予想を裏切るおもしろさ!長野戸隠「忍者からくり屋敷」で世界は一つ

157

view
   2017年5月18日更新

戸隠神社で有名な長野県戸隠は、知る人ぞ知る忍者の里でもあります。昨今のNINJAブームもあり、外国人観光客に人気の場所です。戸隠山の麓にある「忍者からくり屋敷」は、大人さえ夢中になってしまう日本古来のアトラクションと言えます。老若男女、国籍問わず、足を踏み入れたすべての人が熱くなり、いつしか連帯感まで生まれる不思議な空間。あなたもディープな世界に足を踏み入れてみませんか?頭と体を使ってお腹が空いたら、名物の戸隠そばをいただきましょう。

一歩足を踏み入れると、そこは忍者の里

戸隠神社奥社前にある広い敷地には、「戸隠民俗館」、「戸隠流忍法資料館」、「忍者からくり屋敷」の3軒の建物が点在しています。

足元にもぜひ、目を向けてくださいね。忍者が使用していたとされる薬草や毒草が植えられたりしています。

上記3軒の他にも、手裏剣道場(別料金)や壁渡り、吊り橋なども設置されており、ちょっとしたアスレチック気分で楽しめます。

まずは、土地を知る!「戸隠民俗館」

戸隠民俗館となっているこの建物は、江戸中期に建てられ、その昔、戸隠神社社領から上納される年貢米を保管した穀倉でした。

  • 戸隠民俗館

その後、明治5年に発令された、日本最初の近代的学校制度を定めた教育法令学制により、戸隠初の学校として使用されていた建物を、移築復元したものです。

館内には、古くから戸隠で使われてきた民具が、2,000点も展示されています。テレビの時代劇で見覚えのある道具が、間近に観察できます。

戸隠民俗館

長野 / 博物館

次は、忍者の予習?!「戸隠流忍法資料館」

  • 戸隠流忍法資料館内

忍法資料館の建物は、戸隠の隣にある鬼無里村(きなさむら)に建っていた農家の住宅を移築したもので、柱も太く、総ケヤキ作りの立派な建物です。

館内には、たくさんの忍者道具が並んでいます。映画やテレビでしか見たことのない忍者道具が、ずらりと並んでいるのは壮観です。現実に忍者が存在していたのだと、改めて実感することでしょう。

戸隠流忍法資料館

長野 / 博物館

いよいよ、忍者修行!「忍者からくり屋敷」

  • 忍者からくり屋敷

さあ、忍者について学んだあとは、修行となります。子供だましだろうと高をくくって入ると、後悔しますよ。館内の写真やからくりの種あかしは禁止なので、詳細は書きませんが、とにかく楽しいことは間違いありません。一歩入ったところから、「えっ?!どうすればいいの?」といった状態に何度も陥ります。

同じ場所をぐるぐる、ぐるぐる。大の大人が右往左往で大さわぎ。「ここじゃない?」「また戻ってきちゃった!」と、行きつ、戻りつしていると、次第に顔ぶれがお馴染みになってきます。

「そっちの部屋は違うみたいよ。」とか「ここを押すのかな?」なんて、教え合うようになるのも愉快です。気がつくと、先へ進めない国籍も男女も年齢も様々な人間が20人弱、小さな部屋に閉じ込められたような状態に!

みんなで、知恵を出し合い、脱出路を見つけたときは拍手喝采!みんなで助け合うって楽しい!世界は一つ!と、感動する時間です。さあ、あなたは、どんな人達と一期一会になるでしょうか?カップルで行けば、窮地に陥った時の対応で、一緒の彼が頼もしいかどうか判断できるかも?!

  • 左手は手裏剣道場
忍者からくり屋敷

長野 / 観光スポット

これははずせない!戸隠そば「奥社前なおすけ」

戸隠を訪れたら戸隠そばは、はずせません。

  • 店舗脇には、オープンスペースも。

戸隠神社奥社の鳥居前にある「奥社前なおすけ」は、文字通り奥社のお膝元で静かな森の中にあります。店の脇には川が流れているので、心地よいせせらぎを聞きながら、屋外で頂くこともできます。ここで提供されるお蕎麦は、戸隠産そば粉100%の手打ちです。

歴史は、先代のなおすけおじいさんが、奥社参拝の疲れを癒してもらおうと始めた蕎麦屋です。まだ宿坊以外に蕎麦屋として出しているお店がなかった頃から、「休憩所・手荷物預かり所」としても店を構えていたとのこと。

  • 奥社前なおすけ

そんなおもてなしの心は現在のスタッフ全員が引き継いでいるようで、とても気持ちの良い対応に心が和みます。高原の涼気と霧の下で育ったそばは、香りも高く風味豊かで、のどごしの良い美味しいおそばです。

  • 鴨ざるそば¥1,550
  • 海老天ざる¥1,960
奥社前なおすけ

長野 / そば処

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年8月3日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
お出かけ、食べることが大好き!

日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

同じテーマの記事

【トラベルライターアワード2016 受賞結果発表】2016年、特に人気を集めた記事&活躍したライターさんを発表します!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!