茨城
茨城観光
史跡や自然景勝地が豊富な、国内一のメロン生産地

常磐神社・義烈館

ときわじんじゃ・きれつかん

146

view

黄門さまを含む水戸の二大藩主を祀る神社

常磐神社・義烈館

偕楽園のすぐ隣に位置する「常磐神社(ときわじんじゃ)」。明治時代に創建された神社で水戸藩2代藩主・徳川光圀(水戸黄門)公や9代藩主・徳川斉昭公が祀られています。境内には末社や摂社があり、このうち末社である「三木神社」は光圀を育てた水戸藩家老・三木之次(みきゆきつぐ)と、初代藩主・徳川頼房(とくがわよりふさ)の乳母・武佐(むさ)が祀られており、安産祈願や家庭円満にご利益があります。さらに資料館「義烈館(ぎれつかん)」では、徳川光圀と斉昭の遺品をはじめ、水戸史学、水戸学に関連する資料が展示されています。中でも徳川光圀がまとめた歴史書『大日本史(草稿)』や「光圀公御木像」、ペリー来航時、江戸湾の防備に使われた「大砲」は必見です。

このスポットが紹介されている記事

梅の名所・偕楽園とあわせて行きたい!水戸のおすすめスポット10選

江戸時代、徳川家の城下町として栄えた茨城県水戸市。日本三名園のひとつで梅の名...

2019年3月11日|1,038 view|サトホーク

常磐神社・義烈館の写真

  • 常磐神社・義烈館

常磐神社・義烈館の基本情報

  • アクセス
    その他:
    JR「水戸駅」から茨城交通バス偕楽園前行きで約20分、「偕楽園東門・常磐神社北参道」、「偕楽園・常磐神社前」バス停下車徒歩5分(※水戸の梅まつり開催期間中はJR常磐線「偕楽園駅」(臨時)下車すぐ ※上り線はご利用いただけません)
  • 住所
    茨城県水戸市常磐町1丁目3−1 [地図]
  • 電話番号
    029-221-0748
    ※お問い合わせの際は「トリップノートを見た」とお伝えいただければ幸いです。
  • WEB
  • 営業時間
    境内自由
    【義烈館】9時30分~15時30分(土日祝日、梅まつり期間中は9時~16時)
  • 定休日
    【義烈館】毎週木曜日(※臨時休館あり)
  • 料金
    【義烈館】大人300円、子ども100円
  • 予約
  • キーワード
  • 備考
※このスポット情報は2016年10月18日に登録(2021年2月2日に一部変更)した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

茨城の予約
ホテル予約
チェックイン
チェックアウト
人数

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります