ホノルル
ホノルル観光
ビーチもショッピングも大満足のオアフ島の中心

【保存版】ハワイ・ワイキキでこれだけは食べたいグルメ厳選10選!

取材・写真・文:

東京在住
訪問エリア:35ヶ国

2019年8月16日更新

1,459view

お気に入り

写真:aka-region

リゾート観光地の定番・ハワイは、流行の情報発信地でもあり、ハワイで人気のお店が日本に上陸することも多くなっています。今回はそんなハワイ、特に州都ワイキキを訪れた時にぜひ本場で食べておきたいグルメを厳選して10選ご紹介します。

この記事の目次表示

ホノルルのおすすめツアー
オシャレな大人の隠れ家リゾートスタイリッシュな客室と幻想的なプールで過ごす『ザモダンホノルル』5日間(燃油込)
102,800円~183,800円
【100名様限定】■期間限定!旅工房特別価格♪■オンザビーチの人気ホテル!『シェラトンワイキキ』(ラナイなし)5日間(燃油込)
103,800円~189,800円
ハワイアン調の家具が心地よい!ラグジュアリーなビーチフロントホテル『アウトリガーリーフ』5日間(燃油込)
108,700円~192,800円

ハワイは食文化の宝庫!

ハワイ旅の楽しみと言えば、例えば、息をのむような碧い海にプルメリアやハイビスカスなどの南国の花、ショッピングなどがあげられますが、忘れてはならないものの一つがグルメです。

ハワイには多種多様な民族が住むという環境の中で生まれた独自の食文化があることに加え、近年では世界進出を果たすほど有名なカフェやレストランを生み出していることから、注目のグルメ・アイランドとなっています。

ホノルルコーヒーにパンケーキのEggs 'n Things、ハンバーガーのTEDDY’S Bigger Burgersなど、ハワイ発祥で今や日本にも店舗を構えるお店も多くなってきています。

今回は、本場でこそ食べたい、ワイキキにある選りすぐりのグルメを厳選して10箇所、ご紹介します。

  • 写真:aka-regionハワイ・ワイキキは食のトレンドが集まる

1. Hawaiian Crown Plantation(ハワイアン・クラウン・プランテーション)のアサイーボウル

  • 写真:aka-region産地から直送されるパイナップルが並ぶHawaiian Crown Plantation

自社農園で栽培したパイナップルが店内に所狭しと並べられ、アサイーボウルがハワイで1番美味しいということで有名な名店が、Hawaiian Crown Plantation(ハワイアン・クラウン・プランテーション)です。

まず店内に入って驚くのは、パイナップルがそのまま店中に置かれていること。完熟してから収穫するというパイナップルから漂う甘い香りが、店内に広がっています。

こちらの名物は、ハワイで一番美味しいとも言われるアサイーボウルです。アサイーボウルには、スムージー状のアサイーの上にバナナ、ブルーベリー、いちごなどのフルーツに加え、ハワイアン・クラウン・プランテーション自慢のパイナップルがふんだんに盛られています(Sサイズ$8≒840円、Lサイズ$9≒945円)。

  • 写真:aka-regionHawaiian Crown Plantationの絶品アサイーボウル
  • 写真:aka-regionHawaiian Crown Plantationのフレッシュパイナップルジュース

もちろん、搾りたてパイナップルジュースも絶品です。Sサイズ($5≒525円)、Lサイズ($5.75≒603円)で、パイナップルの果実をくり抜いた器でいただく場合はプラス$3≒315円でいただけます。ハワイならではのインスタ映え写真にもぴったりです!

ハワイアン・クラウン・プランテーション
ホノルル / スイーツ
住所:159 Kaʻiulani Ave #105, Honolulu, HI 96815地図で見る
Web:https://hawaiiancrown.com

2. Teddy's Bigger Burgers(テディーズ・ビガー・バーガー)のハンバーガー

Teddy's Bigger Burgers(テディーズ・ビガー・バーガー)は、代表的なハワイ発のハンバーガー・チェーン店で、1998年にワイキキに登場しました。オアフ島各所に店舗を持ち、フランチャイズ事業へも積極的で、日本を始めアジアにも進出中の波に乗っているハンバーガー屋さんです。

