週末はNY最大級の名物フリーマーケット「ブルックリンフリー」へ!

3,840

view
   2017年1月25日更新

NYのブルックリンで行われる“ブルックリンフリー”は、NY最大級規模のフリマ!冬は屋内、夏は屋外で、ニューヨーカーから古着やハンドクラフト雑貨など、お洒落でお買い得なアイテムをゲットできますよ。買い物より食べる事に興味がある方には、同時開催される「食」のフリーマーケット、“スモーガスバーグ”もおすすめ。週末は、掘り出し物探しや、グルメチェックにフリーマーケットへ、さぁ出かけましょう!

ブルックリン名物フリーマーケット「ブルックリンフリー」

週末(土・日)になると、NYのいたるところでフリーマーケットが開催されますが、この「ブルックリンフリー」はNY最大級の催しものです。週末にわたりNY旅行される方は、絶対にお見逃しなく!

冬季と夏季で、開催場所が変わりますのでご注意くださいね。

冬季(12月〜3月)はスカイライトワンハドソンでの屋内開催

マンハッタンから地下鉄で10分ほどのアクセスの良い場所にある、ブルックリンの閑静な住宅街フォートグリーン地区。この地区のランドマーク的存在の時計台、“スカイライトワンハドソン(Skylight One Hanson)”にて開催される、巨大屋内フリーマーケットは見所が満載!

2012年以降、この場所では開催されていませんでしたが、2016年の冬から復活しました。

  • ビンテージポストカード

冬の時期にフリーマーケットが開催されるこのビルは、元々は1920年代に建築されたWilliamsburgh銀行の建物で、地下スペースの大きな金庫扉?!のようなものまで、そのまま存在しています。古き良き歴史を感じるビルディングです。

  • 地下スペースの大きな金庫扉

ウェディングパーティーやショーなどのイベントにも使用されるほどの大変美しい建物で、大理石がふんだんに使用された壁や、差し込む陽射しに映える美しいステンドグラス、アールデコ調の内装など、建物を見物するだけでも価値ありです。天井が高く、2階からの眺めはとってもフォトジェニックです。

夏季(4月〜11月)は屋外にてフリーマーケットに

  • 校庭を借りて開催される「フォートグリーンフリー」

4月〜11月には、ブルックリンフリーは場所を変えて屋外フリーマーケットになります。毎週土曜日はフォートグリーン地区にある校庭を借りて、毎週日曜日はダンボ地区のパールプラザで開催されます。

筆者が訪れたフォートグリーンのフリーマーケットでは、可愛いイラストが描かれた食器や、センスあふれる手作りのアクセサリーなど、若いアーティストたちが自分の作品を並べるお店がとても印象的でした。

屋内に比べて、屋外ならではの開放感。約150もの店が出店していてもスペースが広いので、混雑した感じもなく、ゆっくり見て回れるのが魅力です。

奥の一角にはフードセクションもあり、人気のドーナツやコーヒー、かき氷にアイスキャンディー、パンなど美味しい食べ物も充実。階段に腰掛けてちょっと休憩できるのが嬉しいです♪

週末に約150〜250のベンダーが参加する''ブルックリンフリー''の魅力

  • レゴブロックの指輪
  • ハイセンスな手作りアクセサリー

ブルックリンフリー(Brooklyn Flea)では、ビンテージやアンティーク家具&雑貨、古着、ハンドクラフトアイテムなどが所狭しと売られています!

店主と楽しくおしゃべりしたり、値切ったりできるのもフリーマーケットならでは♪NYのアーティストが作った、ここでしか買えないとっておきのアイテムは、お土産にも喜ばれます。

イラストが可愛い子供服や、小さくてチープなオモチャも見ていて楽しいです。

  • 「WrecordsByMonkey」の雑貨

捨てられてしまうレコードをリサイクルし作られた「WrecordsByMonkey」のアクセサリーや雑貨たちは、独特なニューヨークっぽさとクリエイティビティを感じ、思わず釘付けになってしまいます。

バレンタイン時期には、ボタンで作られたこんなに可愛いメッセージカードを販売しているお店も!

