沖縄
沖縄観光
琉球時代の遺跡が人気の、美しい海に囲まれた島々

沖縄料理のおすすめ20選!一度は食べたい沖縄の食べ物特集

取材・写真・文:

2019年4月23日更新

1,138view

お気に入り

郷土料理からアメリカの食文化の影響を受けたグルメまで、沖縄には独特の料理・食べ物が豊富です。一度は食べてみたい、おすすめの沖縄料理・食べ物をご紹介します。旅行ツウのトラベルライターおすすめのお店情報もお見逃しなく!

この記事の目次表示

【1】ソーキそば

沖縄の代表的なソウルフードといえば、やはり沖縄そば。鰹や豚をベースにした出汁スープに、小麦粉で作った麺を合わせたもので、上にのる具材によって名前が変わります。三枚肉の煮込みの場合は「沖縄そば」、甘辛く炊いたソーキ(豚のスペアリブ)の場合は「ソーキそば」と呼ばれます。

たいていのそば屋さんでは、沖縄そばとソーキそばのどちらもメニューにあることが多いです。ソーキは沖縄以外ではなかなか食べる機会がありませんので、迷った時はソーキそばを試してみてはいかがでしょうか?沖縄にも有名店から、新しいお店までさまざまありますので、複数軒まわって食べ比べをするのもオススメです。

ソーキそばのおすすめ店① 屋宜家/沖縄本島(八重瀬)

  • 出典:tripnote.jp本ソーキそばセット(990円)

沖縄そばの名店として知られるこちら。「本ソーキそばセット」は、ホロホロに煮込まれた豚のあばら肉がトッピングされていて、食べ応えがあります。骨もするっと取れて食べやすく、麺と一緒に食べればまた格別な一品です。

屋宜家
沖縄本島 / 郷土料理
住所:沖縄県島尻郡八重瀬町大頓1172地図で見る
電話:098-998-2774
Web:http://www.ne.jp/asahi/to/yagiya/index.html

ソーキそばのおすすめ店② 古謝そば屋/宮古島

開店前から行列ができる、宮古そばの人気店です。そばセット(800円)は、宮古そば、じゅーしー、日替わりおかず、もずく、お漬物、ドリンクと盛りだくさんでお得感があります。上の写真は宮古そばにソーキがのったソーキそばで、+100円で変更できます。

古謝そば屋
宮古島 / 郷土料理
住所:沖縄県宮古島市平良下里1517-1地図で見る
電話:0980-72-3421
Web:http://kojasoba.com/

ソーキそばのおすすめ店③ 大和食堂/宮古島

県道78号沿いにある昭和44年創業の食堂です。ソーキそばは、かつお節、昆布、軟骨からとった風味豊かなスープ。しつこくなく、後味はあっさりしているので、スープを飲み干せてしまいます。平たい麺はコシがあり、ソーキもたっぷりとのって満足感があります。

大和食堂
宮古島 / 郷土料理
住所:沖縄県宮古島市平良西里819-3地図で見る
電話:0980-72-0718

【2】ゴーヤチャンプルー

「チャンプルー」は沖縄の方言で「ごちゃまぜ」という意味で、豆腐と様々な食材を炒めた郷土料理です。沖縄ならではの少し固めのくずれにくい島豆腐を使っており、食堂などの飲食店はもちろん、家庭でも日常的に作られるほど定番の料理となっています。

中でも、沖縄ならではの食材であるゴーヤ(ニガウリ)を使った「ゴーヤチャンプルー」は、独特の苦味が楽しめ、観光客であれば現地でぜひ味わいたいひと皿。ビタミンCが豊富で夏バテ予防にも効果的。お肉には缶詰のスパムを使うのが一般的ですが、豚肉を使う場合などもあり、バリエーションも様々あります。

どの食堂でもメニューに載っているくらい定番の一皿ではありますので、比較的味わうチャンスが多い郷土料理と言えるでしょう。

【3】タコライス

本来なら、トルティーヤと呼ばれるトウモロコシから作った生地に、具材を包んで食べるのがメキシコやアメリカで食べられている「タコス」ですが、この具材をそのままごはんにのせたのが、沖縄で生まれたこの「タコライス」です。

具体的には、タコスの具材であるスパイシーに味付けをしたひき肉、野菜、チーズ、サルサソースなどをあたたかいご飯にのせたもの。発祥には諸説あるようですが、金武町の米軍基地の近くにあった飲食店「パーラー千里(せんり)」の創業者により考案され、1984年ごろから提供され始めたとのこと。

現在の沖縄では、学校給食や家庭料理、スーパーやファストフード店などでも提供されるくらいに定着し、さらに全国にも広がり日常的に食べられるようになりました。沖縄の新たなソウルフードとも言える料理ですので、ぜひ本場で味わってみてくださいね。

タコライスのおすすめ店① 浜辺のTipi Cafe/沖縄本島(恩納)

タコライスが食べられるお店はたくさんありますが、こちらのタコライスは他にはないインパクト大のビジュアル!ライス・チーズ・ひき肉を層にしたとんがり型のタコライスを森に見立てた野菜で丸く囲っています。

インディアンテントのティピーをモチーフにしており、インスタ映え間違い無し!とんがりタコライスをスプーンで少しずつ崩して、野菜と混ぜて食べましょう。食感も楽しく、お味ももちろん美味しいです!

