仙台
仙台観光
東北の玄関口であり、緑豊かな”杜の都”

仙台城跡

青葉城址

2,479

view

伊達政宗が築城した居城跡から、仙台市内を一望!

仙台城跡

別名「青葉城」とも呼ばれる仙台城は、標高約130mの位置にあり、仙台市内を一望できる展望スポット。城はすでに焼失しているものの、復元された大手門脇櫓と石垣が当時の城の面影を今に伝えています。展望広場には伊達政宗の騎馬像が建立され、日没から23時までは石垣とともにライトアップも行われています。

このスポットが紹介されている記事

仙台城跡に水族館も!仙台の名所をめぐる1泊2日観光モデルコース

1日目は「牛タン通り・すし通り」「仙台うみの杜水族館」、2日目は「瑞鳳殿」「...

2020年12月16日|165 view|トリップノート編集部

仙台・秋保温泉の名所をめぐる1泊2日観光モデルコース

1日目は「仙台城跡」、「牛タン通り・すし通り」などの観光名所、2日目は秋保温...

2020年12月8日|570 view|トリップノート編集部

国内のおすすめドライブスポット・コース55選!車でのお出かけを楽しもう

絶景ドライブを楽しめる角島大橋や、富士山の眺めが見事な箱根スカイラインに西伊...

2020年3月5日|39,443 view|トリップノート編集部

仙台デートに!カップルにおすすめのデートスポット20選

ライトアップも美しい展望スポット「仙台城跡」や、イルカパフォーマンスが人気の...

2019年12月23日|29,964 view|トリップノート編集部

東北の人気観光スポットTOP55!旅行好きが行っている観光地ランキング

仙台城跡に中尊寺、松島や鶴ヶ城などをはじめとする東北の観光スポットの中で、ト...

2019年10月15日|10,644 view|トリップノート編集部

日本の人気のお城TOP20!旅行好きが行っているお城ランキング

首里城や二条城、大阪城など全国各地に残るお城の中から、トリップノートの4万人...

2019年7月19日|3,789 view|トリップノート編集部

一度は行きたい!杜の都・仙台のおすすめ観光スポット10選

豊かな自然に包まれた杜の都・仙台。東北を代表する戦国大名・伊達政宗ゆかりの名...

2018年7月27日|7,895 view|サトホーク

宮城の人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

仙台城跡や松島、蔵王のお釜など、宮城県の数ある観光スポットの中で、トリップノ...

2018年1月4日|3,591 view|トリップノート編集部

仙台の定番・観光スポットならココ!17選

東北の玄関口であり、東北最大の都市である仙台。伊達政宗が築城した居城跡や、四...

2018年1月4日|2,447 view|トリップノート編集部

るーぷる仙台一日乗車券&仙台まるごとパス利用ガイド!フリーパスで仙台観光をお得に楽しもう

仙台での観光・移動をお得に済ませたかったら、「るーぷる仙台一日乗車券」や「仙...

2016年3月19日|38,552 view|トリップノート編集部

仙台の人気観光スポットTOP28!旅行好きが行っている観光地ランキング

仙台城址や秋保温泉、牛タン通り・すし通りなど仙台の数ある観光スポットの中で、...

2016年2月22日|25,511 view|トリップノート編集部

仙台城跡の写真

  • 仙台城跡
  • 仙台城跡

仙台城跡の基本情報

  • 関連スポット
    これは青葉山公園内のスポットです。
  • アクセス
    その他:
    るーぷる仙台「仙台城跡前」バス停下車すぐ
  • 住所
    宮城県仙台市青葉区川内1 [地図]
  • 電話番号
    022-222-0218
    ※お問い合わせの際は「トリップノートを見た」とお伝えいただければ幸いです。
  • WEB
  • 営業時間
    【青葉城資料展示館】9時~16時30分(11月~3月は~16時)
  • 定休日
    【青葉城資料展示館】無休
  • 料金
    【青葉城資料展示館】おとな700円、中高生500円、小学生300円
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
    ※仙台城跡周辺は見学自由
※このスポット情報は2016年2月19日に登録(2020年7月16日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

仙台の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

仙台城跡内のスポット

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります