クロアチア
クロアチア観光
アドリア海沿岸の世界遺産の街や幻想的な国立公園

知っ得!オススメ!クロアチアの人気のお土産20選

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:21ヶ国

2018年8月22日更新

13,702view

お気に入り

海外のお土産をスーパーなどで購入する方も多いかと思います。お土産選びは迷いますが、異国の文化を感じられ楽しいですよね!そこで、クロアチアのお土産をお得に買う方法や、オススメのお土産を定番から人気商品まで幅広く紹介します!

この記事の目次表示

クロアチアのおすすめツアー
◇◇◇城壁に囲まれた古めかしい旧市街と美しいアドリア海が魅力のドブロブニクへ◇◇◇旧市街までアクセスしやすい5つ星『リクソスリベルタス』指定6日間【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】
101,600円~242,800円
欲ばり2カ国周遊!ドブロブニク×ザグレブ×リュブリャナへ《価格重視のホテル宿泊のリーズナブルプラン!》 7日間【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】 
107,800円~316,800円
専用車で巡るボスニア・ヘルツェゴヴィナ/モスタル×アドリア海と歴史ある街並みが魅力のクロアチア/ドブロブニク×ザグレブ 価格重視ホテルでリーズナブルに周遊! 7日間 【成田夜発/5つ星エアライン】
120,800円~270,800円

お土産の購入は、ボスニア・ヘルツェゴヴィナがお得!

クロアチアのスプリトなどの都市から、観光地で有名なドゥブロヴニクへ陸路で行く場合、地理的にボスニア・ヘルツェゴヴィナへ一旦入国しなければなりません。もちろん、その際、出入国審査がありパスポートなどは必要で少し面倒ではありますが、日本人の出入国は信頼度からかスムーズに短時間で終わります。

実は、クロアチアのお土産は、2国間に税金の差がある為、ボスニア・ヘルツェゴヴィナで買う方がお得なんです。クロアチア政府から買出し制限が出るほど、クロアチアの現地の人も買い出しに行くほどです。という事で、これを利用しない手はありません。お土産は、ボスニア・ヘルツェゴヴィナでお得に買い揃えましょう!

スーパーマーケット(ネウム)でおすすめのお土産

ドゥブロヴニクへ向かう際に立ち寄ることができる、ボスニア・ヘルツェゴヴィナにあるスーパーマーケット(ネウム)。通貨は、マルク、クーナ、ユーロ、もちろんクレジットカードが使えます。カフェもありますので、休憩などでも利用出来ます。

ここから紹介するお土産の金額は、お店に提示してあるボスニア・ヘルツェゴビナの通貨マルク(2018年8月の相場で1KM=約66円)で表示します。

1.KRAS Bajadera(クラッシュ社のバヤデラ)のチョコレート

クロアチアの定番お土産といえば、このクラッシュ社のチョコレート。アーモンドとヘーゼルナッツが入っているチョコレートです。個包装になっていますので、ばらまき用のお土産としても最適。クロアチアの国民的なスイーツで、甘さは強めで、ビターなコーヒーと、相性抜群なチョコレートです。

バヤデラチョコレート(大) 14KM (約930円)
バヤデラチョコレート(中) 9KM (約600円)
バヤデラチョコレート(小) 5.5KM(約370円)

2.Postup(ポストゥップ)のクロアチアワイン

日本ではまだまだ珍しいクロアチアのワインは、お酒好きな方にオススメのお土産です。Postup(ポストゥップ)は、クロアチアのダルマチア地方で生産されているバランスのとれた赤ワインで、イチジクなどの果実感もあり、程よい酸味と苦みがあるワインです。

ポストゥップのワイン 27KM(約1,800円)

3.ラベンダーのポプリ

クロアチアでは、ダルマチア地方やイストラ地方などでラベンダーの栽培が行われています。こちらのスーパーでも、ラベンダーのポプリを購入出来ます。可愛らしい刺繍のポーチに入ったポプリは、女性に喜ばれそうです。また、軽くて小さいので、ばらまき用のお土産にも!

ラベンダーのポプリ 6.8KM(約450円)

4.サッカーグッズ

2018年サッカーWカップでのクロアチアの活躍は、記憶にある方も多いはず。世界中で活躍するサッカー選手を多く輩出し、熱狂的なファンも多いクロアチア。タオルの他にも、ナショナルチームのユニフォームなども多数ありました。サッカー好きな方へのお土産にいかがでしょうか?

タオルマフラー 14KM(約930円)

5.ハーブティー

ハーブ栽培が盛んなクロアチア。ハーブティーは日常的に飲まれており、スーパーには色々な種類のハーブティーがあります。カモミールやラベンダー、ローズヒップなどの定番も勿論いいのですが、日本では珍しいフレーバーを選んでも喜ばれるかと思います。

ハーブティー各種 4.5KM (約300円)

6.VEGETA(ベゲタ)調味料

クロアチアの家庭料理には欠かせない、「VEGETA(ベゲタ)」と言う野菜ブイヨンの調味料。野菜の粉末、香辛料から作られており、旨味のあるポトフやスープを作ることができます。コンソメの感覚で使うと良い感じですが、レシピも多数ネットにのっていますので、料理好きな方にいかがでしょうか?

