山形
山形
さくらんぼの生産量&ラーメン消費量日本一の温泉県

【山形県】宿坊に泊まり羽黒山・出羽三山神社を参拝するモデルコース

2018年5月23日更新

314view

お気に入り

山形県にある出羽三山は、月山を初めとする山々や、羽黒山五重塔、出羽三山神社など数多くの有名な観光スポットがある場所です。特に、出羽三山の表玄関でもある羽黒町には、修験者や参拝客、登山者向けの民宿や宿坊が数多くあり、出羽三山の精進料理を食事をいただくことができます。今回は、昔ながらの文化が残る羽黒町の宿坊に泊まり、羽黒山・出羽三山神社を参拝するモデルコースを紹介します。

出羽三山とは?

出羽三山とは羽黒山、月山、湯殿山の総称です。明治時代までは神仏習合の権現を祀る修験道の山でしたが、明治以降は神山となり、羽黒山、月山、湯殿山それぞれで神様を祀りし信仰されてきました。また、開山以来より続く羽黒派古修験道は現在でも受け継がれています。

出羽三山信仰が残る羽黒町

出羽三山を訪れるなら、修験道の文化が息づく羽黒町に泊まってみるのもいいかもしれません。山岳修験の霊場として信仰を集める出羽三山の表玄関にある羽黒町には、民宿だけでなく沢山の宿坊があり昔ながらの風習を肌で感じることができますよ。


羽黒山を参拝する前に宿坊に泊まってみよう

  • 宿坊 三光院

時期にもよりますが、予約がとれれば宿坊へ泊まってみるのも面白いかもしれません。筆者は、羽黒山参詣道入り口から少し歩いたところにある宿坊 三光院に宿泊しました。宿坊では、精進料理をいただけるだけでなく、ご祈祷にも参加することができます。

客室は和室

客室にはテレビやお布団、お茶セット、浴衣などが用意されています。お風呂やトイレ・洗面は共同となりますが、館内にはご祈祷を行う祭壇などがあり、普通の宿とは異なった滞在を楽しむことができますよ。

朝はご祈祷に参列

宿坊では朝食前にご祈祷を行なっています。参加は自由なので、早起きして参列するのがオススメです。宿泊した際は、ぜひ参列して護摩行を見てください!

食事は精進料理をベースにした御膳

  • 夕食

出羽三山の精進料理は、出羽三山の修験道によって生まれた羽黒地域固有の精進料理なんだそうです。筆者は、山菜が採れる時期に訪れましたので、山菜をメインした料理をいただきました。また、鶴岡市名物の胡麻豆腐や煮物もいただくことができます。

  • 朝食

夕食、朝食共にシンプルなメニューなので、物足りないと思う方もいるかもしれません。筆者が滞在した宿坊では、夕食時に希望すればアルコールを飲むことができます。また、ご飯のお代わりも自由でお腹いっぱい食べることができますよ。

宿坊への宿泊について

時期によっては一般の宿泊を受け付けていない時もあるそうです。また、宿坊によっては出羽三山への参拝者のみ受け付けている所もあるそうなので、事前に確認の上予約されることをオススメします。

宿坊に関する情報はこちら

羽黒山 三光院
山形 / その他宿泊施設
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向92

翌日は羽黒山を参拝してみよう!

羽黒町の宿坊や民宿に宿泊したら、翌日は羽黒山を登ってみましょう!参詣道の入り口近くの宿坊に滞在すれば、徒歩で行くこともできます。少し早く起きて、人の少ない時間帯に参拝してみるのもいいかもしれませんよ。

羽黒山には、出羽三山神社だけでなく羽黒山五重塔、須賀の滝などがあります。参詣道の入り口から歩いて15分ほどの場所に、羽黒山五重塔があり、比較的気軽に足を運ぶことができます。山頂を目指すのに抵抗のある方は、五重塔まで歩いてみるのもオススメです。

山頂までは約1.7kmあり、2,446段といわれる石段の道が続いています。徒歩で約60分ほどかかりますが、樹齢約350年~500年ほどの杉並木の中を歩けば、修験者気分で山頂の出羽三山神社をお参りすることができるかもしれませんよ。

