キューバ
キューバ観光
カリブ海最大の島の明るく陽気な国民性

ビーチ&街並みが魅力!キューバの世界遺産トリニダーの過ごし方3選

取材・写真・文:

トラベルライター

2017年4月12日更新

1,607view

お気に入り

写真:トラベルライター

石畳で有名なキューバの古都トリニダー。200年以上前の街並みを眺めながらのんびり街歩きを楽しめますが、それだけではトリニダーを満喫したとは言えません。見どころ満載のトリニダーを短時間で楽しめるよう、現地の人から教わったこの街の魅力が伝わる過ごし方を教えます。

この記事の目次表示

キューバの古都トリニダー

トリニダーって?

  • 写真:トラベルライター石畳にカラフルな建物とクラシックカーが映える町並み

ハバナから車で6時間ほど南東に行った場所にあるトリニダーは、サトウキビのプランテーションによって、作物と奴隷売買の中心地になった街。スペインの植民地時代の影響を色濃く残した、石畳が美しい街並みと、サトウキビ農園がかつてあったロス・インヘニオス渓谷は、1988年にユネスコの世界遺産に登録されています。

またこの街の近くには、白砂と真っ青な海のコントラストが綺麗なアンコンビーチがあり、こちらも街歩きとセットで是非楽しんでいただきたい場所です。

トリニダーへの行き方

ビアスール社のバスが主要都市から出ています。ハバナからは、3,000円弱で約6時間程度。バスチケットは、日本からでもクレジットカードで購入することができます。当日購入しようとしても、売り切れている場合が多いので、事前に購入する方が良いでしょう。

ただし、事前に予約していても、メールで送られてくるバウチャーを乗車券に交換しなければならないため、発車時間の30分前にはバス停に行くことをおすすめします。

筆者の場合は、行きはバスを利用しましたが、帰りはとても急いでいたので4人でタクシーをシェア。のんびり休憩を入れて5時間かかり、一人3,500円程度でした。

バスの予約はこちら(英語)です。

街での移動は自転車タクシーがおすすめ

  • 写真:トラベルライターバス停からCASAまでの移動は自転車タクシーが便利

多くの人はビアスール社のバスを利用しトリニダーまで来ると思いますが、そこからCASA(宿)まで距離がある場合、自転車タクシーを利用するのもお勧めです。なぜなら道路が石畳なので、キャリーケースを押して歩くのはとても疲れるからです。

自転車タクシーの中には、ラジオをぶら下げて、大音量で音楽を掛けてリズムに乗って自転車を漕いでいる運転手さんもよく見かけます。自転車タクシーを利用する際は、値段交渉をきちんとしましょう。筆者は、バス停から5分程度の距離を250円くらいで乗せてもらいました。

【1】トリニダーの町を満喫してみる

トリニダーは人口3万5000人の小さな町ですが、200年以上前にできた石畳が広がる旧市街と、比較的新しい建物が多いコンクリートの道路の新市街に分かれています。旧市街も奥地に入っていくと観光客のいない、地元の人だけのリアルなトリニダーを見ることができます。

旧市街をぶらぶら散歩

  • 写真:トラベルライター石畳が残っているのは200年以上昔にできた旧市街

トリニダーらしいイメージの景色が広がっているのが旧市街です。石畳の道と、スペイン風のカラフルな建物がとても綺麗です。

  • 写真:トラベルライター道路でボードゲームをしたりのんびりおしゃべりしている人も多数

道端には休憩をしている人や、ドミノというボードゲームをしているおじさまがたくさんいます。気さくに声を掛けてくれるので、Hola!と挨拶してコミュニケーションをとりましょう!

  • 写真:トラベルライター町には音楽があふれる

トリニダーの町は、至るところで音楽の生演奏を見られます。中心のマヨール広場では毎晩のように歌と踊りが披露され、現地の人や観光客で溢れています。レストランや路上でも、質の高い音楽を味わうことができます。

  • 写真:トラベルライター路地に入って迷ってみるのも楽しみの一つ

トリニダーは治安の良い街ですので、路地裏に入ってみるのもお勧めです。思いもよらない絶景に出会えるかもしれません。

さらに奥地に進んでみる

  • 写真:トラベルライター市街を少し離れると、住民の生活を見ることができる
  • 写真:トラベルライターカラフルで綺麗ではないがこれもトリニダーのリアル
  • 写真:トラベルライター