現地では、並んででも食べたいと言われるバーガーとして知られています。Waikiki店では、お店からすぐ近くの海辺にテイクアウトして食べるのもいいでしょう。

  • 写真:aka-regionTeddy's Bigger Burgersのハワイアンバーガー

肉汁がしたたるぐらいのジューシーなパテとグリルされたパイナップルが爽やかにマッチします。カリッと揚げられたポテトとの相性も格別です。バーガーは、大きさやフレーバーごとに値段が異なり、小さいバーガーは$4.99≒523円、ダブルバーガーは$6.99≒733円、そしてトリプルは$8.99≒940円でこれにポテトやフレーバーを足していきます。

バーガーは、豪快にかぶりつくのが現地流。やはり本場で食べるTeddy's Bigger Burgersのバーガーは最高です。

テディーズ・ビガー・バーガー(ワイキキ店)
ホノルル / ハンバーガー
住所:134 Kapahulu Ave. Honolulu, HI 96815地図で見る
Web:http://create.mopro.com/58046/waikiki

3. LuLu's Waikiki(ルルズ・ワイキキ)のロコモコ 

ワイキキ中心部からもほど近く、サーファーの間でも人気のKūhiō Beach(クヒオ・ビーチ)とQueen's Beach(クイーンズ・ビーチ)のちょうど境界線あたりにあるのがカフェLuLu's Waikiki(ルルズ・ワイキキ)です。

  • 写真:aka-regionLuLu's Waikikiカウンターからの眺め

2階部分にあるお店に上がる階段には、「ワイキキで一番うま~い極上ロコモコのお店」との看板があり、目印ともなっています。窓がなく、常に爽やかな風が吹き抜ける店内。特にカウンター席に座れば、目の前に広がるヤシの木越しに真っ青な海を眺めることができます。

  • 写真:aka-region目の前は海が広がるLuLu's Waikikiのテラス席

看板にも書いてある通り、ルルズ・ワイキキのロコモコは、ぜひ試してみたい絶品です。そもそもロコモコとは、白いご飯に薄焼きハンバーグ、そしてグレービーソース、最後に目玉焼きを乗せた料理で、ハワイ島発祥とも言われています。

ルルズ・ワイキキのロコモコは、外はカリッとグリルしたパテ(ハンバーグ)と食べやすいグレービーソース、そして豪快にも卵が2個のっており、一度食べたら病みつきになる味です。海を見ながら心地よい風を感じ、ハワイらしい開放的な空間でいただくロコモコ。ハワイ滞在の忘れられないひとときとなること間違いありません。

  • 写真:aka-region名物のロコモコ
ルルズ・ワイキキ
ホノルル / 洋食・西洋料理
住所:2586 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815地図で見る

4. Eggs 'n Things(エッグスンシングス)のパンケーキ

日本にも上陸し、ハワイ発パンケーキの代名詞的存在となっているのがEggs 'n Things(エッグスンシングス)です。やはり、本場に来たら一度はぜひ食べてみたいもの。

ワイキキに数店舗を構えるエッグスンシングスの中でも、1階部分がテイクアウト用の受付、およびオリジナルグッズを扱う物販を行なっているのがSaratoga店です。エッグスンシングスで提供されている数種類のシロップの販売やバッグやコースターなど、ハワイ限定品を幅広く扱っています。

  • 写真:aka-regionEggs'n Thingsは朝から満員!

また、2階部分はレストランとなっており、朝から夜まで現地の人、観光客問わず列ができています。

All Fresh Fruit Rainbow Pancakes($20≒2,100円)は、ハワイアン・マカダミアナッツパンケーキに新鮮なバナナやいちご、キウイやブルーベリーにパイナップル、そしてパパイヤが盛られたよくばりパンケーキです。シンプルなMacadamia Nut Pancakes($11≒1,155円)はマカダミアナッツが生地の中にも入っており、ハワイならではの味を楽しむこともできます。

  • 写真:aka-regionテイクアウトをして外で食べるのもおいしいパンケーキ(果物は自前)

Saratoga店はワイキキの中心地にありながら、目の前は緑が広がる公園となっています。また通り沿いを歩けばすぐにダイヤモンドヘッドを望むビーチに出ることができるので、おすすめはロコ流(現地の人)にテイクアウトをして外で食べること。ハワイのフルーツを別途買って、できたてのパンケーキと一緒にいただいてみてはいかがでしょうか?

