岩手
岩手観光
独自の麺文化を育む、日本で二番目に広い県

まさに童話の世界!光きらめく圧巻の美しさ〜岩手・童話村ライトアップ

取材・写真・文:

2017年5月8日更新

2,458view

お気に入り

現実とは思えないような幻想的な光景で、SNSを中心に話題となっている、宮沢賢治童話村のライトアップ。宮沢賢治の生誕120周年記念イベントなので、見られるのは2016年の今だけ。しかも開催日も限られているので、見られるチャンスはそう多くはありません。宮沢賢治の童話が好きな方もそうでない方も、感動すること間違いなしのイベントです。

この記事の目次表示

童話の世界を体感!宮沢賢治童話村

  • 宮沢賢治童話村

宮沢賢治の出身地・岩手県花巻市にあり、賢治の童話世界を体感できる宮沢賢治童話村。広い敷地内に賢治の教室賢治の学校と名付けられた施設のほか、妖精の小径天空の広場など、童話のイメージをそのまま再現したようなスポットが揃っています。

まさに賢治の書いた童話の世界に迷い込んだような気分で楽しめる、体験型の施設です。

生誕120周年記念!感動的に美しいライトアップ

2016年はちょうど宮沢賢治の生誕120周年に当たる年で、記念のイベントが年間を通じて行われています。なかでも特に話題となっているのが、2016年4月〜10月までの間、月に数日しか開催されない、賢治の童話をテーマにしたライトアップイベントです。

『どんぐりと山猫』がテーマの芝生広場ライトアップ

  • 芝生広場のライトアップ
  • 月とオブジェ

まずは童話村の中心にある芝生広場のライトアップからご紹介しましょう。テーマは『どんぐりと山猫』。そのままずばり、どんぐりがモチーフのオブジェです。ステンドグラスを組み合わせて形作られており、オブジェを囲むように、花や植物が植えられています。

  • 太陽の光に照らされたオブジェ
  • 芝生に映るステンドグラスの光

ライトアップイベントと題されている通り、もちろん夜もきれいなのですが、実は昼間の姿も見逃せません。光と自然の融合もテーマにしているだけあって、太陽の光で照らされたオブジェも、夜とは趣の異なる美しさ。芝生に映る光のシルエットは、昼間にしか見られない光景です。

  • 日暮れ頃のオブジェ

ライトアップの点灯時間は季節によって変動するようですが、だいたい18時前後。真っ暗になってからではなく、日の入りの頃から開始されます。早めに訪れて、空の色の移り変わりとともに変化していく美しさを、ぜひじっくり眺めてみて。

『銀河鉄道の夜』がテーマの妖精の小径、山野草園池ライトアップ

  • 妖精の小径のライトアップ

続いて紹介するのは、妖精の小径、山野草園の池で行なわれている『銀河鉄道の夜』がテーマのライトアップ。妖精の小径では、木々に取り付けられたダイヤ型のオブジェや、水晶のような形をした高さ1mほどのオブジェのほかに、なんとミラーボール状の照明も点灯しています。

  • 七色に輝くオブジェ

妖精の小径は木々に囲まれているため、ひときわ暗く、その中で光を放つオブジェと、ミラーボールが照らし出す光景は、まさに幻想的という言葉がぴったり。

  • 山野草園池のライトアップ

山野草園池でも同じく、ダイヤ型のオブジェと、池の奥には『銀河鉄道の夜』に登場するサウザンクロス(南十字)を彷彿とさせるオブジェが飾られています。暗くなると池にくっきりとオブジェの姿が映り、妖精の小径とはまた違ったライトアップ風景を楽しめます。

  • 点灯前の山野草園池

光があまりに輝きすぎているためか、山野草園池のライトアップは、筆者のカメラでははっきりと写すことができませんでした。実物はもっと美しいので、ぜひ現地を訪れてみて!

宮澤賢治童話村ライトアップの開催概要

開催場所

宮沢賢治童話村 屋外エリア

開催日

2016年10月まで、土日祝日を中心に毎月開催
(くわしくは開催日カレンダーを参照)

開催時間

18時前後〜21時まで
※宮澤賢治童話村の利用時間は、通常8時半〜16時半までですが、ライトアップ実施日のみ21時まで延長されます。童話村内の各施設も、ライトアップ実施日のみ19時まで(7、8月は19時半まで)開館時間が延長されるので、あわせてどうぞ。

宮沢賢治童話村
岩手 / 博物館・美術館 / 観光名所
住所:岩手県花巻市高松第26地割19番地地図で見る
電話:0198-31-2211
Web:http://www.city.hanamaki.iwate.jp/shimin/176/181/p...

岩手の旅行予約はこちら

岩手のパッケージツアーを探す

岩手のホテルを探す

岩手の航空券を探す

岩手の現地アクティビティを探す

岩手のレンタカーを探す

岩手の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年6月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【岩手県】ここだけは行きたい!定番のおすすめ観光スポット5選

北海道に次いで広い面積をほこる岩手県は、世界遺産の「平泉」をはじめ、リアス式海岸で知られる「浄土ヶ浜」や「龍泉洞」など、歴史的建造物やうつくしい景勝の宝庫!日本...


【岩手・龍泉洞】 観光ついでに寄りたい周辺オススメスポット5選

岩手県 岩泉町にある観光地「龍泉洞」は、岩手旅をする際に訪れる方も多いかもしれません。そんな岩泉町内には龍泉洞以外にも、様々な見所があります。今回は、龍泉洞を訪...

岩手・三陸の景勝地「浄土ヶ浜」で、”青の洞窟”へ行ってみよう!

三陸がほこる、国の名勝「浄土ヶ浜」。まるで浄土のように美しいこの場所には、「青の洞窟」の異名をもつ魅惑のスポットがあるんです。ここでは浄土ヶ浜や青の洞窟の見どこ...


【2019】7月の国内おすすめ旅行先22選!夏休みに行きたい観光地特集

7月ともなると暑さも本格的!涼しい避暑地や、海にひまわり畑・ラベンダー畑など夏らしい景色を求めて旅行に出かけたくなる季節ですね。7月の連休や夏休みにおすすめの国...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

2019春の旅行に!3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先・観光地45選

春(3月・4月・5月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにぴったりな旅先を全国から厳選しました。週末の1泊旅行でも...

【2019】京都のおすすめお土産29選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


温泉街が楽しい温泉15選!風情のあるおすすめ温泉街特集

せっかく温泉に泊まるなら、風情のある温泉街のそぞろ歩きを楽しみたいもの。国内の有名温泉地の中から、温泉街の散策も楽しめる温泉を厳選してご紹介します。

2019夏の旅行に!6月・7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地36選

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にぴったりな旅先がきっと見つかります...


【アーユルヴェーダ石鹸徹底ガイド】シンガポールのお土産はこれで決まり!

シンガポールのお土産として、女性に人気のアーユルヴェーダ石鹸。インドの伝統医学をもとに作られた100%植物性の石鹸で、シンガポールなら1ドル前後で購入できます。...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?