熊本
熊本観光
ご当地キャラの”くまモン”と自然の景勝地が人気

【熊本】大自然すぎる!菊池渓谷の見どころ7選&合わせて楽しみたいカヤック体験

取材・写真・文:

茨城在住
訪問エリア:41都道府県

2019年4月27日更新

1,276view

お気に入り

昭和の名水百選、森林浴の森百選などに選ばれるほど雄大な自然を抱える菊池渓谷。本記事では、散策の見どころを豊富な写真と共にレビューします。また、同市内ではカヤック体験を楽しめる場も。山と水のアクティビティを一挙にご紹介します!

この記事の目次表示

菊池渓谷とは

多くの○○百選に選ばれている渓谷

  • 菊池渓谷(きくちけいこく)

菊池渓谷とは、熊本県菊池市街地から約17キロの場所に位置する渓谷です。阿蘇外輪山の北西部、標高500~800メートルの森林のなかにあります。外輪山とは、阿蘇山を取り囲む環状の山稜(谷と谷の間にある最も高い部分)を指します。

  • 昭和の名水百選

菊池渓谷を流れる菊池川の水源地ともなっています。森は天然生広葉樹で覆われ、四季折々の姿を楽しむことができます。

九州森林管理局による「くまもと自然休養林」にも選ばれています。自然休養林とは、特に風景が美しく、保健休養に適しているとされる森林です。九州全体では世界遺産の屋久島を含め、8か所が選定されています。

  • 「森林浴の森百選」認定の碑
  • 「名水百選」認定の碑

その他にも、名水百選森林浴の森百選日本の滝百選水源の森百選、くまもと緑の百景、熊本の自然百選、新くまもと百景など、数多くの呼ばれ方があります。

散策時間はどれくらい?

  • コース概要(長めの1時間コースがおすすめ)

短いコース(往復約1キロ)だと、約30分程度です。長いコース(往復約2キロ)だと、約1時間程度です。見どころを考えると、断然長いコースをおすすめします。

  • 駐車場の様子(お手洗い&自動販売機あり)

菊池渓谷は山深い場所ですので、車で訪問しましょう。散策路近くに行けば、分かりやすくて大きな駐車場があります。

散策コース途中にもお手洗いはありますが、数が少ないので駐車場で済ませてしまうと安心です。また、近くに飲食店はありませんのでご注意を。自動販売機はあります。

  • 12/1~3/31はシーズンオフのため無人(募金箱に100円を入れてから散策を)

基本的には12月1日~3月31日まではシーズンオフで、業務を休止していることになっているようですが、「散策は自由に可能」との案内板があります。オフ期間は無人ですが、維持管理費を募金箱に100円/1人、入れる仕組みになっています。

  • 赤い吊り橋から散策スタートです!

それではさっそく以下より菊池渓谷での見どころをご紹介していきます!

【1】菊池川

  • 菊池川と森林
  • 驚くほど透き通った水

まず散策路を歩き始めてすぐに、菊池川が見えます。菊池川は、菊池渓谷が源流と言われています。水は非常に透明度が高く、川底まで確認することができます。

  • 菊池渓谷は、菊池川の源ともなっている
  • 昭和の名水百選

年間平均水温は14度と低く保たれており、避暑地としても最適です。昭和の名水百選に選ばれるほどの名水です。

【2】黎明の滝

  • 黎明の滝
  • 手前にはゴロゴロした岩が大胆に横たわる

コース内には三つの滝があります。そのうちの一つ目がこちら。朝の太陽が輝いて、一帯に霞が立ち込め、まさしく夜明けを思わせることから「黎明(れいめい)」と名付けられたそうです。

  • 黎明の滝からこぼれ落ちた水が流れていく
  • コース内でも特に雄大さを感じるダイナミックな淵

近くには(水が少し留まる場所)があり、こちらも必見です。苔むした岸壁はどこまでも大きく、圧倒されます。

黎明の滝
熊本 / 自然・景勝地
住所:熊本県菊池市原地図で見る
電話:0968-25-7223
Web:https://kikuchikeikoku.jimdo.com/

【3】樹齢200年の杉並木

  • 樹齢約200年の杉並木

遊歩道の途中、江戸時代に植えられたという杉並木が現れます。樹齢200年の木々を仰ぎ見ると、森の素晴らしさを改めて感じることができます。樹高は35~45メートル、胸高直径は60~80センチなのだとか。

