オバマ大統領も訪れた名店!コロラド州ボルダーの「THE SINK」で歴史あるアートと絶品アメリカ料理を楽しもう

172

view
   2016年8月11日更新

標高が高く、マラソン選手のトレーニングの場所として知られるボルダー。街中に自転車用の通路が網羅されており、常に自転車で移動する人も多く、「健康的な人が多く住む地域」としても有名です。そんなボルダーですが、やはりアメリカ人はピザやハンバーガーが大好き!中でも印象的な内観とすばらしい味で、数々の有名人が訪れるお店をご紹介いたします。

御年93歳のレストラン

  • ロバート・レッドフォード

The Sink」は、買い物や路上パフォーマンスが楽しいパールストリートやコロラド大学近くの丘の上、その名もザ・ヒル(The Hill)という、おしゃれなお店が立ち並ぶ地域にある人気のアメリカ料理レストランです。パールストリートからは、バスで簡単に行くことができます。創業は1923年、当時は「Summer’s Sunken Gardens」という名前でしたが、1940年に「The Sink」に改名されました。1955年には『明日に向かって撃て!』などで有名な俳優のロバート・レッドフォードが、食器を下げる係として働いていたことでも有名です。

アートに囲まれた内観

入口すぐのこちらのスペースで、座席に案内されるまで少しだけ待たされるのですが、ここからすでにSinkワールドが繰り広げられています。Tシャツの販売もしており、写真を撮ったり、お土産を選んだりと、待ち時間も飽きることがありません。

1960年頃にロイド・カヴィッチというアーティストにより壁画が描かれましたが、1974年にはオーナーの意向で、なんと15年もの間、全ての絵が木材で覆われてしまいます。しかしその後、オーナーの息子の強い希望によって、1995年から再び姿を現すことになり、ロイドが自ら絵をきれいに復活させ、現在に至ります。

壁は貴重なアートなのでもちろん何も書けませんが、天井は落書きが自由なので、お客さんのサインやメッセージで埋め尽くされています。それにならって自分の名前などを残してみるのも良い思い出になりそうです。

人気メニュー

  • SPICY BACON BLEU BURGER
  • THE TUSCAN

The Sink に行ったらぜひ注文したいのがハンバーガーとピザです。それぞれ9種類、6種類のメニューの中から選ぶか、トッピングを決めて自分好みの一品を作ることができます。ハンバーガーに添えられたフレンチフライもかなりの絶品です!その他のメニューとして、これまたアメリカ人のソウルフードであるマカロニ&チーズや、カルツォーネなどがあり、こちらも根強い人気があります。どれも量が多いですが、食べきれなかった時は迷わず残して持って帰ることができるのが、アメリカのレストランの良いところですよね。

大統領も認めたピザ

2012年にはなんと、第44代アメリカ大統領バラク・オバマ氏が、コロラド大学のキャンパスを訪問した際に来店し、街中が大騒ぎになりました。その時に注文されたピザは、「P.O.T.U.S(President Of The United States = 米国大統領)」と名付けられ、名物メニューとなっています。

ボルダーだけでもたくさんあるアメリカ料理店、どこへ行くか迷ってしまうところですが、こちらの The Sink、ぜひ候補の一つに入れてみてください!

The Sink

アメリカ / 洋食・西洋料理

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年7月19日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
だいたい食べ物のことを考えている大人

パンクロックのライブに明け暮れる少女時代を過ごし、夜遊びが大好きな大人に成長。アーティストである夫と知り合ってから旅することに目覚め、オンラインでどこでも仕事ができる環境作りを目指して奮闘中だが金欠。尊敬するのは夫と遠藤ミチロウ氏。Tシャツも販売中。

同じテーマの記事

【トラベルライターアワード2017上半期 受賞結果発表】2017年上半期の人気記事&活躍したライターさんを発表します!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!