ニュージーランド
ニュージーランド観光
都市型の北島と大自然を楽しむ南島からなる

『ロード・オブ・ザ・リング』の世界へ!世界遺産トンガリロ国立公園の冬クロッシングツアー

取材・写真・文:

トラベルライター

2016年9月20日更新

1,030view

お気に入り

写真:トラベルライター

映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地として知られる、トンガリロ国立公園はニュージーランド最初の国立公園。タウポ湖と同じく北島のほぼ中央に位置しており、自然の豊かさだけでなく、原住民であるマオリ族の聖地でもあることから、自然と文化の複合遺産として、世界遺産に登録されています。活火山が広がる広大な土地では、トレッキングを始め、スキー、ラフティング、釣りなど様々なアクティビティを楽しめます。今回は冬に一番人気の、トンガリロ・アルパイン・クロッシングを紹介します。

この記事の目次表示

ニュージーランドのおすすめツアー
ニュージーランド航空直行便で行くオークランド4日間|ホテルは3つ星『オークランドシティホテル』指定|アレンジ自由のフリープラン≪PEX運賃ツアー≫
107,800円~267,800円
ニュージーランド航空で行く人気2都市周遊5日間【クイーンズタウン2泊×オークランド1泊】ホテルは3ツ星ホテル指定|空港⇔ホテル間の全送迎あり≪PEX運賃ツアー≫
167,800円~346,800円
●広大な大自然を満喫する大人気のミルフォードサウンド1日観光付●ニュージーランド航空経由便で行くクイーンズタウン5日間|ホテルは4つ星『ノボテルクイーンズタウンレイクサイド』指定≪PEX運賃ツアー≫
195,800円~428,800円

冬クロッシングはガイド付ツアーに参加しよう

  • 写真:トラベルライターナウルホエ山

トンガリロ・アルパイン・クロッシングでは、全長19.4キロの道のりを約8時間かけて歩きます。夏は自由にトレッキングできますが、冬は雪に覆われるため、ガイド付のツアーに参加する必要があります。

タウポなど周辺の町からバスで出発するクロッシングツアーには、トレッキングに必要な装備も含まれています。アイゼンやピッケルなど雪用のアイテムはもちろん、靴、防風ジャケット、リュックまであるので、手ぶらでの参加も可能です。ランチなどの軽食や水は持参しましょう。(ランチ付のツアーもあります。)

トレッキングを始めましょう!

タウポからトンガリロ国立公園までは、参加者を数か所でピックアップする時間含め、車で約2時間。全員ピックアップした後、車の中で装備を受けとります。公園の入口に到着するのは朝8時半前後、最初は普通の登山ブーツで歩きます。

  • 写真:トラベルライターガイドさんからアイゼンの装着方法を習います

しばらく歩くと雪の量が多くなってくるので、アイゼンを装着し、ガイドさんから雪を歩くテクニックとピッケルの使い方を教わります。

  • 写真:トラベルライターアイゼンの装着完了!

アイゼンを装着したら本気を出していきましょう!ツアーの人数は多いですが、歩くスピードはみんなバラバラ。自分のペースで歩けますが、遅すぎると夕暮までにゴールできない可能性があるため、ガイドさんから早く歩くよう催促されることも。

絶景を楽しみながら頂上へ向かおう

  • 写真:トラベルライター

ワクワクする冬のトレッキング。写真を撮ったり、初めて見る景色に驚いたり、とにかく大忙しです。天気に恵まれると、素敵な写真がたくさん撮れます。一面雪の世界ですが、寒さを感じるのは、風が顔に当たるときくらいでしょうか。防風ジャケットを着て、歩き続けるうちに暑さも感じるほどになります。

リングを投げた滅びの山-ナウルホエ山

  • 写真:トラベルライターナウルホエ山を右手に歩きます

映画『ロード・オブ・ザ・リング』で指輪を投げ入れた滅びの山は、コース前半で右手に見えるナウルホエ山(Mt. Ngauruhoe)です。ナウルホエ山の火山口まで歩いていくことも可能ですが、クロッシングのコースからは離れており、火山口まで往復する場合2~3時間かかります。

