サンフランシスコ
サンフランシスコ
多国籍なカルチャーが入り混じるリベラルな都市

サンフランシスコ在住者がおすすめするSFグルメ10選・徹底ガイド

2018年7月20日更新

51,554view

お気に入り

食に対する市民の関心が高く、オーガニックカルチャーのメッカでもあるサンフランシスコ。毎日のように新しいレストランがオープンしては話題になり、昨年はフードマガジン「ボナペティ(Bon Appétit)」が選ぶ「全米一グルメな都市」の座に輝きました。人口比に対してレストランの軒数が世界一ともいわれる美食の街。限られた日数の旅行中にどこで何を食べようか、出発前から計画している方も多いと思います。お財布への負担も考慮しながら、サンフランシスコで食べてほしい料理を選んでみました。

この記事の目次表示

ダンジネスクラブ(Dungeness Crab)

  • フィッシャーマンズワーフのダンジネスクラブ

サンフランシスコ名物といえばダンジネスクラブ。観光名所のフィッシャーマンズワーフもこのカニの絵が入った看板が目印になっています。シーズンの11月下旬から6月にかけては、フィッシャーマンズワーフの屋台やレストランでおいしい茹でたてが食べられますが、季節を問わずに味わえるのがガーリックソースでローストされたダンジネスクラブです。

日本語メニューも用意されている「クラスタシアン(Crustacean)」と、その姉妹店「タンロン(Thanh Long)」が特に有名。中華料理の「R&Gラウンジ」もカニを丸ごと揚げた「Salt & Pepper Crab」が人気です。

注)カリフォルニア州沿岸で水揚げされたダンジネスクラブからドウモイ酸と呼ばれる自然毒が検出されたため、2015-2016年度の商業漁は2月17日の時点でまだ解禁されていません。現在フィッシャーマンズワーフで販売されているカニはオレゴン州またはワシントン州産です。

クラスタシアン
サンフランシスコ / 魚介・海鮮料理
住所:1475 Polk St, San Francisco
電話:+1 415.776.2722
Web:http://crustaceansf.com/
タンロン
サンフランシスコ / 魚介・海鮮料理
住所:4101 Judah St, San Francisco
電話:+1 415.665.1146
Web:http://thanhlongsf.com/
R&Gラウンジ
サンフランシスコ / 魚介・海鮮料理
住所:631 Kearny St, San Francisco
電話:+1 415.982.7877
Web:http://rnglounge.com/

カリフォルニア料理(California Cuisine)

  • プレゼンテーションも素敵なカリフォルニア料理

地元産の新鮮な食材を最大限に生かし、アメリカ料理にアジアやヨーロッパなどのエッセンスを加えたカリフォルニア料理は、サンフランシスコのグルメたちに大人気。プレゼンテーションもカラフルでシェフのこだわりを目と口で楽しめます。

一番有名なお店はサンフランシスコ湾を渡ったバークレー市にある「シェパニーズ(Chez Panisse)」。スローフードの母と呼ばれるアリス・ウォーターズ氏が1971年に開業したレストランです。サンフランシスコ市内では「ノパ(NOPA)」「ステートバード・プロビジョンズ(State Bird Provisions)」などが予約の確保が困難なことで知られています。

シェパニーズ
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:1517 Shattuck Ave, Berkeley
電話:+1 510.548.5525
Web:http://www.chezpanisse.com/reservations/
ノパ
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:560 Divisadero St, San Francisco
電話:+1 415.864.8643
Web:http://www.nopasf.com/
ステートバード・プロビジョンズ
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:1529 Fillmore St, San Francisco
電話:+1 415.795.1272
Web:http://statebirdsf.com/

ブランチ(Brunch)

  • ブランチの定番メニューのフレンチトースト

週末の午前中に友人と待ち合わせ、朝食と昼食を兼ねた食事を楽しみながら一週間の出来事を報告。ブランチメニューが人気のお店ではそんな光景があちこちのテーブルで見られます。卵料理からパンケーキやフレンチトースト、サラダ、サンドウィッチまで何でも選べるのがブランチのうれしいところ。「ミモザ飲み放題」なんていう魅力的なドリンクオプションを用意しているお店もあります。

「アウターランズ(Outerlands)」「Mama's(ママズ)」「Zazie(ザズィー)」など評判のお店はいつも列ができていますが、旅行者の特権を使って平日を狙えば比較的待たずに座れるかもしれません。