なお、山の天気は変わりやすいので歩いて山頂を目指す方は、歩きやすく滑らない靴や、温度調節しやすい格好で行くことをオススメします。また、登り道が続き、石段も急な所があるので、歩きに不安のある方は、山頂まで車かバスで行く楽なルートを選ぶのもいいかもしれません。

羽黒山五重塔
山形 / 遺跡・史跡
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向7
電話:0235-62-2355
Web:http://www.dewasanzan.jp/publics/index/9/
出羽三山神社
山形 / 社寺・教会
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7
Web:http://www.dewasanzan.jp/
羽黒山
山形 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:山形県鶴岡市羽黒町手向

羽黒山登山と宿坊泊をして

精進料理をいただき、ご祈祷に参列し羽黒山を登るモデルコースをご紹介しました。旅に面白い体験を取り入れてみたい方、昔から続く伝統を守る羽黒町で、普段とは違った旅をしてみるのもいいかもしれませんよ。

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月3日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

大正ロマンと古の鉱山の里「山形・銀山温泉」

山あいにひっそりと佇み、今もなお大正時代の面影を残す銀山温泉。ノスタルジックな町並みは、季節を問わず訪れる人々の郷愁に語りかけてくるようです。温泉入り口から緩や...

秘湯好きの聖地!美肌の湯・姥湯温泉と峠駅【山形】

秘湯好きなら、一度は訪れたい聖地・山形県米沢市の姥湯温泉は、美肌の湯としても有名。冬は閉鎖されてしまう峠の難所ですが、シーズン中は、15,000人も訪れる絶景の...

硫黄の香りに包まれて!蔵王温泉お散歩スポット9選

宮城県と山形県にまたがり、蔵王連峰の山形側、標高900mに位置する蔵王温泉郷。周辺は、新緑や紅葉、お釜に樹氷鑑賞など、年間を通して見どころの多い観光地です。それ...

冬の蔵王はこう楽しむ!山形・蔵王の見どころ4選&周辺のおすすめ観光スポット4選

宮城県と山形県の県境にそびえる「蔵王連峰」。日本百名山にも選ばれた美しい山は、夏はエメラルドグリーンの神秘の湖「御釜」や、冬にはスノーモンスターと呼ばれる「樹氷...

神々が宿る神秘の聖地【出羽三山】で生まれ変わる旅

山形県庄内地方に広がる羽黒山(はぐろさん)、月山(がっさん)、湯殿山(ゆどのさん)は、総称して出羽三山と呼ばれ、それぞれの山頂に神社があります。江戸時代から、三...



この記事を書いたトラベルライター

ドライブ好きの自由気ままなトラベラー
はじめまして。空いた時間を利用して、ドライブ旅をよくしています。国内旅行がメインですが、景色がキレイなドライビングスポットや、旅先の楽しい、普段できない体験など、実際に足を運んで感動した・楽しかった旅をご紹介したいと思っています。どなたかの旅の参考になれば幸いです。
http://n-tabi.com/

【新潟県】樹齢90年の美しいブナの森「美人林」を散策するモデルコース

東京から新幹線で70分ほどの場所にある、新潟県十日町市。自然豊かなこの場所は、冬になると3m以上も雪が積もるそうです。そんな十日町市にある、美しいブナ林を散策し...

喫茶店文化が残る盛岡市で訪れたいクラシカルな喫茶店7選

喫茶店文化が残る盛岡市には、地元の人に愛されてきた喫茶店が多数存在しています。そんな盛岡市を旅するなら、街歩きをして喫茶店に立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。...

1泊2日仙台で工場見学&ビールと温泉を満喫する旅!

仙台を旅するときに、いつもとちょっと違う体験をしたい方には、キリンビールの工場見学がオススメ!見学後は美味しいビールを試飲し、併設レストランでまたビールを飲み....

弘前観光でオススメ!スカイラインをドライブして岩木山の絶景を見よう

弘前市内にはたくさんの見所がありますが、今回は街の中心部から少し離れた岩木山を紹介します。岩木山に登るには、カーブが69か所も続く津軽岩木山スカイラインをドライ...

田沢湖・角館を旅するなら泊まりたい!美しい里山と古民家に心癒される宿・侘桜

田沢湖や角館へ旅するなら、美しい里山の風景と茅葺き屋根の古民家を堪能できる宿「侘桜(わびざくら)」がオススメです。観光地にも近い山あいに佇む「侘桜」は、古民家を...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?