沖縄本島
沖縄本島観光
世界遺産や日本一の水族館がある日本屈指の観光県

【沖縄】子供連れで泊まるならココ!那覇市内のおすすめホテル3選

取材・写真・文:

東京在住

2020年1月17日更新

373view

お気に入り

写真:阿佐子

沖縄には子連れや赤ちゃん連れでレジャーが楽しめるリゾートホテルが多くあります。しかし、那覇市の中心部に宿泊するならどこに泊まりますか?格安ホテルやビジネスホテルが立ち並ぶ那覇市の中でも、家族で快適に泊まれるホテルを3つご紹介。それぞれのおすすめのポイントも解説します。

この記事の目次表示

①ダイワロイネットホテル那覇国際通り

ゆいレールとレンタカーの近さが便利!

  • 写真:阿佐子

まずご紹介するのはダイワロイネットホテル那覇国際通り。同じ名称のホテルが那覇市内にもう2つありますが、国際通り店はゆいレールの「牧志駅」直結の便利さです。国際通りの北側の入口付近に位置するので、国際通りの観光にも気軽に行けます。

  • 写真:阿佐子

ホテルはさいおんスクエアにある「カーゴス」という複合施設の中にあり、同じ建物にレンタカーのタイムズもはいっています。子供連れの移動はどうしても荷物が増えるので、ホテルの近くでレンタカーを借りられるのは便利です。カーゴスにはドラッグストアやコンビニもあるので、いざというときにも助かります。

  • 写真:阿佐子
カーゴス
沖縄本島 / ショッピングモール・デパート
住所:沖縄県那覇市安里2丁目1−1−1地図で見る
Web:https://www.cargoes.jp/
国際通り
沖縄本島 / 町・ストリート / 観光名所
住所:沖縄県那覇市牧志1地図で見る
電話:098-863-2755(受付時間:平日9時~17時)
Web:https://naha-kokusaidori.okinawa/

離乳食やキッズミールも!子供に嬉しい朝ごはん

  • 写真:阿佐子

こちらのホテルに宿泊したら、ホテル1階にあるレストランの朝ごはんビュッフェをいただくのがおすすめです。地元産の食材を使用した天ぷらやそばなど、沖縄のお料理が朝から楽しめます。

またキッズミールのコーナーがあり、スパゲッティやミートボールなど子供の喜ぶメニューが揃っています。赤ちゃんにはベビーフードも用意されており、わざわざ持ち込まなくても大丈夫。食器や椅子なども勿論用意されています。ランチ・ディナーも利用できるので、雨の日でも外に出ることなく沖縄料理が楽しめます。

レンタルは事前予約必須

赤ちゃん連れで宿泊するのなら、ベビーカーやベビーベッドなどのレンタルサービスもあります。レンタルは数に限りがあるので、事前に問い合わせしておくと安心です。

ダイワロイネットホテル那覇国際通り
沖縄本島 / ホテル
4.2 (1,431件の口コミ)
料金(目安):6,880円〜28,280円
宿泊時間:14:00〜11:00
住所:沖縄県那覇市安里2-1-1地図で見る
Web:https://www.daiwaroynet.jp/naha-kokusaidori/

②ハイアットリージェンシー那覇沖縄

立地の良さと安心のサービスで快適なホテルステイ!

  • 写真:阿佐子

中心部のすぐ近くという好立地にもかかわらず、国際通りから少し奥まった場所のため周辺は落着いた雰囲気です。子供連れでもお散歩感覚で国際通り散策に出られる距離なので、買い物の荷物が増えても気軽にお部屋に戻ってこられます。ホテル内はどこも清潔感があり、サービスが行き届いています。エントランスではドアマンが車のドアを開けてれたりと、一つ一つが子供連れだと助かります。

子供用品のレンタルグッズが充実

  • 写真:阿佐子

ベビーベッドやベビーガードは勿論のこと、おまるやオムツ用ゴミ箱、子供用スリッパやパジャマなどのレンタルもあります。キッズ用の歯ブラシやコップなどの小物もあるので、うっかり忘れてきてしまっても大丈夫。また宿泊者専用のプールとジェットバスもあり、浮き輪やアーム浮き輪もレンタルできます。浅いキッズ用プールもあるので小さい子供も安心して楽しめます。

家族で美味しい朝ごはんが楽しめる

  • 写真:阿佐子
  • 写真:阿佐子

ハイアットリージェンシーの朝ごはんは宿泊客以外も食べにくる、美味しいと評判のビュッフェです。種類も豊富で、連泊しても毎日少しずつメニューが変わるため飽きることはありません。パンやお粥など子供も食べやすいメニューの他、沖縄らしいおかずも並びます。サクサクの揚げたてカレーパンは絶品!時間によって混み合うので、時間をずらして行くのがおすすめです。

ハイアット リージェンシー 那覇 沖縄
沖縄本島 / ホテル
4.5 (1,237件の口コミ)
料金(目安):11,084円〜64,682円
宿泊時間:15:00〜11:00
住所:沖縄県那覇市牧志3-6-20地図で見る
Web:https://premierhotel-group.com/okinawahyatt/

③ノボテル沖縄那覇

那覇でインフィニティプールがあるのはここだけ!