VEGETA(ベゲタ)調味料 3KM(約200円)

7.ハチミツ

ヨーロッパの中でもクロアチアのハチミツは、品質の高さと味の良さで評判です。日本で品質の良いハチミツを買うと、高価になってしまいますので、瓶入りで少し重くなってしまいますが、お手頃で高品質なクロアチアのハチミツは喜ばれるお土産です。特に、クセが少なくスッキリとした味わいのアカシアのハチミツは、食べやすくオススメです。

ハチミツ 各14.5KM(約960円)

8.ドライいちじく

クロアチアのアドリア海沿岸部では、いちじく栽培が盛んに行われています。食物繊維やポリフェノールが含まれているいちじくは、美容と健康に良いと日本の女性にも人気です。日本で購入すると高価なドライいちじくですが、こちらのスーパーですと、比較的安価に購入できるので女性へのお土産にオススメです。

ドライいちじく 4KM〜5KM(約270円〜330円)

9.Dida Boza(ディダ・ボージャ)のジャム

無農薬で作られた果物をふんだんに使ったDida Boza(ディダ・ボージャ)のジャム。特にオススメなのが、いちじくとオレンジのフレーバー。自然な甘みのいちじくと、ほんのり酸味のあるオレンジが絶妙なバランスです。

Dida Boza(ディダ・ボージャ)のジャム 各6.9KM(約460円)

10.マラスキーノ&チェリーブランデー

ザダル地方特産のマラスキーノというチェリーから作られたリキュールとブランデー。クロアチアを代表するお酒です。とてもフルーティーなので、女性にもオススメのお酒です。

マラスキーノ 7.5KM(約500円)
チェリーブランデー 3.5KM(約230円)
スーパーマーケット (ネウム)
ボスニア・ヘルツェゴビナ / スーパーマーケット
住所:Zagrebačka 2, Neum 88390地図で見る

次のページを読む

クロアチアの旅行予約はこちら

クロアチアのパッケージツアーを探す

クロアチアのホテルを探す

クロアチアの航空券を探す

クロアチアの現地アクティビティを探す

クロアチアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年8月22日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

最近人気の記事


【オーストラリア】ジブリだらけ!モデルスポットをめぐる最強の聖地巡礼リスト

オーストラリアはジブリファンにとって生唾モノのモデルスポットがいくつも点在しています!ジブリファンでなくても行きたくなってしまう、フォトジェニックなジブリの世界...


ヨーロッパで人気の国10選と観光スポットガイド!初めてのヨーロッパ旅行にもおすすめ

ヨーロッパの全54カ国のうち、特に旅行者に人気の国を厳選!各国で外せないおすすめ観光スポットもあわせてご紹介します。とくに初めてのヨーロッパ旅行を検討中の方は要...

クロアチアの世界遺産・厳選6カ所を無理なく廻る黄金ルート!

クロアチアにはユネスコの世界遺産に登録されている場所が10箇所あり(2018年現在)、その大半がアドリア海沿いに線状に位置しています。今回は、北部にある首都ザグ...

【クロアチア】海の街「スプリト」のおすすめレストラン7選

クロアチア・ダルマチア地方最大の都市「スプリト(Split)」。海が見えるレストランや郷土料理のダルマチア料理が食べられるレストランなど、観光の際におすすめな7...

【保存版】ヨーロッパのカフェ厳選10選!

旅するならば、ぜひ腰を下ろして待ちゆくひとを眺め、そこに流れる雰囲気を味わい、お茶の時間を楽しみたいものです。ヨーロッパにも無数にある個性的なカフェは、地元の人...

この記事を書いたトラベルライター

自由きままに、たくさんの国を巡ーる!!
旅行好き、アート好き、スポーツ好き、お酒好きな
会社員ライターです。

夢は、世界一周!
海外でいろんな人と交流したく、
ただいま英語の勉強中。

世界遺産などの風景を、
カメラでいかに美しく撮れるか模索しています。

フルマラソンも何度か経験しており、
根性と体力だけには自信があります!

世界遺産の他にも、アート情報や、
現地の珍しいお酒、お土産なども紹介していきます。
http://megmeg-art.wix.com/mysite

これは外せない!豊洲市場の楽しみ方7選

「築地市場」から移転した「豊洲市場」が、2018年10月11日に一般公開されました。「豊洲市場」は、家族連れや外国人観光客などで大変賑わっています。今回は見学し...


パンダブーム到来!大人気のパンダのお土産15選【上野】グッズ編

2017年6月12日に生まれたパンダの「シャンシャン」人気で、上野は大変な賑わいをみせています。今回は、上野駅構内の商業施設「エキュート上野」で買える、お土産に...

パンダブーム到来!大人気のパンダのお土産20選【上野】スイーツ編

上野は、2017年6月12日に生まれたパンダの「シャンシャン」人気で、大変な賑わいとなっています。今回は、上野周辺で買える、お土産にもオススメできる、可愛いパン...

日本一のアイドルパンダ「シャンシャン」を見て可愛いお土産をゲット

今、上野動物園は、ジャイアントパンダの「シャンシャン」を見ようと連日、大勢の観光客で賑わっています。筆者も2017年の12月、「シャンシャン」を見ようと抽選に申...

行列必至!浅草の老舗「パンのペリカン」と「ペリカンカフェ」へ!!

パン通では知らない人はいないといっても過言ではない、創業75年浅草の老舗「パンのペリカン」。パンの種類は大まかに言うと、食パンとロールパンの2種類のみ。それだけ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?