アウターランズ
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:4001 Judah St, San Francisco
電話:+1 415.661.6140
Web:http://outerlandssf.com/
ママズ
サンフランシスコ / カフェ・喫茶店
住所:1701 Stockton St, San Francisco
電話:+1 415.362.6421
Web:http://www.mamas-sf.com/
ザズィー
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:941 Cole St, San Francisco
電話:+1 415.564.5332
Web:http://www.zaziesf.com/

ハンバーガー

  • フライドポテトもハンバーガーのトッピングに

日本でもアメリカでもファーストフードのお店に行けば簡単に食べられるハンバーガー。サンフランシスコではその一歩先を行く「グルメバーガー」が数年前から注目を集めています。牧草のみで飼育されたグラスフェッドビーフ(牧草飼育牛肉)のバーガーに、オーガニックなトッピングを組み合わせるのがサンフランシスコ流。

お値段もそれなりの本格派バーガーをメニューに加えるレストランが増えてきましたが、まずはファーストフードのノリで気軽に寄れる「スーパードゥーパー(Super Duper)」やカフェのような雰囲気の「ローム(Roam)」、精肉店が営業する「4505 バーガー&バーベキュー(4505 Burgers & BBQ)」でジューシーなバーガーを堪能してください。

スーパードゥーパー ダウンタウン店
サンフランシスコ / ハンバーガー
住所:721 Market St, San Francisco
電話:+1 415.538.3437
Web:http://superduperburgers.com/
スーパードゥーパー マリーナ店
サンフランシスコ / ハンバーガー
住所:2201 Chestnut St, San Francisco
電話:+1 415.931.6258
Web:http://superduperburgers.com/
ローム ユニオンストリート店
サンフランシスコ / ハンバーガー
住所:1785 Union St, San Francisco
電話:+1 415.440.7626
Web:http://roamburgers.com/
ローム フィルモアストリート店
サンフランシスコ / ハンバーガー
住所:1923 Fillmore St, San Francisco
電話:+1 415.800.7801
Web:http://roamburgers.com/
4505 バーガー&バーベキュー
サンフランシスコ / ハンバーガー
住所:705 Divisadero St, San Francisco
電話:+1 415.231.6993
Web:http://4505meats.com/4505-burgers-bbq

ピザ

  • モチモチの生地がクセになるマルゲリータ

ハンバーガーと並んでアメリカの国民的フードに挙げられるピザ。チェーン店のデリバリーピザが今日の夕食、なんて食卓が多いのも事実です。でもサンフランシスコに来たら、ぜひ薪窯で焼き上がったばかりの熱々のナポリ式ピザを食べてください。頼むのはもちろんナポリ式の代表格「マルゲリータ (Margherita) 」。トマトソースとモッツァレラチーズ、バジルだけのシンプルなピザですが、生地の香ばしさとモチモチ感が存分に楽しめる一品です。

ノースビーチなら「トニーズ・ピッツァナポレターナ(Tony’s Pizza Napoletana)」、ミッションやパシフィックハイツなら「ピッツェリア・デルフィーナ(Pizzeria Delfina)」、SOMAなら「ゼロゼロ(Zero Zero)」といった感じで市内のあちこちに人気店があります。

トニーズ・ピッツァナポレターナ
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:1570 Stockton St, San Francisco
電話:+1 415.835.9888
Web:http://tonyspizzanapoletana.com/
ピッツェリア・デルフィーナ ミッション店
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:3621 18th St, San Francisco
電話:+1 415.437.6800
Web:http://pizzeriadelfina.com/mission/
ピッツェリア・デルフィーナ パシフィックハイツ店
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:2406 California St, San Francisco
電話:+1 415.440.1189
Web:http://pizzeriadelfina.com/pacific-heights/
ゼロゼロ
サンフランシスコ / 洋食・西洋料理
住所:826 Folsom St, San Francisco
電話:+1 415.348.8800
Web:http://www.zerozerosf.com/

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年2月19日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

6月・7月・8月の夏旅におすすめの国内旅先23選!夏休みの旅行先にも

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

女性が喜ぶシンガポールのお土産7選

お土産さがしは楽しいけれど、正直ちょっと難しくて大変!とくに男性の方にとって、女性へのお土産は悩みどころだと思います。そんな方のために、今回の記事では女性が喜ぶ...

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先22選〜春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴったりな旅先を...



トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?