ロサンゼルス
ロサンゼルス観光
ニューヨークに次ぐアメリカ第2の都市

【ロサンゼルス】LAダウンタウンを満喫する観光スポット9選&おすすめモデルコース

取材・写真・文:

アメリカ在住
訪問エリア:24ヶ国

2020年2月5日更新

7,666view

お気に入り

写真:KatieM

西海岸で一番の大都市となるロサンゼルス。サンタモニカやグリフィス展望台など見どころも満載ですが、徒歩で手軽に観光できるのがダウンタウン!今回はおすすめの観光スポットと、効率よく廻れるモデルコースをご紹介します♪

この記事の目次表示

【SPOT1】8:30AM: 最初のスタートは「グランドセントラルマーケット」!

  • 写真:KatieMマーケット内の様子

LAダウンタウンの1日観光、まず訪れたいのがたくさんの飲食店が密集する「Grand Central Market(グランドセントラルマーケット)」。

  • 写真:KatieMローカルに人気のププサの屋台

ここは1917年から続く歴史的なマーケットですが、現在は多くの屋台が立ち並ぶグルメスポットとして知られています。

  • 写真:KatieM屋台だけでなく果物なども販売

テイクアウトが中心となる食事を楽しめるほか、ドリンクやパン・果物や野菜・精肉なども購入できます。マーケット内にはたくさんのテーブルがあるため、そのままテイクアウトして食事を楽しめますよ。

  • 写真:KatieM名物グルメの店舗

朝食におすすめなのがLAグルメとして人気の「エッグスラット」やこだわりの手作りパンを販売する「クラーク・ストリートブレッド」など。朝食探しを兼ねて、マーケット内をぐるっと廻り、今LAでトレンドとなるグルメや食材などをチェックしてみてください♪

  • 営業時間:8AM–10PM
  • 入場料:無料
グランドセントラルマーケット
ロサンゼルス / その他レストラン
住所:317 S. Broadway Los Angeles, CA 90013地図で見る
Web:http://www.grandcentralmarket.com/
【1】から【2】への移動時間:徒歩約1分

【SPOT2】9:30PM: ダウンタウンのインスタ映えスポット!「ブラッドベリー・ビルディング 」

  • 写真:KatieM外観の様子

朝ごはんを満喫したら訪れたいのがグランドセントラルマーケットから徒歩で約1分の距離にある「Bradbury Building(ブラッドベリー・ビルディング )」。

  • 写真:KatieM

1893年に建てられた歴史的建造物ですが、今尚ダウンタウン中心街に残る最古の商業施設として現役で活躍しています。

  • 写真:KatieM天井のスカイライトにも注目

こちらで見逃せないのがビクトリア様式となる大理石の階段や鉄製の手すり、オープンケージエレベーターなどの華麗な内装

  • 写真:KatieM目を見張る豪華な内装!

ロビー部分は自由に見学が可能ですので、天井のスカイライトによって光溢れる独特の空間をぜひ満喫してください♪

  • 開館時間:月〜金 9AM–6PM 土日 10AM–5PM
  • 入館料:無料
ブラッドベリー・ビルディング
ロサンゼルス / 建造物
住所:304 S. Broadway at Third Street, Downtown, Los Angeles, CA地図で見る
電話:+1 213-626-1893
【2】から【3】への移動時間:徒歩約3分

【SPOT3】10:00AM: 世界で最も短いケーブルカー「エンジェルス・フライト・レールウェイ」

  • 写真:KatieM

続いて訪れたいのが、グランドセントラルマーケットの通り向かいにある「エンジェルス・フライト・レールウェイ(Angels Flight Railway)」。ブラッドベリー・ビルディングからは再度グランドセントラルマーケットの中を抜けて向かう形となります。

高低差34mの坂を繋ぐ世界最短のケーブルカーは、1900年代初期に運行をはじめた当初とほぼ変わらないように復元が完了し、2017年から再稼働をはじめています。

  • 写真:KatieM

オレンジと黒の外観はLA特有の青空に映え、写真映えも抜群。急な坂道を上り下りするケーブルカーは、観光目的だけでなく、ジャパンタウンやグランドセントラルマーケットから坂の上にあるブロード美術館やディズニー・ミュージックコンサートホールなどへのアクセスなどにも便利です。

