福井
福井
恐竜化石の一大産地を有する豪雪地域

福井の定番・観光スポットならココ!18選

2018年7月10日更新

1,001view

お気に入り

恐竜王国として知られる福井県は、JR福井駅からすでに恐竜づくし!県内には世界三大恐竜博物館のひとつに数えられる福井県立恐竜博物館もあり、福井を代表する観光スポットのひとつにもなっています。この記事では、そのほか東尋坊や三方五湖などの景勝地をはじめとする、福井県の定番の観光スポットや、福井県民のソウルフードであるソースかつ丼、福井名物の有名店などをご紹介しています。

この記事の目次表示

【1】永平寺

荘厳な空気が立ち込める寺院では、現在も約200名が修行生活を行ないます

寛元2年(1244年)に道元禅師によって開かれた曹洞宗の大本山。現在もつねに200名ほどが修行生活に励んでいます。

33万平方メートルにもおよぶ広大な敷地内には、山門・仏殿・法堂・僧堂・大庫院・浴室・東司など修行の中心となる七堂伽藍をはじめ、70余りの建物がたたずみます。

見どころのひとつが、拝観ルートになっている傘松閣(さんしょうかく)2階の「絵天井」。230枚もの美しい絵が天井一面描かれており、うっとり眺めたくなります。

永平寺
福井 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:福井県吉田郡永平寺町志比5-15
電話:0776-63-3102

【2】東尋坊

福井を代表する観光スポットは、サスペンスドラマでおなじみの場所

サスペンスドラマのロケ地として有名な、断崖絶壁。日本海の荒波によって削られた岩肌が約1kmにわたって続く奇勝地で、国の天然記念物に指定されています。

このような「輝石安山岩の柱状節理」という珍しい地形はが見られるのは、韓国、ノルウェーとあわせて世界に3カ所。遊覧船から断崖絶壁の絶景を眺めたり、東尋坊タワーからパノラマを見渡したりして楽しむこともできます。

東尋坊
福井 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:福井県坂井市三国町安島
電話:0776-82-5515
Web:http://www.mikuni.org/010_spot/tojinbo/

【3】福井県立恐竜博物館

世界三大恐竜博物館のひとつ!まるでジュラシックパークな博物館

多くの恐竜化石が発見されている福井県を象徴する博物館。日本ではじめて恐竜の展示を中心に行う博物館として平成12年に開館しました。

40体以上の恐竜全身骨格でスケールの大きさを実感できるほか、恐竜の森を再現した大型ジオラマでは、地球史の壮大なロマンを感じることができ、大人から子供まで楽しく学習できます。

また館内のカフェレストランでは恐竜をモチーフにしたメニューやご当地グルメを味わえ、ミュージアムショップではオリジナルの恐竜グッズが手に入りますよ。

福井県立恐竜博物館
福井 / 博物館・美術館 / 観光名所
住所:福井県勝山市村岡町寺尾51-11
電話:0779-88-0001
Web:http://www.dinosaur.pref.fukui.jp/

【4】一乗谷朝倉氏遺跡

戦国大名・朝倉氏が築いた城下町跡をタイムスリップ気分で歩こう

戦国時代、織田信長に滅ぼされるまで103年にわたって繁栄した朝倉氏が築き上げた城下町跡。国の特別史跡・特別名勝に指定されています。

朝倉家が滅亡後、400年もの間放置され、土砂や田畑の下に埋もれていましたが、現在は館跡礎石、唐門、南陽寺跡、武家屋敷などが復元されています。朝倉家の暮らしぶりに思いを馳せながら、タイムスリップ気分で敷地内を歩きたい。

一乗谷朝倉氏遺跡
福井 / 遺跡・史跡 / 観光名所
住所:福井県福井市城戸ノ内町
電話:0776-41-2173
Web:http://asakura-museum.pref.fukui.lg.jp/

【5】三方五湖

船で湖を巡ったり、レインボーライン山頂公園から湖を一望しよう

ゆるやかな低山に囲まれた、若狭湾沿いの5つの湖。三方湖、水月湖、菅湖、久々子湖、日向湖からなり、総面積は約11㎢におよびます。それぞれの水質や水深が違うので「五色の湖」といわれ、景観の面白さが魅力。

全長11.2kmの有料道路「レインボーライン」から壮大な景色を眺めたり、クルーズ船で湖を巡ってみたり。また秋にはまわりの山々が赤くそまる紅葉スポットになり、冬には5,000羽以上もの渡り鳥が飛来。季節によって異なる景色を楽しめます。

三方五湖
福井 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:福井県三方郡
電話:0776-20-0305

【6】ヨーロッパ軒 総本店

福井ソースカツ丼の元祖!やや厚みのあるカツとドイツ仕込みのソースが美味

福井県民のソウルフードである、ソースカツ丼の2大有名店のひとつ。福井ソースカツ丼発祥の地であり、100年以上の歴史があります。

総本店は福井駅から歩いて10分ほどのアクセスも良好。やわらかくしっとり、ふっくらした、やや厚みのあるカツは、ドイツ仕込みのソースとの絡みがばつぐん。お米は福井産のコシヒカリと華越前をブレンドしています。

