福井
福井観光
恐竜化石の一大産地を有する豪雪地域

大安禅寺

だいあんぜんじ

522

view

健康と縁結びのご利益があるお寺

大安禅寺

万治元年(1658年)に四代目福井藩主の松平光通が建立。伽藍一帯が国の重要文化財に指定されています。本堂の裏には墓石がズラリと並ぶ「千畳敷」と呼ばれる墓所があり、歴代福井藩主が眠っています。

「大安禅寺」は健康と縁結びのご利益があると言われています。本堂手前には「縁結び観音岩」があり、男女が寄り添い合っているように見えます。その他、自分の身体の悪い部分と同じ場所を触ると、早く治癒すると言われる「健康達磨」、商売繁盛や家内安全のご利益がある「布袋尊像」がいます。

また境内西側には花しょうぶ園があり、毎年6月ごろには美しい花が咲き誇ります。

大安禅寺の写真

  • 大安禅寺

大安禅寺の基本情報

※このスポット情報は2016年11月28日に登録(2021年8月6日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

福井の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

編集部おすすめ記事

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります