ロサンゼルス
ロサンゼルス
ニューヨークに次ぐアメリカ第2の都市

【アメリカ】本場LAのユニーバサル・スタジオに行こう!

2018年7月12日更新

114view

お気に入り

アメリカ西海岸で人気の街、ロサンゼルス。今回はそのLA観光で外すことはできない本場のユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの楽しみ方をご紹介します。お友達ともご家族とも、みんなで楽しむことができるLA屈指の必見スポットです!

この記事の目次表示

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドとは

カリフォルニア州ロサンゼルスにある、ハリウッド映画の世界を楽しむことができる人気のテーマパークで、なんと!映画の撮影所がそのままテーマパークになっているのです!様々なアトラクションやショーなどがあり、幅広い年代の方が楽しむことができます。

  • ユニバーサルスタジオハリウッドのエントランス

おすすめアトラクション

The Wizarding World of Harry Potter

映画『ハリー・ポッター』シリーズで登場する魔法世界の町や学校を再現したエリアです。ライドタイプのアトラクションの他、『ハリー・ポッター』のお話に出てくるおなじみのホグワーツ特急、オリバンダーの杖店やバタービールの出店などがありますよ。

Harry Potter and the Forbidden Journey

このエリアでの人気のアトラクションが、魔法の世界を舞台にハリー・ポッターと一緒に空を飛び回る「Harry Potter and the Forbidden Journey」。

リアリティを追求した臨場感のある映像で、もはや3D眼鏡をかけなくても本当に空を飛んでいるような感覚を味わうことができます!ハリー・ポッターファンはもちろん、映画を見たことのない方でも、本当に空を飛んでいるようなアトラクションのとりこになること間違いなしです。

アトラクションは、ホグワーツ魔法学校の中にあります。

  • ホグワーツ魔法学校の中

ホグワーツ魔法学校の中をアトラクション乗り場まで歩いて進みます。途中、中の人が動く絵画や、子供の時のハリー、ロン、ハーマイオニーにも会えるので、待ち時間も退屈することがありません。

おなじみホグワーツ特急やバタービールの出店も!

こちらのエリアでは、ホグワーツ魔法学校の生徒たちによる合唱のパフォーマンスが見られます。見事なゴスペルとヴォイスパーカッションは必見です。

  • ホグワーツ魔法学校の生徒たちの合唱パフォーマンス

こちらは『ハリー・ポッター』のお話の中に出てくる「バタービール」のスタンドです。

  • バタービールの屋台

サイダーの上にバタースコッチ風味の泡が乗っています。サイダーはフローズンタイプも選べるので、特に暑い日にはフローズンがおすすめ。(バタービール:$7.65、約843円)

  • バタービールを持ってホグズミートを散策

Special Effects Show

ハリウッド映画を撮る時に使われる効果音の作り方やスタントマンによるファイヤーアクションなどを、目の前で見ることができます。

WaterWorld

映画『Water world』の世界を再現したショーです。水上でのスリル満点の戦いは、まばたきするもの惜しいほど!ユニバーサル・スタジオに来たら、絶対見逃せません!

  • ウォーターワールドのショー

ショー開始前は、アクターの人たちの掛け声に合わせて観客も一体となり盛り上がります。アクターも観客もノリノリです!

  • アクターの掛け声に合わせて盛り上がろう

アクターたちがバケツを持って観客に水をかけて回ります!水濡れ注意!濡れたくない人はシルバーのベンチに、濡れたい人は緑のベンチ座るようにしてください。

Jurassic Park — The Ride

大人気ハリウッド映画『ジュラシック・パーク』の世界に遊びに行きましょう。おとなしい草食恐竜から獰猛で巨大なティラノサウルスまで様々な恐竜に出会えます!

アトラクションの周りは、本当に恐竜が出てきそうなジャングルになっています。

  • ジュラシックパークの世界

必ず水を被りますので、カメラや携帯電話など濡らさないように要注意!

  • びしょびしょになります

アトラクションの入り口前にも恐竜がいました。愛嬌のある恐竜と一緒に記念撮影ができますよ。

Despicable Me Minion Mayhem

大人気キャラクターのミニオンになれるアトラクションです。特殊なビームでミニオンサイズに変身してミニオンの世界で大冒険!無事人間に戻れるのでしょうか!?

アトラクションが終わったら、大画面でミニオンと一緒にダンスタイム。

  • ミニオンと音楽とダンスで楽しもう

The Walking Dead Attraction

人気海外ドラマの『ウォーキング・デッド』のアトラクションです。舞台は廃病院。

たくさんのゾンビがうごめく廃病院の中を自分で歩いて進むタイプのお化け屋敷です。

  • ウォーキングデッドの舞台は廃病院

ゾンビのいる世界観が見事に表現されているので、ホラーが苦手な人は要注意。

  • ウォーキングデッドの世界

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月15日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

この記事を書いたトラベルライター

気の向くままに、ふらり旅人
大学時代から少しずつ旅を始めました。
社会人5年目の時にワーキングホリデーで一年間ニュージーランドへ、そして半年間の世界旅行をして帰国しました。
今はもっぱら日本国内を楽しんでいます。

自然や歴史、おいしい食べ物や日本の手仕事など、興味のあることいろいろ。
自分の気持ちのままに、行きたいところ、見たい景色、やりたいことを求めて旅します。

旅が好きな人にも、これから旅をしてみたい人にも、旅のきっかけになるような記事をかきたいと思っています。
トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?