ヨーロッパ軒 総本店
福井 / 郷土料理
住所:福井県福井市順化1-7-4

【7】越前大野城

北陸の天空の城!天守閣から見下ろす城下町の風景は格別

織田信長の武将・金森長近によって天正3年(1575年)頃に5年もの歳月をかけて築城された城。現在の天守閣は昭和43年(1968年)に再建されました。

山々に囲まれた盆地の高台に立ち、条件があえば雲海の上に浮かぶお城が見られることも。登山口から天守閣までは約20分、眼下に見下ろす城下町の絶景を楽しんで。

越前大野城
福井 / 建造物 / 観光名所
住所:福井県大野市城町3-109
電話:0779-66-0234
Web:http://www.onocastle.net/

【8】あわら温泉

74もの源泉がある!漫画『ちはやふる』でも描かれた温泉街

人気漫画『ちはやふる』で、綿谷新(わたやあらた)の出身地としてあわら市が描かれたことから、聖地巡礼で話題になりました。明治16年(1883年)に開湯した「あわら温泉」には74もの源泉があり、旅館ごとに泉質や効能が異なるのも大きな特徴です。

日帰り温泉はもちろん、北陸最大級の大きさを誇る足湯施設「芦湯」や、昭和の屋台をイメージした「あわら温泉屋台村 湯けむり横丁」などのスポットがあります。

あわら温泉
福井 / 町・ストリート / 観光名所
住所:福井県あわら市
Web:http://awara.info/

【9】平泉寺白山神社

今なお発掘調査がつづく、苔むす神秘的な宗教都市

古くから信仰の対象であった霊峰白山(標高2,702m)の越前側の拠点として、717年(養老元年)に僧泰澄(たいちょう)によって開かれました。

現在は「国史跡白山平泉寺旧境内」として指定され、境内に一歩足を踏み入れると、そこには美しい緑色をした苔がむす、神秘的な世界が広がります。約1kmつづく旧参道は、河原石を敷きつめた500年ほど前の石畳道もあります。

平泉寺白山神社
福井 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:福井県勝山市平泉寺町平泉寺
電話:0779-88-1591
Web:http://heisenji.jp/

【10】丸岡城

”霞ケ城”ともよばれ、春には400本もの桜に浮かび上がる美しさが有名

現存する天守閣では日本最古の建築様式をもつ平山城。天正4年(1576年)、織田信長の名を受け、柴田勝家が甥の勝豊に築城させました。

二層三層の望楼式天守閣で、屋根が笏谷石製瓦で葺かれているのも珍しい。敷地内には約400本ものソメイヨシノが植えられており、”日本のさくら名所100選”にも選出されています。

とくに夜には、ライトアップされた丸岡城が、桜のなかに幻想的に浮かび上がる姿にうっとり。

丸岡城
福井 / 建造物 / 観光名所
住所:福井県坂井市丸岡町霞町1−59
電話:0776-50-3152
Web:http://www.maruoka-kanko.org/400_special/010_castl...

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月9日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

金沢から車で約1時間!実は近い?足を延ばして行きたい観光名所3選

北陸の真ん中に位置する石川県。新幹線も開通し、金沢に行かれる方は多いと思いますが、金沢からさらに車で約1時間走ると、実はこんなところまで行くことができるんです。...

美しい景観を楽しむ!三方五湖のおすすめ観光スポット12選

福井県の真ん中に位置する三方五湖。青い湖と山々が一望できる絶景スポット、クルーズ船に乗ってダイナミックな景色を体験できる場所など隠れたスポットが沢山!京阪神から...

福井を旅行するなら訪れたい!魅惑の絶景スポット13選

『全47都道府県幸福度ランキング』で、2018年現在、3回連続”日本一”を獲得している福井県。日本海に面しており、東尋坊をはじめとする断崖絶壁のスポットが点在し...

北陸の小京都をぶらり!越前大野のおすすめ観光スポット11選

福井県の内陸、美しい山々に囲まれてのどかな田園風景が広がる越前大野市。昔は城下町として栄え、今でも「北陸の天空の城」として親しまれるお城、寺町がある通り、湧水ス...

寿司に神社に恐竜まで!福井駅周辺の面白スポット4選

東尋坊や永平寺などの観光地が有名な福井県。日本総合研究所が2016年に発表した情報によると、日本で1番幸福度が高い県とされています。そんな意外な実力を隠し持つ福...



この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

夏休み旅行に!夏旅(6月・7月・8月)におすすめの国内旅先23選!

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

女性が喜ぶシンガポールのお土産7選

お土産さがしは楽しいけれど、正直ちょっと難しくて大変!とくに男性の方にとって、女性へのお土産は悩みどころだと思います。そんな方のために、今回の記事では女性が喜ぶ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先22選〜春がベストシーズンの旅先に出かけよう

春(3月・4月・5月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴったりな旅先を...

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...



トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?