息を呑む美しさ!!マンハッタンが一望できる【絶景穴場】スポット「Bushwick Inlet Park」

160

view
   2017年9月13日更新

ブルックリンにある「Bushwick Inlet Park/ブッシュウィック・インレットパーク」。ニューヨークへ観光に来ても、マンハッタンの中にいるとなかなか全体を一望できません。現地在住のカメラマンと知り合って教えてもらったので、皆さんとぜひシェアしたいと思います♫

マンハッタンを端から端まで堪能できる公園!!

  • 絶景写真のシャッターチャンスです

マンハッタンをまるごと一望したい!!エンパイアステートビルを遠くから眺めたい!!観光客が少なくて、本当に穴場の場所へこっそりと行きたい!!という方へ、是非おすすめしたいスポットが「Bushwick Inlet Park/ブッシュウィック・インレットパーク」です。

ブルックリンで話題のおしゃれなエリア・ウィリアムズバーグ地区に位置し、イーストリバー沿いにある公園です。もともとパーキングエリアで工業的な雰囲気だった場所が、2008年から2011年にかけて、緑のある公共施設へ生まれ変わりました。

公園のとなりの広場は、毎週土曜日に開催されるフード・マーケット「スモーガズバーグ」の会場となっています。こちらのフードマーケットもニューヨーク中のグルメフードベンダーが集まるかなり熱い会場となっています。

スモーガズバーグ(ウィリアムズバーグ)

ニューヨーク / その他レストラン

 

住所:90 Kent Ave, Brooklyn, NY 11211 アメリカ合衆国

Web:https://www.smorgasburg.com/

ローカルに愛されるブルックリンの地元のスポット

こちらの公園、普段はローカルの人達の憩いの場所です。のんびり、まったり芝生に寝転がって本を読んだり、ご飯を食べたり、おしゃべりをしたりしています。

  • のんびり、まったり、、ブルックリンの夕日♫

年に一回開催の花火大会の場所でもある

7月4日の「Independence Day/アメリカ独立記念日」に開催される花火大会(Macy’s 4th of July Fireworks)では、たくさんの人が公園に集まります。

  • マンハッタンの地平線から光線をひろげる夕日は感動もの!!
  • 大都会を背景に迫力の夕日に圧倒されます!!

おすすめの時間帯は夕日から夕暮れ、夜景のすべてを堪能できるタイムゾーン

  • だんだん夜が近づいてきました♫
  • 加工していません、奇跡のような都会のグラデーションが目に前に広がります。

夕日の時間帯から夕暮れにかけての2〜3時間は、夜が深まるにつれて空にグラデーションができるので、本当に息を呑むほど美しいです。

また日が暮れてからは、マンハッタンが宝石のようにきらきらと光る夜景を眺めることができます。世界一の大都会の景色に圧倒されて、感動しますよ!

  • 是非、パノラマで写真を撮ってください

おわりに

「Bushwick Inlet Park/ブッシュウィック・インレットパーク」は、観光客も少なく、場所も広すぎないので穴場感満載です。とっておきのデートスポットやおでかけスポットとして、わざわざ足を運ぶ価値があります。

動画よりも、実際に目で見た方が圧倒的に美しいので、ぜひこの絶景を体感していただきたいです。ブルックリンのウィリアムズバーグ地区で街の散策やお買い物をした後などに、ぜひ忘れずに訪れてみてください。

インフォメーション

所在地:Kent Ave, Brooklyn, NY 11249
開園時間:5月〜10月 9:00〜21:00、10月〜4月 9:00〜19:00
※公園は夜に閉まりますので、それまでに時間を過ごされるようお気をつけください。

ブッシュウィック・インレット・パーク

ニューヨーク / 公園・動植物園

 

住所:Kent Ave, Brooklyn, NY 11249 アメリカ合衆国

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年7月10日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
お洒落大好き・ファッション・美容・フォトジェニックな旅ライター

はじめまして、世界の面白さと地球の美しさに開眼してからずっと旅をし続けています。
あなたの人生の究極の目的は何ですか?
たった一度の人生、隅から隅まで地球を遊ぶ予定です。
たくさんの人生とたくさんの景色、感動は人間を蘇生します。
文化、芸術、歴史、文明、自然、人類、地球、宇宙..皆さんに世界の素敵、ドキワクやヒントをお届けします。ローカルからラグジュアリーまで、ファッションとレストランが得意です。
世界を人生の舞台にして、自分を磨いていきましょう〜!!

http://miracle-mira-travel.com/

同じテーマの記事

【トラベルライターインタビューVol.1】ライターとしてのやりがいや、記事を書き続けるコツとは?ライターさんの素顔に迫ります!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!