原宿・表参道・青山
原宿・表参道・青山観光
”カワイイ”文化と洗練されたショップが集まる流行発信地

【東京】お土産・ギフトに!ナンバーシュガー表参道

取材・写真・文:

東京在住

2018年6月18日更新

25,633view

お気に入り

写真:阿佐子

キャラメル専門店、ナンバーシュガー表参道をご存知ですか?お洒落で美味しいキャラメルは、東京のお土産やプチギフトにぴったり!本記事では、お店のこだわり、メニューや値段、賞味期限、バラの箱のギフトセットなどをご紹介します。

この記事の目次表示

そもそもキャラメルってどんなお菓子?

  • 写真:阿佐子

甘くて香ばしいキャラメルは、子供の頃誰もが好きなお菓子の1つですよね。柔らかい食感に、歯にくっついて詰め物が取れてしまったなんて思い出がある人も多いはず。キャラメルの基本的な材料は、砂糖、生クリーム、バター、水飴。生キャラメルが一時大流行したこともありますし、大人にとっても魅力的なお菓子ですよね。

ナンバーシュガー表参道ってどんなお店?

  • 写真:阿佐子

2013年にキャラメル専門店として表参道にオープン。ヨーロッパの街角を思わせるお店はとってもお洒落でクラシカルな雰囲気。窓際には木製のカウンターがあり、コーヒーやスムージーが頂けます。

入口脇にベンチもあるので、晴れた日には外でも一息つけます。お店の目標は、キャラメルを通じ、「笑顔を広げ、想いを届け、元気を繋げる」だそうです。そう、美味しいキャラメルで笑顔になれるお店なんです。

お店のこだわり

ナンバーシュガーではすべてのキャラメルが、店内のキッチンで製造されています。お店に入るとガラス張りのキッチン内で、キャラメルをカットしたり、箱詰めしているところが見られます。商品作りから包装まで、ひとつひとつ心をこめて手作業で作られているんですね。

  • 写真:阿佐子

ナンバーシュガーのキャラメルは、香料や保存料など余計なものは一切加えず無添加で作られています。子供から大人まで、誰もが好きなキャラメルが優しい素材で作られているのは嬉しいですよね。製造者の顔が見えたり、素材にこだわったりと、安心して頂けるキャラメルです。

ナンバーシュガーのキャラメルについて

ナンバーシュガーのキャラメルは、ひとつひとつ包装紙に「No.〇」と番号がついています。この番号が商品名になっておりNo.1からNo.12まで展開されています。レシピが出来上がった順番にナンバリングされているそうです。シンプルですがなんだかお洒落!キャラメルは1個108円。賞味期限は購入日から1ヶ月。7月から9月の真夏時期は2週間です。

  • 写真:阿佐子

メニュー

  • No.1 vanilla(バニラ)
  • No.2 salt(塩)
  • No.3 cinnamon & tea(シナモン&ティー)
  • No.4 chocolate(チョコレート)
  • No.5 raspberry(ラズベリー)
  • No.6 orange peel(オレンジの皮)
  • No.7 almond(アーモンド)
  • No.8 ginger(ショウガ)
  • No.9 rum raisin(ラムレーズン)
  • No.10 coffee(コーヒー)
  • No. 11 mango(マンゴー)
  • No. 12 brown sugar(ブラウンシュガー)

キャラメルクリームとドリンク

  • 写真:阿佐子

商品としては固形タイプのキャラメル以外にも、キャラメルクリームがラインナップされています。パンに塗ったり、コーヒーに入れたり、様々な用途で楽しめる商品です。店内では試食も用意されています。

また、ドリンクメニューではオリジナルのアイスコーヒー、キャラメルスムージー(ラズベリー・チョコレート)もあります。ブレンドコーヒー(¥100)もあるので、購入したキャラメルと合わせて一休みするのもいいですね。

お店へのアクセス

ナンバーシュガー表参道へのアクセスは、電車が便利。最寄り駅は東京メトロ明治神宮前駅で、4番出口から徒歩5分程です。キャットストリートの「コロンビア」と「オークリー」の間の道を入って、すぐ左手。

商品完売で早目に閉店してしまうこともあるほどの人気店です。お目当てのナンバーがあるのなら、早い時間に行くことをオススメします。


東京土産・プチギフトにも

  • 写真:阿佐子12個入りBOX ¥1,100

ナンバーシュガーのキャラメルは、定番の東京土産に飽きてしまった人にもオススメです。ここでしか買えないキャラメルは、喜ばれること間違いなし!懐かしいだけじゃない、特別なキャラメルです。数ある種類の中から相手の好みを考えて選ぶのは、プレゼントする側の楽しみでもありますよね。