  • 写真:阿佐子

ノボテルは「都ホテル」という、地元で有名な老舗ホテルが改修されてオープンしました。自慢のインフィニティプールは那覇でここだけ!高台から那覇の景色を見ながらプールが楽しめます。キッズ用プールもあり、家族で過ごすのにオススメです。

また、夜はライトアップされてお洒落な雰囲気にシフトチェンジ!フォトスポットとしても利用したくなります。プールと同じフロアにはキッズルームもあり、小さな子供にもおすすめです。

最上階の景色で最高の思い出作り

  • 写真:阿佐子

ホテル最上階には360度の景色が楽しめるガラス張りのプルミアムラウンジがあります。スイート・プレミアムフロアに宿泊すると、このラウンジで朝食などがいただけます。カクテルタイムには夕日、夜には夜景が楽しめるので、特別な景色を見ながら家族でゆったりと過ごせます。

ホテルステイを楽しむのもオススメ

  • 写真:阿佐子

国際通りから車で5分程の立地ですが、ゆいレールの駅からは少し離れているため、車移動がメインになります。時間によっては周辺道路が混むので遊んだ後は少し早めにホテルに戻るのがオススメです。インフィニティプールも他、バーベキューの施設もあります。遊具やおもちゃがあるキッズクラブや授乳室完備も嬉しいポイント。また1階にはコンビニ、ロビーにはハンモックのあるカフェなど、ホテル内で充実した時間が過ごせます。

  • 写真:阿佐子キッズクラブ
ノボテル沖縄那覇
沖縄本島
3.9 (369件の口コミ)
料金(目安):-円〜33,000円
宿泊時間:14:00〜11:00
住所:沖縄県那覇市松川40地図で見る
Web:https://novotelokinawanaha.com/ja/

この記事を書いたトラベルライターから一言

  • 写真:阿佐子

「旅育(たびいく)」という言葉を知っていますか?文字通り「旅を通じて育つ」という意味なんだそうです。子供連れや赤ちゃん連れの友人から、「那覇ではどこに泊まるの?」とよく聞かれます。確かにホテル選びって迷いますよね。この記事が子供達の「旅育」のお役にたてると嬉しいです!(阿佐子)

沖縄本島の旅行予約はこちら

沖縄本島のパッケージツアーを探す

沖縄本島のホテルを探す

(沖縄本島南部)

(沖縄本島中部)

(沖縄本島北部)

(中部・北部)

(那覇・南部)

沖縄本島の航空券を探す

沖縄本島の現地アクティビティを探す

沖縄本島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年1月17日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【沖縄美ら海水族館】のチケットは買わなくてOK!イルカショーはなぜ無料?

水族館というとイルカショーはテッパンですが、【沖縄美ら海水族館】のある【海洋博公園】では、水族館のチケットを買わなくても、無料でイルカショーが観られるのをご存知...


【沖縄】ジャグジーから満天の星空も!カヌチャリゾートで過ごす休日

今度の大連休はリゾートへ行こう!という時にまず思いつくのが沖縄ですよね。今回は、沖縄県に数あるリゾートホテルの中でも広大な敷地面積を誇る「カヌチャベイホテル&ヴ...

【沖縄県恩納村】水質「AAランク」ビーチ有☆ロビーで熱帯魚にエサやりも!雨でも遊べるシェラトン沖縄サンマリーナリゾート

雨の日でも大丈夫。大人も子供も超満喫必須のリゾート「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」をご紹介します。ロビーでは子供はいつでも魚のエサやりが可能、プロジェクシ...

沖縄・子供と行きたい観光スポット・アクティビティ17選!子連れ旅行におすすめ

ジンベエザメが人気の沖縄美ら海水族館や、鍾乳洞やハブ園など見所満載のおきなわワールド、シーサーの色付け等が体験できる琉球村など、沖縄への子連れ旅行におすすめの、...

【沖縄】子連れにオススメのホテル「AJリゾートアイランド伊計島」で離島を満喫!

透き通る海が楽しめる伊計島は、那覇から車で1時間半の気軽に行ける離島。今回は、伊計島にある子連れ旅行にオススメのホテル「AJリゾートアイランド」をはじめ、伊計島...

この記事を書いたトラベルライター

沖縄好きトラベラー
初めて宮古島に行ってから、沖縄が好き。沖縄移住を夢見つつ現在は東京仮暮らし中。本当はもっと海外にも行きたいけど、長時間の飛行機移動が苦手で行けません。今1番行きたい場所は、久米島!子連れのお出かけについても紹介しています。よろしくお願いします。
http://asako-okinawa.com/

福岡土産10選!スーパーで買うローカル品&空港で買う定番品

観光地・福岡には名産品が沢山あり、1度は口にしたことがあるお土産も多いと思います。この記事ではローカルスーパーで買える、ローカル色満載のお土産をご紹介。また、空...


【東京】お土産・ギフトに!ナンバーシュガー表参道

キャラメル専門店、ナンバーシュガー表参道をご存知ですか?お洒落で美味しいキャラメルは、東京のお土産やプチギフトにぴったり!本記事では、お店のこだわり、メニューや...


【JR中央線散歩】西荻窪で立ち寄りたい個性派ショップ18選

最近では有名雑誌にも特集されることが多くなった西荻窪のオススメショップをご紹介します。おとなりの吉祥寺ほど有名ではなく人も多くないですが、その分のんびりと街歩き...

【沖縄・那覇】観光客も入りやすい!栄町市場周辺グルメ店8選

那覇の夜を楽しむなら、ちょっとディープな栄町エリアはいかがですか?小さな飲み屋さんやお食事どころが並んでいるエリアなので、何軒かハシゴをするのもおすすめです。今...

【東京・青山】週末はファーマーズマーケットでリフレッシュ

都内で過ごす週末は、青山ファーマーズマーケットへ行ってみませんか?お洒落なマルシェで新鮮な野菜や果物が買えますし、キッチンカーでランチも楽しめます。本記事ではア...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?