さんがあります。今回この記事では、実際に筆者が購入して良かったお土産を...

【栃木】鬼怒川温泉エリアをのんびり観光!1泊2日モデルコース

「東京の奥座敷」といわれる鬼怒川温泉。今回この記事では、実際に筆者が体験した、鬼怒川温泉の1泊2日のモデルコースをざっくりの時間と共にご紹介します。時間がなくて...

2020年秋までの期間限定オープン!チームラボプラネッツ【東京・豊洲】

2018年6月にオープンしたお台場のデジタルアートミュージアムに引き続き、2018年7月には新豊洲駅前に「チームラボプラネッツ」がオープンしました。こちらのチー...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?