時間制限のある冬ツアーでは難しいので、火山口を覗いてみたい方は夏に訪れ、ナウルホエ山の往復だけをするほうが余裕をもって楽しめます。

山頂でひとやすみ

  • 写真:トラベルライター山頂のレッドクレーター

山頂のレッドクレーター(Red Crater)に着くころ、ちょうどお昼の時間になります。事前に用意したサンドイッチなどの軽食でひとやすみ。

  • 写真:トラベルライターランチを食べて、ひとやすみ

頂上は風が強く寒いので、魔法瓶にあたたかいスープなどを入れてくるのもオススメ。休憩時間は15分くらいなので、食べやすいものを持参するとよいでしょう。

凍ってしまったエメラルドレイク

  • 写真:トラベルライター凍ってしまった湖

エメラルドグリーンに輝く3つの火山湖は、クロッシングコース最大の見どころのひとつです。夏だと綺麗な湖水に沿って歩けますが、冬は寒さで凍ってしまい、真っ白になっています。

  • 写真:トラベルライター

しかし運がよければ冬でも凍らず、キレイな青さが残る湖が見られることも。(写真中央:凍らずキレイな青さが残るエメラルド湖)

ちなみに、雪のない季節にはこんなに綺麗なエメラルドグリーンに!

ラストスパート

  • 写真:トラベルライターLake RotoariaとLake Taupoが見えます

ブルーレイク(Blue Lake)を通りすぎると、しばらくはロトアリア湖(Lake Rotoaria)を見ながら下山します。ロトアリア湖だけでなく、タウポ湖も見えますよ。標高が下がると雪もだんだん少なくなっていきます。

  • 写真:トラベルライター滑って下山できます

最後は森に入り、約2時間ほどただひたすら歩きます。最後のこの2時間は雪もなく、景観もないので、歩くのがしんどいかもしれません。車の音が聞こえ、光が見えるので、そろそろ着くかと思ったら、また森の中に戻る工程を繰り返すので、疲れがたまってしまうかもしれませんね。

ようやくゴールに辿り着くと、炭酸水をもらえます!頑張った後の炭酸水、美味しくてたまりません。

ツアーの参加について

8時間かけて歩く19.4キロのコース。雪の中を登ったり降りたりで、決して簡単なコースではありませんが、時々トレッキングをしている方ならゴールできるでしょう。歩き始めたら自分の足で最後まで歩かなければなりませんので、体力に自信がある方に、ぜひ挑戦してほしいオススメのツアーです。

  • 詳しくはDOCのホームページへ

注意事項やツアー開催要領などを詳しく紹介しています。
http://www.doc.govt.nz/tongariroalpinecrossing

トンガリロ国立公園
ニュージーランド / 自然・景勝地
住所:Manawatu-Wanganui 4691地図で見る

ニュージーランドの旅行予約はこちら

ニュージーランドのパッケージツアーを探す

ニュージーランドのホテルを探す

ニュージーランドの航空券を探す

ニュージーランドの現地アクティビティを探す

ニュージーランドのWi-Fiレンタルを探す

ニュージーランドのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年9月20日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

冬に行きたい暖かい国13選!12月・1月・2月の海外旅行におすすめ

寒〜い冬の日本を脱出して暖かい国へ!日本の真冬に当たる12月・1月・2月にベストシーズンを迎える、冬の海外旅行におすすめの暖かい国をご紹介します。

2泊3日で周遊可!ニュージーランド北島のおすすめ観光スポット6選

南北二つに分かれる島国ニュージーランドは、自然の雄大さから映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地として至る所で撮影がされており、中でも北島にはかわいいホビット...


2019-2020年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

2019〜2020年の年末年始は9連休!お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先...

ニュージーランドでのんびり クイーンズタウン&周辺の楽しみ方8選

ニュージーランドの南島にある、クイーンズタウンは山や湖に囲まれたコンパクトな街です。ニュージーランドの人達も大好きな場所で、世界中からも観光客がたくさん訪れる大...


一度は訪れてみたい憧れの場所!世界の有名映画ロケ地8選

大好きな映画のロケ地を訪れてみたい!一度はそんな風に考えたことのある人は多いのでは。今回は世界で愛されている有名映画のロケ地となったスポットをご紹介します。さあ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?