ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

【ハワイ】テディーズビガーで最高のハンバーガーを食べよう!

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:12ヶ国

2019年10月21日更新

604view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

ハワイでビッグでアメリカンなハンバーガーを食べたいなら「テディーズビガーバーガー」がお勧め!ファーストフード店の雰囲気ながら、注文が入ってから手作りする「味のクオリティ」に拘ったお店です。この記事では、テディーズビガーバーガー・ワイキキ店の紹介と、ハンバーガーの魅力を紹介していきます。

この記事の目次表示

最大88%OFF!格安航空券をお得に探す

テディーズビガーバーガーの概要

  • 写真:いちまろ夫婦

テディーズビガーバーガーは、ハワイ・オアフ島を中心に展開するダイナミックなハンバーガーを食べられる、ハンバーガーチェーン店です。アメリカ本土では、ワシントンやテキサスにも出店しています。

テディーズビガーバーガーの始まりは、裏庭で作ったハンバーガーがきっかけ。オーナーさんたちが「お家で作ったハンバーガーのようなクオリティを、ファーストフード店でも再現できないだろうか」というところから、出店に繋がり、現在では、ハワイを代表するハンバーガー店となっています。

なのでテディーズビガーバーガーは「質とゲストサービス」にこだわっており、注文が入ってからハンバーガーを作っていくため少し提供までに時間がかかることも、一つの特徴です。

テディーズビガーバーガー・ワイキキ店の店内

  • 写真:いちまろ夫婦

ワイキキ店は、ホノルル動物園の近くにありワイキキビーチで泳いだり、ショッピングをしたりした後に訪れるにも最適なロケーションです。店内は、いかにも「アメリカのハンバーガー屋」のような、カジュアルな雰囲気。

  • 写真:いちまろ夫婦

まずは、カウンターで注文。日本語メニューが、モニターおよび、レジにもおいてある為、簡単に注文することができます。勿論、テイクアウトも可能ですよ!

  • 写真:いちまろ夫婦

また、ドリンクを頼んだ場合は、このようにドリンクサーバーから自由にドリンクを入れることができます!コカ・コーラのロゴがアメリカらしかったり、日本のドリンクバーとは少し形が違ったりと、ちょっとしたことですがテンションも上がってしまいます(笑)!

テディーズビガーバーガーのおすすめメニュー紹介

  • 写真:いちまろ夫婦

それでは、テディーズビガーバーガーのおすすめメニューを紹介していきます。先ほども書いた通り、このようにメニューは日本語で書かれているのでとても安心。

「テディーズクラシックバーガー」がメインで、そこに好きなトッピングをして、自分オリジナルのハンバーガーを作っていくのが、テディーズビガーバーガーのスタイルです。

写真右には「人気バーガー」として、お勧めのトッピングを紹介してくれているので、それも参考にすると分かりやすいですよ♪

ベーコン+アボカド+チーズ (セット $15.98)

  • 写真:いちまろ夫婦

クラシックハンバーガーに、ベーコン・アボカド・チーズをトッピングしたハンバーガーで、先ほどの人気バーガーの中では「バカドー」として紹介されているハンバーガーです。値段は、ドリンク・ポテトのセットで約1,730円。

ビッグなアボカドのおかげで、まろやかさが抜群!塩気のきいたお肉との相性も素晴らしく、女性でもぺろりと食べられてしまいそうなハンバーガーです。

グリルパイナップル+チーズ (セット $14.57)

  • 写真:いちまろ夫婦

ハワイといえば、パイナップル!ということで、グリルパイナップルとチーズをトッピングしたハンバーガーも食べてみました。写真でもわかる通り、テディーズビガーバーガーのハンバーガーは、とてもダイナミック!

値段はセットで約1,580円です。

  • 写真:いちまろ夫婦

ハワイ系のハンバーガー屋さんには、よくパイナップルのトッピングがありますが、実際食べてみてもパイナップルの甘さとグリルした香ばしさが最高で、「ハワイらしさ」をふんだんに感じれるハンバーガーでした。

写真のように、パイナップルも一枚丸ごとではなく、何枚かに切れているので、こぼれ落ちていくことがなく、とても食べやすかったです。

この記事を書いたライターから一言

  • 写真:いちまろ夫婦

「ハワイに来たらやっぱりハンバーガーを食べたい!」、そんな思いからたどり着いたのが、このテディーズビガーバーガでした。ハワイの情報雑誌にも、必ずと言っていいほど掲載されている有名店なので、もしかしたら知っている方も多いかもしれません。ワイキキだけでなく、オアフ島各地にあるので、ぜひ観光した近くのテディーズビガーバーガーにぜひ寄ってみてくださいね♪(いちまろ夫婦)

Booking.com

ホノルルの旅行予約はこちら

ホノルルのパッケージツアーを探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年10月18日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ハワイのチーズケーキファクトリーはランチ推奨!お勧めメニューも紹介!

ハワイ(オアフ島)のワイキキにある「チーズケーキファクトリー」は、ガイドブックに必ずと言っていいほど掲載されている、超王道の人気店!予約不可の店として知られてい...


ハワイ好き女子おすすめ!ワイキキ&アラモアナのランチ10選

アロハ~♪世界中から集まる舌の肥えた旅行者たちを魅了するハワイでは、ハワイグルメだけでなく世界各国のグルメを味わえるのが良いところ♪今回はランチにおすすめの人気...

ハワイ・ワイキキ周辺でディナーを食べるならここ!おすすめレストラン12選

ハワイ州オアフ島ホノルルの中心地でハワイ州最大のリゾート地、ワイキキエリアには数多くのホテル、コンドミニアム、ショッピングセンターや飲食店が立ち並び、年間を通し...

【オアフ島】1番人気!!KCCファーマーズ・マーケット行き方・周り方完全攻略!!

ハワイと言えば一番有名なオアフ島!そんなオアフ島の美味しいが詰まっている、ファーマーズ・マーケットをご存知ですか?地域の農家から直送されたフレッシュな果実を使っ...

ハワイのロイズワイキキは「サンセットアワー」がお勧め!メニューや雰囲気を解説!

ハワイ・ワイキキにある「ロイズワイキキ」。やや格式高めのレストランながら、比較的お手頃な値段で、最高級の食事とサービスを堪能できる、日本人にも人気のお店です。特...

この記事を書いたトラベルライター

共働き×夫婦旅 ライター
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhoneXS📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^


■いちまろ夫婦運営メディア
http://www.ichimaro.com/

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...


【ドバイ】世界一美しい黄金のスタバ!空港からの行き方も紹介!

アラブ首長国連邦・ドバイのIbn Battuta Mall(イブンバトゥータモール)にあるスターバックスコーヒーは、「世界一美しい」と称されるほどの美しさが魅力...

アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...

【閲覧注意】USJホラーナイト・「ストリートゾンビ」全種類コンプリートガイド!

USJのハロウィーンでは、18:00以降ゾンビがパーク内を歩き回る「ストリート・ゾンビ」が有名です。2018年からは、エリアごとに出てくるゾンビの種類も変わり、...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?