ハワイ島
ハワイ島観光
豊かな自然に恵まれたハワイ諸島最大の島

ハワイ島マウナケア山頂から感動のサンセットを見よう!!

取材・写真・文:

2018年4月23日更新

418view

お気に入り

写真:alohaco

ハワイ島にあるマウナケアは標高4,205mの山ですが、富士山よりも高い山頂まで車で行くことができます。またツアーも多く組まれているので、初めてのハワイ旅行でも気軽に参加することができます。日本が誇るすばる望遠鏡と、各国の望遠鏡が建ち並ぶ景色は宇宙を近くに感じることができますよ。ハワイの一番空に近い場所からサンセット見て壮大な一日を終えてみませんか?

この記事の目次表示

道中の景色も必見!!

  • 写真:alohacoマウナケアまでの道中も美しい景色が広がる

マウナケア山頂へはコナ国際空港から車で約1時間40分、ヒロ国際空港からは車で約1時間20分で到着します。その道中、必ず通るサドルロードには広大な景色が広がっており、気持ちのいい草原やゴツゴツした溶岩地帯の真ん中を走ることができます。ただただ広い景色に感動すること間違いありません!!

  • 写真:alohaco羊の群れに会えるかも

季節や雨量によっても草原の表情が変わるので、何度行っても飽きません。羊の群れなど動物を見つけたら車を路肩に停めて写真を撮るのもいいでしょう。

オニヅカ・ビジターセンターで休憩

マウナケア山頂へは車で気軽に行けてしまうため、気を付けたいのが標高差です。体を標高に慣れさせるため休憩しながら進むことが大切です。

休憩所にうってつけなのが、オニヅカビジターセンター。山頂にはトイレがありませんので、ここでトイレ休憩を済ませましょう。軽食やお土産品も売られているので、ここで夕飯を食べるのもおススメです。

  • 写真:alohacoオニヅカビジターセンターにある銀剣草の保護区域

オニヅカビジターセンターで立ち寄りたいのが、奥にある銀剣草の保護区域です。シルバーソードと名付けられたこの植物は、ハワイ島マウナケアとマウイ島ハレアカラの標高2,100mから3,700mあたりの噴石地帯にだけ生息しているハワイの固有種です。

その名の通り、剣のように鋭くとがった銀色の葉は神秘的な輝きをしています。ハワイ語ではアーヒナヒナと呼ばれており「灰色」「白髪の人」という意味があるそうです。ネーミングの仕方も地域によって様々ですね。

  • 写真:alohacoハワイ固有種である銀剣草

銀剣草は枯れる前に一度だけ花を咲かせるタイプの植物です。筆者はまだ花を見たことがありませんが、見ることができたらラッキーですね!!

オニヅカ・ビジターセンター
ハワイ島 / 観光案内所・ビジターセンター
住所:Mauna Kea Access Rd, Hilo, HI 96720地図で見る

いよいよ山頂!!

  • 写真:alohacoマウナケア山頂の駐車場

雲を抜けてたどり着いた山頂には各国の天体望遠鏡が建っており、日常とはかけ離れた景色が広がっています。

  • 各国の望遠鏡が建ち並ぶ

壮大な景色に思わず走りたくなってしまいますが、激しい動きは厳禁です。標高4,205mは気温が低いうえに、当然空気も薄く、思っている以上に呼吸がしにくいのです。防寒着は必須です。

  • 写真:alohaco太陽の光をとても強く感じる

また、その分太陽に近づくことになるので紫外線対策も必要になります。日焼け止めクリームより、帽子やサングラス、長袖など肌を覆うような服装にしましょう。

  • 雪が残るマウナケアにて夕日が映るすばる望遠鏡

眼下に雲と日本の望遠鏡である、すばる望遠鏡を見ることができます。各国の望遠鏡が建ち並ぶ姿は宇宙を連想させる、日常にはない不思議な世界です。ただただ太陽が沈むのを待つという贅沢な時間を過ごしましょう。

壮大な一日を終えよう!