「ブルックリンフリー」の営業時間とインフォメーション

冬季のスカイライトワンハドソンも、夏季のフォートグリーン地区で開催されるブルックリンフリーも、以前にご紹介した、ブルックリンで一番おすすめのB&B「ザ・ワンハンドレッド」からも近いので、宿泊されている方はもちろん、週末に渡りニューヨーク滞在される方には、ぜひ訪れていただきたいフリーマーケットです。

※開催場所は毎年同じではなく変更することがありますので、行く前には念のためブルックリンフリーのWebサイトで確認してくださいね。

★冬季のBROOKLYN FLEA
<ウインターフリー+スモーガスバーグ(Winter Flea+Smorgasburg)>
開催時期:11月~3月 (毎週土日) ※2017年は3月26日まで開催
開催時間:10:00~18:00
場所:Skylight One Hanson
住所:1 Hanson Place Brooklyn, NY 11243

★夏季のBROOKLYN FLEA
<フォートグリーンフリー(Fort Greene Flea)>
開催時期:4月~11月の毎週土曜日
開催時間:10:00~17:00
住所:176 Lafayette Ave. (btw. Clermont + Vanderbilt Ave.) , Brooklyn NY

<ダンボフリー(Dumbo Flea)>
開催時期:4月~11月の毎週日曜日
開催時間:10:00~17:00
住所:Water St, Brooklyn, NY 11201

食のマーケット「スモーガスバーグ」も同時開催!

冬季はブルックリンフリーと同会場で開催!

ショッピングだけではなく、25のフードベンダーのマーケットSmorgasburg(スモーガスバーグ)も同時開催しています。お腹が空いたら小腹も満たせて、ブルックリンメイドな食材なども手に入るのでおすすめです。

夏季のスモーガスバーグは屋外で開催!

  • イーストリバーステイトパークの「スモーガスバーグ」

夏のスモーガスバーグはブルックリンフリーと同時に開催されますが、曜日により会場が異なります。土曜日は川の向こうにマンハッタンが見える公園、ウィリアムズバーグのイーストリバーステイトパークで、日曜日はブルックリン最大の公園プロスペクトパークで開催されます。

屋外ならではの開放感と、景色を楽しみながらの食べ歩きを満喫してくださいね。

※このイベントは雨天決行です。

  • 「イーストリバーステイトパーク」からのマンハッタンの眺め
<ウィリアムズバーグ スモーガスバーグ>
開催時期:4月~11月の毎週土曜日
開催時間:11:00~18:00
住所:East River State Park (at N.7th St.), Broolyn NY

<プロスペクトパーク スモーガスバーグ>
開催時期:4月~11月の毎週日曜日
開催時間:11:00~18:00
住所:Breeze Hill, Brooklyn, NY 11225

URL:http://www.smorgasburg.com

おわりに・・・

ニューヨーカーに人気のブルックリンのフリーマーケットのご紹介、如何でしたでしょうか。

観光客でもアクセスしやすい場所にありますので、土日にわたりNY観光される方は、ぜひぜひブルックリンの蚤の市まで足を伸ばして、お宝探しを楽しんでくださいね。

関連するキーワード

※この記事は2016年6月26日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
ニューヨークが大好きなシネマグラファー

北米への旅行と写真撮影やシネマグラフ制作が大好きな東京生まれのクリエイターです。
ニューヨークではマンハッタン、クイーンズ、ブルックリンに数年間の在住経験があり、住んだからこそ知っているニューヨークの情報もご紹介していきたいと思います。

同じテーマの記事

【トラベルライターアワード2017上半期 受賞結果発表】2017年上半期の人気記事&活躍したライターさんを発表します!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!