浜辺のTipi Cafe
沖縄本島 / カフェ・喫茶店
住所:沖縄県国頭郡恩納村山田3088-1地図で見る
電話:098-982-5605(予約専用番号( 050-5571-9767))
Web:https://www.aruguide.jp/tipi_cafe

タコライスのおすすめ店② soraniwa/伊良部島

  • 出典:tripnote.jpsoraniwa特製タコライス950円

こちらのタコライスは、見た目もカラフルでボリューム満点。スパイシーな味付けがクセになります。ホテルに併設されているカフェで、店内は都会的な印象。奥は一面ガラス張りで、伊良部ブルーの海を見ることができます。

soraniwa hotel and cafe <伊良部島>
沖縄 / カフェ・喫茶店 / ホテル
料金(目安):-円〜46,435円
宿泊時間:15:00〜11:00
住所:沖縄県宮古島市伊良部伊良部721-1地図で見る

【4】ラフテー

沖縄の郷土料理の1つとして有名なのが、こちらの「ラフテー(ラフティー)」。皮付きの三枚肉かヒサガー(皮付きのもも肉)を使用して、泡盛、醤油、砂糖等で煮込んだ肉料理です。

角煮とは違って皮付きの豚肉のかたまりを使い、箸で切ることができるほど柔らかく煮込まれているのが特徴。甘辛く濃い味付けのため、おつまみにもご飯のおかずにもぴったりです。

【5】海ブドウ

プチプチとした食感と海の香りが感じられる海藻で、沖縄グルメとしても人気。沖縄に行ったことはなくても、食べたことがある人は多いのではないでしょうか。ビタミンやミネラルなども豊富で、そのまま食べたり丼にしたりと、さまざまな食べ方ができます。

沖縄での養殖もさかんですが、旬は秋から春にかけて。房がそだってよりプチプチとした食感を楽しむことができます。沖縄に限らず、日本各地にある沖縄料理店などで食べることができるようになりましたが、新鮮な海ブドウはまったく食感がちがいますので、現地で獲れたてをぜひ味わってみては?

海ブドウのおすすめ店① しらさ食堂/沖縄本島(古宇利島)

沖縄北部にある人気の観光スポット古宇利島にある食堂。本島から繋がる古宇利大橋を車で渡れば、古宇利島にすぐ訪れることができます。

こちらの海鮮丼定食は、新鮮なお刺身の上にたっぷりの海ブドウものっていて、その味わいを満喫できお得感があります。海ブドウは新鮮な物を現地で食べるのが一番!プチプチしてとっても美味しいですよ。

しらさ食堂
沖縄本島 / 魚介・海鮮料理
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利176地図で見る
電話:0980-51-5252
Web:http://shirasakouri.blog35.fc2.com/

海ブドウのおすすめ店② 食事処とくじん/久高島

久高島の南、船の待合所のすぐ近くにある、「食事処とくじん」。島では数少ない飲食店の1つです。ここでは海ぶどうとかつお節がのった、「海ぶどう丼」が味わえます。新鮮な海ブドウをたっぷり味わいたい人におすすめです。

食事処とくじん
沖縄本島 / 郷土料理
住所:沖縄県南城市 知念久高238地図で見る
電話:098-948-2889
Web:http://www.kudakajima.jp/tokujin.html

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

沖縄の旅行予約はこちら

沖縄のパッケージツアーを探す

沖縄のホテルを探す

沖縄の航空券を探す

沖縄の現地アクティビティを探す

沖縄のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【沖縄】コンビニ&スーパーで買える沖縄限定商品

実は沖縄のコンビニやスーパーには、沖縄限定販売の食べ物や飲み物がたくさん揃っています。現地で旅の合間に食べるだけではなく、お土産にも使えるような商品もたくさん。...


沖縄の隠れ家的おしゃれカフェ6選!ランチにもおすすめ

沖縄には個性溢れる魅力的なカフェがたくさん!今回は沖縄のカフェの中でも、地元の人にも愛されるおしゃれカフェや、隠れ家的カフェをご紹介します。沖縄旅行の一休みにも...

【那覇】3時間半で回れる!「国際通り」半日観光プラン

沖縄観光の最終日、午後のフライトを選択した場合は半日どうやって過ごそう?と悩む方も多いのでは。そんな時は那覇市のメインストリート、「国際通り」周辺で半日のプチ観...

【宮古島】お土産選びで迷ったらココ!お土産屋さん4選

旅行にはお土産が必須!家族や友達、会社の人にと何かと悩むお土産選び。定番土産から一点物が買えるお土産屋さんに加えて、オススメのお土産商品をご紹介いたします。

【沖縄北部・古宇利島】海鮮丼やウニ丼がオススメ。新鮮な海の幸を堪能!「しらさ食堂」

沖縄北部の人気の観光スポット古宇利島。その島の中にある「元祖・うに丼」で知られる老舗食堂「しらさ食堂」。オーシャンビューの絶景を見ながら食べられる、新鮮な海の幸...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2019】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

2019夏休み旅行に!7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地24選

夏(7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にもぴったりな旅先がきっと見つかります!

【2019】北海道で買うべきお土産53選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

温泉街が楽しい人気の温泉地TOP15!旅行好きが行っている温泉ランキング

有馬温泉や下呂温泉、草津温泉など、全国各地の温泉街が楽しい温泉地の中で、トリップノートの4万人を超える旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行って...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?