【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

2,342

view
   2017年7月28日更新

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・・そんなあなたに!今回はロサンゼルスの観光名所や、フォトジェニックなスポットをご紹介します!

ロサンゼルス(Los Angeles)ってどこにあるの?

ロサンゼルスはアメリカ合衆国(United States of America)の西海岸に位置しており、全米で2番目に大きな都市です。映画の聖地・チャイニーズシアターや、海岸線が広がるベニスビーチなど、観光スポットがたくさんあります!ビーチや街中にはアートに溢れており、いたるところにペイントされているのも魅力です!

  • LAの路上アート

今回は、そんなロサンゼルスの観光スポット13選をお送りします!

サンタモニカ・ベニス地区(Santa Monica・Venice)と言ったらここ‼︎外せない定番スポット

まずは、海と太陽が心地良いビーチエリア、サンタモニカとベニス地区のスポットをご紹介します!

1.サンタモニカビーチ(Santa Monica Beach)

さわやかな海風を感じながら、サイクリングやサーフィンを楽しむことができる観光地、サンタモニカビーチ!夕日が素敵なビーチもさることながら、いたるところにウォールペインティングがされていたり、人々がのんびりと日光浴をしている様子も見られます。訪れると長い時間を過ごしたくなる、そんな場所です。

  • 海沿いにある観光スポット

そんなサンタモニカでおすすめの写真スポットはここ‼︎サンタモニカ・ピア・アーチ(Santa Monica Pier Arch)。サンタモニカビーチの入り口で出迎えてくれる、ビーチのシンボルです。

  • サンタモニカビーチの入り口

たくさんの観光客が写真撮影しています。アーチの下は車両が通りますので、撮影の際は気をつけましょう!

サンタモニカ・ビーチ

ロサンゼルス / ビーチ

 

住所:Santa Monica Beach,Santa Monica,CA

2.ルート66(Route 66)

  • ルート66

アーチをくぐり、ビーチへ向かうと、ルート66※の看板がたっています!こちらもたくさんの観光客が写真撮影をする人気のフォトスポットです。
※ルート66:アメリカ合衆国中東部のイリノイ州シカゴと、西部のカリフォルニア州サンタモニカを結んでいた、全長3,755kmの旧国道。

ルート66最終地点

ロサンゼルス / その他スポット

 

住所:9 Santa Monica Pier,Santa Monica,CA

3.パシフィック・パーク(Pacific Park)

ルート66の看板の先に見えるのがパシフィック・パーク(Pacific Park)。海沿いにあるこちらの遊園地には、小さなジェットコースターから観覧車まで、さまざまなアトラクションがあります。

  • パシフィックパーク

潮風を感じながら、窓のない観覧車に乗ってみてはいかがでしょうか?

  • 海岸にある遊園地
パシフィック・パーク

ロサンゼルス / テーマパーク・レジャー

 

住所:380 Santa Monica Pier,Santa Monica, CA

電話:+1 310-260-8744

Web:http://www.pacpark.com/

4.ベニスビーチ(Venice Beach)

LAのビーチといえば必ず名前が上がるビーチの一つ、ベニスビーチ!有名なのはこちらの入り口です!

  • ベニスビーチの入り口

ビーチの中の広場では、大道芸人がパフォーマンスをしていたり、みんなで踊っていたりと賑やかです。

  • 広場で踊る人々

アートもたくさんあります。

  • ドラム缶さえもアート

ビーチも素敵で、散歩が楽しいエリアとなっていますので、是非とも訪れてみてください!

  • ビーチ
ベニスビーチ

ロサンゼルス / ビーチ

 

住所:Venice Beach,Venice CA

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年5月2日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
水と旅と友達が生きがいな自由人

はじめまして。
トントントラベルと申します。
滝や川、渓谷などの水が大好きで、国内外にマイナスイオンを求めて旅をしています。
夢はダイエットしながら旅をすること。
現在はオーストラリアのシドニー・バンダバーグの農業生活を経て、現在パースにて、セカンドビザのワーキングホリデーで滞在しています。
現地情報から今まで旅した場所まで、皆様のお役に立てる記事を作成したいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

https://ijustwannasaythankyou.amebaownd.com/

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!