また、エッグスンシングスはパンケーキが有名ですが、実は、朝食〜夕食まで幅広いメニューがあり、クレープやオムレット、エッグベネディクトにステーキまであります。王道パンケーキはもちろんのこと、本家本元のグランドメニューを併せてお試しください。

エッグスンシングス(サラトガ店)
ホノルル / カフェ・喫茶店
住所:343 Saratoga Road Honolulu, Hawaii 96815地図で見る
電話:808-923-3447
Web:https://www.eggsnthings.com/

次のページを読む

ホノルルの旅行予約はこちら

ホノルルのパッケージツアーを探す

ホノルルのホテルを探す

ホノルルの航空券を探す

ホノルルの現地アクティビティを探す

ホノルルのWi-Fiレンタルを探す

ホノルルのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年8月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


ハワイ・ワイキキ周辺でディナーを食べるならここ!おすすめレストラン12選

ハワイ州オアフ島ホノルルの中心地でハワイ州最大のリゾート地、ワイキキエリアには数多くのホテル、コンドミニアム、ショッピングセンターや飲食店が立ち並び、年間を通し...


ハワイ好き女子おすすめ!ワイキキ&アラモアナのランチ10選

アロハ~♪世界中から集まる舌の肥えた旅行者たちを魅了するハワイでは、ハワイグルメだけでなく世界各国のグルメを味わえるのが良いところ♪今回はランチにおすすめの人気...

ハワイ好き女子がおすすめ!ホノルルのスイーツ&カフェ10選

女子旅の楽しみの一つとしてやっぱり外せないのが「スイーツ」と「カフェ」。毎年ハワイ旅行を欠かさない、ハワイ好きの筆者おすすめのホノルルで食べられるおすすめスイー...

ハワイのインスタ映え「スタバ」3選!ミント色のスタバやリザーブを紹介!

世界中で愛されているスターバックスコーヒーですが、ハワイにもオシャレなスタバがたくさんあります!その中でも、ミントグリーンのスタバは一生に一度は行っておきたいほ...

絶対かわいい♡ハワイのピンクパレスで朝食を食べよう♪

老若男女に大人気の観光地であるハワイ♡そんなハワイで是非!おすすめしたい写真映えバツグンなブレックファーストがあります!それはロイヤルハワイアンホテル(※通称:...

この記事を書いたトラベルライター

暮らすように旅をする
aka-regionです☘
計4年間、ヨーロッパ(フィンランド、アイルランド)で住んでいる間に見聞きしたこと、経験したことを紹介します。旅のテーマは、「暮らすように旅をする」。旅のある暮らし方、ライフスタイル、文化に関する情報を発信していきます!

♬Countries & Areas: Europe (アイルランド、フィンランド他),日本(島根、山陰地方、東京他)
♬Hobbies: アイリッシュフィドル、水泳
♬Speciality: 島好きです!
http://akaregion.blogspot.jp/

【保存版】フィンランドのお土産厳選10選!

北欧デザインにサンタクロース、森の中でのウォーキングにサウナ。こんなキーワードを聞くだけで、ほのぼのとしたおとぎ話の世界が思い浮かぶフィンランド。日本から直行便...


【保存版】ポルトガルのお土産・厳選10選!

ポルトガルはヨーロッパの西端に位置し、地中海性気候の穏やかな気候で過ごしやすく、食もおいしく古い街並みが美しい国です。カステラやカルタ、天ぷらなどポルトガルと日...

【保存版】オランダのお土産・厳選10選!

ヨーロッパ北西部にあるオランダ王国は、チューリップ畑に水車といった田園風景や運河沿いの家々の街並みが代名詞的存在の牧歌的な国です。また画家レンブラントやフェルメ...

【保存版】デンマークのお土産・厳選10選!

北欧にあるデンマークはデザイン大国として有名で、近年日本でも注目度がアップしている国の一つです。丁寧な暮らしをするデンマークの人たちが生んだ、人が使いやすい機能...

【保存版】アイルランドのお土産・厳選10選

イギリスの西に位置する小さな島国アイルランド。日本よりも北にありますが暖流の影響で1年を通して温暖な気候の過ごしやすい国です。伝統とモダンカルチャーが共存する首...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?