  • 写真:KatieM車内の様子

無人運転となる車内は木製で、コンパクト且つレトロ。2016年に公開された『La La Land』はもちろん、100を超えるハリウッド映画にも登場していますよ。

  • 写真:KatieM登り口乗り場の様子

登りは全てセルフサービスなので、乗り場にある改札を抜けて自由に空いた席に座りましょう。

  • 写真:KatieM

途中でふたつのケーブルカーがすれ違い、あっという間に坂の上に到着します。

  • 写真:KatieM

坂の上にある乗り場には係員が駐在しています。ここで現金USD1(107円)、TAPカードを持っている場合は50セント(53円)を支払って改札を出ましょう。

  • 写真:KatieM坂の上乗り場の様子

わずか数分の乗車体験ですが、ダウンタウンの景色を楽しめる他、日中の日差しが強い時間帯など、体力を使いたくないときの移動手段としても便利ですよ。

  • 営業時間:6:45AM–10PM
  • 運賃:USD1(現金の場合)
エンジェルス フライト レールウェイ
ロサンゼルス / 乗り物
住所:351 S Hill St, Los Angeles, CA 90013地図で見る
電話:(213) 626-1901
Web:https://www.angelsflight.org/
【3】から【4】への移動時間:徒歩約6分

【SPOT4】10:15AM :セルフガイドの無料ツアーを楽しもう!「ディズニーコンサートホール」

  • 写真:KatieM特徴的な外観

ゆるやかなうねりが重なる独特の外観をしているのが「Disney Concert Hall(ディズニーコンサートホール)」。2003年に完成したこちらのホールは、その外観の美しさだけにとどまらず、音響の良さや内装の見事さでも知られています。

  • 写真:KatieM曲線が美しい中央ロビー

ここではオーディオ器具を借りて自分で館内を廻れる無料の「Self Audio Tour」がおすすめ!こちらの貸し出しは10:00-2:00pmのみとなるため、ブロード美術館の前後に訪れることで効率よく観光ができます。

  • 写真:KatieM緑が豊かな中庭

セルフガイドツアーは約1時間となります。このツアーに参加する時間がなくても、屋外にあるガーデンを訪れたり、ギフトショップ・カフェを利用するなど、短時間でも楽しめむことができるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

  • 写真:KatieMスカイガーデンの様子

ツアーのスケジュールや詳しい内容についてはこちらをご覧ください。

  • セルフツアーの時間帯:大体10:00AM-2:00PM
  • ツアー料金:無料
ウォルト・ディズニー・コンサートホール
ロサンゼルス / エンターテイメント
住所:111 S Grand Ave, Los Angeles, CA地図で見る
電話:+1 323-850-2000
Web:http://www.laphil.com/philpedia/about-walt-disney-...
【4】から【5】への移動時間:徒歩約2分

【SPOT5】11:15AM: ダウンタウン観光の超目玉スポット「ブロード美術館」

  • 写真:KatieMthe broadの外観

エンジェルフライトレイルウェイの乗り場から徒歩で約5分歩くと到着するのが「The Broad(ブロード美術館)」。2015年にディズニーコンサートホールの真横に完成したばかりの真新しい建物はまさにインパクト大です。

  • 写真:KatieM事前にチケットを予約しておくことで待ち時間を賢くセーブ!