  • 写真:阿佐子

プチギフトにオススメは、バラの花のイラストがかわいい8個入りボックス(¥850)。No.1~No.8がセットになっています。パッケージをよく見ると、花びらが開いていたり蕾だったりと、少しずつイラストが異なります。キャラメルだけでなく、バラの花もプレゼントされた様な気持ちになって嬉しいですよね。

特別な味をプレゼントに

ありそうでなかったキャラメル専門店。誰にでも愛される懐かしいお菓子が、お土産やギフトを通じて特別なモノになるなんて素敵ですよね。勿論自分へのご褒美にも!キャラメルのプレゼントと共に、皆さまの気持ちが届くこと間違いなしですよ!

ナンバーシュガー
原宿・表参道・青山 / スイーツ
住所:東京都渋谷区神宮前5-11-11地図で見る
電話:03-6427-3334
Web:http://www.numbersugar.jp/

原宿・表参道・青山の旅行予約はこちら

原宿・表参道・青山のパッケージツアーを探す

原宿・表参道・青山のホテルを探す

(原宿)

(青山)

(表参道)

原宿・表参道・青山の航空券を探す

(羽田空港)

原宿・表参道・青山の現地アクティビティを探す

原宿・表参道・青山のレンタカーを探す

原宿・表参道・青山の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月13日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

都内でテラス席のあるお店!おすすめ12選

近年、都内でもテラス席のあるお店が増えています。ビルの谷間の空中庭園の様なお店、都心に居ながらリゾート気分を味わえるお店、木々に囲まれ心地よい風を感じられるお店...

カフェ好きが選ぶ!東京のおすすめカフェ30選

東京に来たらやっぱりお洒落なカフェでまったり過ごしたい!そんな方も多いことと思います。東京には23区はもちろん、区外にもお洒落で過ごしやすくて美味しいごはんやス...


東京を一人で観光!ひとり旅でも楽しめるおすすめスポット39選

東京には、一人で気ままに観光を楽しめるスポットがたくさんあります。男女問わず、ひとり旅でも気兼ねなく行ける、東京のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介します。

2019・GWに行きたい全国の人気スポット12選!SNSで話題のスポット厳選

SNSで最近よく見かける、あの話題のスポットに行ってみたい!そんな方のために、全国からSNSで人気のスポットを集めました。10連休とたっぷり時間のある2019年...


裏原宿にあるシドニー発ブランド「デウス・エクス・マキナ 原宿」

オーストラリア、シドニー発祥のバイク&サーフカルチャーのライフスタイルショップ「Deus Ex Machina(デウス・エクス・マキナ)」。スタイリッシュなセレ...

この記事を書いたトラベルライター

沖縄好きトラベラー
初めて宮古島に行ってから、沖縄が好き。沖縄移住を夢見つつ現在は東京仮暮らし中。本当はもっと海外にも行きたいけど、長時間の飛行機移動が苦手で行けません。今1番行きたい場所は、久米島!子連れのお出かけについても紹介しています。よろしくお願いします。
http://asako-okinawa.com/

福岡土産10選!スーパーで買うローカル品&空港で買う定番品

観光地・福岡には名産品が沢山あり、1度は口にしたことがあるお土産も多いと思います。この記事ではローカルスーパーで買える、ローカル色満載のお土産をご紹介。また、空...

【JR中央線散歩】西荻窪で立ち寄りたい個性派ショップ18選

最近では有名雑誌にも特集されることが多くなった西荻窪のオススメショップをご紹介します。おとなりの吉祥寺ほど有名ではなく人も多くないですが、その分のんびりと街歩き...


ネコの気持ちでのんびり散歩。東京・谷根千のオススメスポット20選

谷中・根津・千駄木周辺のエリアは、まとめて「谷根千」と呼ばれており、23区でいうと文京区・台東区に位置しています。下町の風情を色濃く感じられる谷根千は、お散歩に...

【南伊豆】インスタ映え☆下田散策スポットとオススメ土産のご紹介

東京からのアクセス抜群の南伊豆、下田。ペリーの黒船来航でも有名な下田には、インスタ映えするレトロでお洒落なスポットが沢山!伊豆急下田駅周辺のフォトジェニックな散...


横浜中華街でスイーツを楽しむ♪オススメの中華おやつ7選

日本の三大中華街の1つ、横浜中華街。食べ歩きや美味しい物に巡り会いたい方にぴったりの、グルメの町です。東京都心からも1時間弱で行けますし、横浜観光のついでに寄っ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?