  • 写真:alohaco雲海に沈む太陽

刻一刻と空が色を変え、太陽が雲海に沈んでいきます。その場にいる全員が、同じ方向を見ているというなんともいえない一体感を覚えます。太陽が沈むことで一日を終えるという人間の基本的なことに立ち返ります。

  • 写真:alohacoすばる望遠鏡とALOHA

逆光を使ってすばる望遠鏡と写真を撮るのもおススメです!壮大な景色の中でスケールの大きな写真を撮りましょう!!

帰りもオニヅカビジターセンターなどに立ち寄りながらゆっくり下山します。夜はオニヅカビジターセンターで天体望遠鏡を出していることもあり、月や土星などの天体観測ができることもあります。星空も見ごたえバツグンです!!

すばる望遠鏡
ハワイ島 / 建造物
住所:John A. Burns Way, Hilo, HI 96720 アメリカ合衆国地図で見る
Web:https://www.subarutelescope.org/j_index.html
マウナ・ケア山
ハワイ島 / 自然・景勝地
住所:マウナ・ケア山 ハワイ州 アメリカ合衆国地図で見る

ハワイ島の旅行予約はこちら

ハワイ島のパッケージツアーを探す

ハワイ島のホテルを探す

ハワイ島の航空券を探す

ハワイ島の現地アクティビティを探す

ハワイ島のWi-Fiレンタルを探す

ハワイ島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年9月26日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【ハワイ島】神秘の砂浜ブラックサンドとグリーンサンドビーチで遊ぼう!!

ハワイ島の噴火によってできた「ブラックサンドビーチ」と「グリーンサンドビーチ」の紹介です。溶岩からできた黒い砂浜と宝石の一種ペリドットからできた緑色の砂浜、ビー...


ハワイ島の自然美を感じる三大滝を巡ろう!!

ハワイ島の渓谷や滝を満喫するなら絶対に押さえておきたい、ヒイラヴェ滝とアカカ滝、レインボー滝のご紹介です。大自然がおりなす雄大な景色に心が洗われること間違いなし...

島まるごとパワースポット!ハワイ島のおすすめ観光スポット&グルメ

ハワイ島はハワイ諸島の中で一番大きな島で、別名「ビッグアイランド」とも呼ばれています。また、地球上でもっともエネルギーの強いスピリチュアルな場所のひとつと言われ...

ハワイで人気の観光・グルメスポットTOP45!旅行好きが行っている観光地ランキング

ワイキキビーチやウルフギャング・ステーキハウスなどをはじめとするハワイの観光・グルメスポットの中で、トリップノートの4万7千人の旅好きトラベラー会員(2019年...

緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...

この記事を書いたトラベルライター

好きにアロハに生きる
「やりたいことを自分にやらせてあげよう」ハワイに住んでいた経験をもとに自分の本質を知り、夢を生きるためのセッションやハワイ旅行のプラン提案をしています。あなたはいつだってALOHA(今を生きる幸福) になれる(^^♪
http://ameblo.jp/asa2sanpo/

ハワイの渋滞回避ドライブ!オアフ島ノースショア満喫コース!!

オアフ島でレンタカーを借りてドライブするならノースショアは必ず訪れたいところ!!交通状況を考えると朝早くからの出発がオススメ!!ワイキキとは違う、ノスタルジック...


【ハワイ・カウアイ島】絶対に行っておきたいカフェ・レストラン6選!!

ハワイ州カウアイ島は東京都の2/3ほどの大きさで、島を一周できる道はありませんが、端から端まではノンストップなら数時間でドライブすることができます。そんな小さな...


ワイキキ店なら待たずに入れる!ビルズで世界一の朝食を堪能しよう!!

オーストラリアのシドニー発「世界一の朝食」で有名なビルズ。ハワイでわざわざビルズに行くの?との声も上がりそうです。しかしながら、ハワイならではの魅力がワイキキ店...

【ハワイ】マウイ島を1日で巡るよくばりツアー!!

バレーアイランド(渓谷の島)の愛称で親しまれているマウイ島は、3,055mのハレアカラ山を有する自然あふれる島です。オアフ島からの日帰りツアーに参加すれば、効率...

緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?