現代アートが2,000点以上展示されているこちら、入場料はなんと無料!ただし大人気のスポットなので、事前に公式ウェブサイトから予約を行って出向くのがおすすめ。そうすることで、待ち時間を大幅にセーブできますよ。また、できるだけ開館に近い時間帯に訪れることで、混雑を避けた観覧ができます。

  • 写真:KatieM館内の様子

ブロード美術館の目玉となる展示物は、何と言っても鏡張りの世界を楽しめる「ミラールーム」。ただしこちらの観覧は予約制となるため、入館したらすぐにロビーに設置されているiPadで時間を確保しておきましょう。午前中であれば、大幅な待ち時間を避けてスマートに観覧ができます。

  • 写真:KatieM草間彌生作「Longing for Eternity」

後は3階にあるギャラリーの展示物の観覧を楽しみましょう。展示室自体はそれほど大きくないため、1時間あればしっかり満喫できます。

  • 写真:KatieM
  • 開館時間:火〜金 11AM–8PM 土 10AM-8PM 日 10AM-6PM
  • 入場料:無料
ザ・ブロード
ロサンゼルス / 博物館・美術館
住所:221 S. Grand Avenue, Los Angeles, CA地図で見る
電話:+1 213-232-6200
Web:http://www.thebroad.org/
【5】から【6】への移動時間:徒歩約10分 車約5分

次のページを読む

ロサンゼルスの旅行予約はこちら

ロサンゼルスのパッケージツアーを探す

ロサンゼルスのホテルを探す

ロサンゼルスの航空券を探す

ロサンゼルスの現地アクティビティを探す

ロサンゼルスのWi-Fiレンタルを探す

ロサンゼルスのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年9月12日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


アメリカの人気観光スポットTOP50!旅行好きが行っている観光地ランキング

タイムズスクエアやディズニーランドなど、アメリカの数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実...


【アメリカ】LAに行ったらここ‼︎定番スポット13選‼︎

一度は行ってみたいアメリカ・ロサンゼルス(Los Angeles)、通称「LA」!地名は有名だけれども、実をいうとどんな観光スポットがあるかは良くわからない・・...

アメリカ西海岸 LAで行きたいビーチ5選

アメリカ第2の都市ロサンゼルスには、世界中から多くの観光客が訪れます。そんなLAに行ったらぜひ訪れたいのが、ビーチです。今回は、そんなアメリカ西海岸を存分に味わ...

年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先など、年末年始の海外旅行におすすめの国・...

【ロサンゼルス空港】シーン別‼長時間トランジットのオススメの過ごし方

ロサンゼルス空港(通称:LAX)は、ターミナルが9つもあるメガ空港。そんなLAXは、国内線・国際線共に、乗り継ぎで利用する方が多いスポットです。方面によっては長...

この記事を書いたトラベルライター

旅好きウェブライター
大学留学をきっかけに渡米してはや20+年。州立大学を卒業後ニューヨークで就職。長年に渡るニューヨーク生活を経て現在はサンフランシスコ市内に在住。とにかく旅行が大好き!旅先では主に、カフェ・絶景スポット・世界遺産巡りを楽しんでいます☆

ハワイ島ならではのお土産が見つかる!こだわりが光るお店8選☆

ハワイ諸島の中でも最も面積が広く、大自然が魅力のハワイ島。ゆったりと何もしない優雅な時間を楽しんだ後は、Made in the Big Islandのこだわりが...


【最新&保存版】メキシコシティおすすめ観光名所9選

1990年代よりはるかに治安が改善し、公共交通機関も発達したメキシコシティ。地下鉄やメトロバスを使うことで簡単に市内の観光が可能です。今回の記事では、メキシコシ...


【テオティワカン遺跡への行き方】メキシコシティからバスで行く半日観光モデルコース

メキシコシティから僅か50kmの距離にあり、日帰り観光に最適なのがテオティワカン遺跡。事前にツアーなどを予約しなくても、北バスターミナルから出るバスを利用すれば...

【ハワイ島】コナコーストをの〜んびり巡る♪おすすめコーヒー園6選

コーヒーが好きな方なら一度は聞いたことのある「コナコーヒー」世界の生産量をみると僅か1%以下という希少価値の高いコーヒーで、少ない酸味と甘い香りが特徴です。ハワ...

【ハワイ島】コナコースト周辺のおすすめレストラン&カフェ10選

大自然を満喫できるハワイ島旅行。アクティビティーはもちろん、ハワイ島ならではのごはんも楽しみのひとつ。今回はコナコースト付近に滞在する際に役立つ、ローカルにも人...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?