奈良
奈良観光
世界遺産が日本一多く、鹿のゆるキャラが人気

堀家住宅 賀名生皇居跡

136

view

かつて南朝の皇居として使われた邸宅

堀家住宅 賀名生皇居跡出典:tripnote.jp

賀名生皇居跡は、かつて南朝の皇居として使われた邸宅です。後村上、長慶、後亀山天皇のほか、後村上天皇の先代、後醍醐天皇も、京を追われて吉野に入る途中に滞在したと言われています。この時、郷士の堀孫太郎信増は、邸宅に迎え入れ、手厚くもてなしたそうです。現在は住宅として使用されていますが、静かな賀名生の里に佇む茅葺きの建物は趣きがあり、国の重要文化財にも指定されています。また、毎年3月下旬頃には、この皇居跡に美しいしだれ桜が咲き、カメラを向ける人も見られます。

このスポットが紹介されている記事

【奈良】約2万本の梅が咲き誇る賀名生梅林へ行こう

奈良県五條市には、約2万本の梅の花が咲き誇る「賀名生梅林」があり、毎年多くの...

2019年1月25日|397 view|ゆきたか

堀家住宅 賀名生皇居跡の写真

  • 堀家住宅 賀名生皇居跡

堀家住宅 賀名生皇居跡の基本情報

※このスポット情報は2019年1月24日に登録(2019年1月25日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

奈良の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?