  • 遊歩道は概ね歩きやすく整備されているが、スニーカーがマスト

ちなみに菊池渓谷内は遊歩道がきちんと整備されており、迷子になることはまずありません。ふかふかした土、木の板、階段など、様々な道が用意されています。

【4】紅葉ヶ瀬

  • 紅葉ヶ瀬

パッと開けた場所に出ると、そこは紅葉ヶ瀬(もみじがせ)と呼ばれるポイントです。石の目印がありますので、参考にしてみて下さい。

  • 秋になると紅葉が美しい
  • 岩と水

秋になると紅葉が美しいポイントなのだとか。川をゆったり見学することができます。

紅葉ヶ瀬
熊本 / 自然・景勝地
住所:熊本県菊池市原地図で見る
電話:0968-25-7223
Web:https://kikuchikeikoku.jimdo.com/

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

熊本の旅行予約はこちら

熊本のパッケージツアーを探す

熊本のホテルを探す

熊本の航空券を探す

熊本の現地アクティビティを探す

熊本のレンタカーを探す

熊本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月19日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


日本の人気の滝TOP20!旅行好きが行っている全国の滝ランキング

華厳の滝や袋田の滝、白糸の滝などをはじめとする日本の有名な滝の中で、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が行っている全国の人気の...


九州女子旅のおすすめ観光スポット14選!旅ツウのトラベルライターが厳選

温泉にパワースポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えする夜景スポットなど、旅ツウのトラベルライターが、九州の女子旅におすすめの観光スポットをご紹介!九州で...

草千里ヶ浜・砂千里ヶ浜の絶景観光ガイド!熊本・阿蘇で人気&必須の観光地!

熊本県の阿蘇五岳・中岳には、「草千里ヶ浜」と「砂千里ヶ浜」という平地があります。2つとも火山近くにできたことから、日本でもおそらくここでしか見られない絶景が広が...

熊本の観光地・グルメ・お土産スポットお勧め17選まとめ!1泊2日のモデルコースで紹介!

熊本県には、阿蘇山を始めとする大自然や、魅力たっぷりのグルメ、そして歴史ある熊本城に代表される観光地など、楽しみ方がいっぱいあります。この記事では、筆者の旅を元...

【熊本】阿蘇山・火山観光ガイド!現在も活動中の中岳第1火口を生で体感しよう!

熊本観光に行ったら訪れたいのが「阿蘇山の中岳」。阿蘇五岳のなかで、現在も活発に火山活動を続けている山です。轟々と音をたてながら、激しく噴煙を上げる様子は、まさに...

この記事を書いたトラベルライター

大自然に魅せられて
こんにちは。ライターの菊地早秋(きくちさき)と申します。旅が大好きでこれまで訪れた場所は、国内41都道府県、海外は東南アジアを中心に12か国です。取材は必ず自らの足で趣き、見たこと聞いたことを大切に、記事に盛り込むようにしています。読者の方に少しでもへえ~と思ってもらえるような、また、紹介される地域やお店の方々のパッションをできるだけ汲んだ作品をお届けしたいと思います。

【よくある執筆ネタ】
・茨城県
・名水/湧水/ネイチャースポット
・食文化/一次産業/地域で頑張る飲食店

【tripnote外の活動】
・足立区発フリペ「銭湯といえば足立」連載
・「人と地球を守るオルタナフード 株式会社NoblesseOblige」コラム一部執筆

【Awards】
・H30.10 環境保全茨城県民会議主催「いばらき自然環境フォトコンテスト」部門賞
・H31.01 羽田空港主催「私の旅する日本語2018」大塚製薬賞
・H31.08 tripnote主催「トラベルライターアワード2019年上半期」審査員特別賞

【静岡】本当は広めたくない!柿田川湧水公園の神聖な見どころ5選

富士山に降った雨や雪が数十年の旅を経て、地上に現れる。それが静岡県清水町にある、柿田川湧水公園内の湧き水の正体です。こんこんと湧き出る、透明度の高い洗練された水...


台南に行ったら絶対ゲットしたい!人気の帆布カバン屋さん3選

皆さんは普段カバンを使いますか?台南では、帆布カバンが人気で、お土産にも購入する人が増えています。 帆布カバンとは、使いやすさ、シンプルなデザイン、丈夫さ、そし...

タオルがいっぱい!今治タオル本店でお気に入りの一枚を見つけよう!

皆さんは今治タオルを使ったことはありますか?「今治タオル」とは、愛媛県今治市に集まっている、様々なタオル会社で作られたタオルの「総称ブランド」のこと。今治市は1...

【茨城】100円でサツマイモ詰め放題!焼き芋「かいつか」本店の魅力に迫る

まるでスイートポテトのような、クリーミー感とジューシー感。こんな焼き芋があったんだ!と一口食べれば、誰もが感じる焼き芋を販売しているお店、それが「かいつか」です...

【島根】1日で全部回れる!松江市のおすすめ観光スポット15選&ざっくりタイムスケジュール

島根県松江市街地のおすすめ観光スポットをご紹介します。宍道湖(しんじこ)を中心に栄えている町の魅力がたっぷり!朝から夜まで丸一日かけて、充実の松江観光を楽しんで...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?