旧市街の中心部から北へ進むとだんだん観光客がいなくなり、石畳が整備されていない道が増えてきます。

  • 写真:トラベルライター現地の人の生活が垣間見える
  • 写真:トラベルライター中心部から離れるにつれて石畳もなくなってくる

旧市街の奥地では、現地の人のリアルな生活が広がります。奥へ進めば進むほど、人々の商売っ気がなくなり、フレンドリーに声を掛けてくれる人が多いです。

  • 写真:トラベルライターこの街では馬も交通手段のひとつ

トリニダーでは乗馬ツアーも有名ですが、現地の人にとって馬は大切な交通手段で、早朝には馬を使って通学している子供も見かけます。

現地の人の新しい生活の場、新市街へ

いまどきキューバ人のリアルな生活が見たかったら、新市街へ行くのがおすすめです。新市街には新しい建物や広いコンクリートの道路が広がっています。

  • 写真:トラベルライターバスもレトロでかわいらしい
  • 写真:トラベルライタークラシックカーが醸し出すレトロな雰囲気が素敵

一見、古そうな旧市街に現地の人向けのお店がありそうですが、旧市街は観光者向けのお店が多く、現地の人は新市街のお店を利用することが多いそうです。

トリニダー
キューバ / 町・ストリート
住所:Trinidad,Cuba地図で見る

【2】トリニダーの町を市立歴史博物館から見下ろしてみる

  • 写真:トラベルライター

トリニダーの町には多くの博物館がありますが、イチオシは市立歴史博物館。この塔の上から見下ろす景色はまさに絶景!

まずは1階を見学

  • 写真:トラベルライターとても豪華な寝室
  • 写真:トラベルライター天井がとても高く内部はとても広い

奴隷を働かせていたサトウキビ農園の利益で、巨万の富を得た富豪が建てた邸宅であるこの博物館。まずは、1階の豪華な居住部分を見学しましょう。

塔の上へ上ってみる

1階から塔へ上るには100円程度のチップが必要な場合がありますが、この上に広がる絶景には100円以上の価値があります。

  • 写真:トラベルライター上へ上へのぼる

狭い階段を進むとまずは中間地点にでます。さらに上を目指しましょう。

  • 写真:トラベルライター

塔の上には絶景が!

  • 写真:トラベルライターまだまだ上る

狭い階段と通路を譲り合いながら、もっと上に登って行きます。

  • 写真:トラベルライターフォトジェニックな風景が広がる
  • 写真:トラベルライター反対側の風景

塔の上からは、革命博物館やマヨール広場を一望できます。

  • 写真:トラベルライター壁の落書きもおしゃれ

壁の落書きもおしゃれでかわいらしいです。

市立歴史博物館
キューバ / 博物館・美術館
住所:83 Ripalda, Trinidad 62600 キューバ地図で見る

【3】バラデロに負けない綺麗なビーチに行ってみる

  • 写真:トラベルライター

キューバで人気のビーチといえば、バラデロを思い浮かべる人も多いかと思いますが、トリニダーからタクシーで30分、ローカルバスで1時間かけて行くことができるアンコンビーチは、バラデロに負けないほどの綺麗なビーチです。

現地の人も利用するビーチなので、物価もそれ程高くなく、手軽にリゾート感を味わえます。

  • 写真:トラベルライター白と青のコントラストが素敵
  • 写真:トラベルライター砂浜で肌を焼く欧米人も多数

ヤシの葉でできたパラソルは利用料がかかるため、パラソルを利用せず木陰でのんびりしたり、浜辺で肌を焼いている観光客も大勢います。

  • 写真:トラベルライターここはカリブ海

カリブの海らしい海賊の旗もあり、雰囲気たっぷりのビーチです。

アンコンビーチ
キューバ / ビーチ
住所:Playa Ancon, Trinidad, Cuba地図で見る

キューバの旅行予約はこちら

キューバのパッケージツアーを探す

キューバのホテルを探す

キューバの航空券を探す

キューバの現地アクティビティを探す

キューバのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年3月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

一度は歩いてみたい!世界の心躍るカラフルな家と街並み23選

実際にこんなにカラフルな街並みが存在するなんてと驚くばかり!日本ではどこかのテーマパークぐらいでしかお目にかかれないような、色とりどりの建物が連なる光景。世界に...

今話題のキューバ・ハバナってどうやって行くの?治安は?子連れ可?

アメリカとの国交回復により、ますます今後の動向が注目されているキューバ。旅するなら今のうち!と言われていますが、実際にキューバってどうやって行くの?治安は?子連...


時が止まった街!! キューバ・ハバナのフォトジェニックなスポット

数少ない社会主義国で、アメリカと永きに渡り国交が無い状態であったキューバでは、他の多くの国で見られるアメリカや先進国資本のチェーン店などを見かけることはありませ...

【キューバ】大自然の町ビニャーレスで乗馬と街歩きを満喫!

ハバナから車で3時間半で行ける、ビニャーレス渓谷。世界遺産にも登録されている自然豊かなこの街で、絶景を楽しめる乗馬や街歩きなどを通して、ビニャーレスの楽しみ方を...


本場のサルサに美しいビーチ、世界遺産も堪能できる!いまが行き時 キューバで体験したい6つのこと

2015年7月にアメリカとの国交が回復し、一気に物価も上がっている今、まだまだ遅くありません。美しい海のリゾート、広大な大自然の他、有名な映画『バック・トゥ・ザ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?