2泊3日で周遊可!ニュージーランド北島のおすすめ観光スポット6選

2,177

view
   2017年11月20日更新

南北二つに分かれる島国ニュージーランドは、自然の雄大さから映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地として至る所で撮影がされており、中でも北島にはかわいいホビット村の映画のセットがあります。また天然温泉が湧いているので温泉に入ったり、温泉の自然美が織りなす奇妙な色の池や、温泉が噴き出る間欠泉などインスタ映えする観光スポットが満載です。今回はそんなニュージーランドの北島のおすすめ人気観光スポットを紹介します。ちなみに番号順に訪れるのがオークランド発着の場合の2泊3日程度のおすすめルートです。

【1】1日目 国内最大都市「オークランド」

  • オークランドシティー

オークランドは首都のウェリントンより発展している、北島の北側に位置するニュージーランド最大都市です。南北を港に挟まれているので「帆の街」とも呼ばれています。オークランドのランドマークであるスカイタワーとクイーンストリートを中心に栄えています。

  • オークランドの港
  • 港のゲート

シティーでお土産を買ったりオシャレなカフェに入ったり、港を散策するのも気持ちがいいですね。また近郊にあるTakapuna(タカプナ)のサンデーマーケットや、デボンポートに車やバス、フェリーで足を伸ばすのもよし!

オークランドを半日または1日観光した後そのままオークランドに宿泊して、次の日の朝ホビトンに向かうのがおすすめルートです。

  • オシャレな街並みでカフェ巡り♡
  • ヨーロピアン調とモダンなビルが並ぶ

タカプナのサンデーマーケット

  • 古本や骨董品が売っているタカプナサンデーマーケット

オークランドの北側、バスで20分程で行けるタカプナでは毎週日曜日に早朝からTakapuna Sunday Market(タカプナ・サンデー・ マーケット)が開催されています。

軽食が売っている屋台があったり、お手頃価格の新鮮な野菜、焼き立てパン、スパイス、古本、骨董品の他にお土産も買える地元民や観光客で賑わっている人気のマーケットです。ビーチが近くにあるので、パンとコーヒーを買ってビーチで朝食やランチを取るのも贅沢な過ごし方ですね。

  • 美味しそうなパン♡
  • キウイバードのお土産
タカプナ・サンデー・ マーケット

ニュージーランド / 市場・朝市

 

住所:17 Anzac St, Takapuna, Auckland

オークランドの絶景が一望できるデボンポートの「マウントビクトリア」

  • 海がとてもキレイ!

オークランドのシティーから北東にある対岸デボンポートは、フェリーで12分または車でオークランドハーバーブリッジを越えて20分程で行くことができます。

オシャレなカフェやレストランが軒を連ねるデボンポートには、フェリー乗り場から徒歩20分で行けちゃう標高84mの小高い丘Mt. Victoria(マウントビクトリア)があり、オークランドのシティーや反対側にはランギトト島が一望できるのでとてもおすすめです。夜景もとってもキレイですよ!

  • シティーの景色を撮るならマウントビクトリアがおすすめです。
  • ランギトト島も見えます!
  • 夜景もキレイ!
マウント・ビクトリア

ニュージーランド / 展望・景観

 

住所:Mount Victoria,Devonport

【2】2日目朝~昼 インスタ映えする「ホビトンムービーセット」

  • Hobitton movie set

映画『ロード・オブ・ザ・リング』の主人公の住むホビット村の映画で使用されていたセットを一般に公開しているのが、マタマタにあるHobitton movie set(ホビトンムービーセット)です。

オークランドからホビトンまでは車で約2時間掛かります。ホビット村内は全て英語ガイド付きのツアーとなっています。日本語ガイド付きのツアーもツアー会社から出ているようなので、日本語ツアーも併せてチェックしてみてください。

  • 上からホビット村を見渡す

ご自身で手配する場合は現地で無駄に待たないようホームページで事前予約することをおすすめします。

出発地は下記の通り3つあります。

  • THE SHIRE'S REST(ホビトンムービーセットのある場所) 大人NZ$79(約6,200円)
  • MATAMATA I-SITE(マタマタタウン) 大人NZ$79(約6,200円)
  • ROTORUA(ロトルア) 大人NZ$114(約9,000円)

※2018年4月よりNZ$5ずつ値上げ予定

  • 畑があるのどかな村

映画そのもの!かわいいホビット村

  • 家の周りにお花がたくさん♡

ホビット族の家は丸い扉と丸い窓が特徴的で、家の周りには緑と色彩豊かな花々や畑などがあり、のどかな田園風景のとてもかわいい村です。袋小路屋敷(ビルボとフロドの家)、サムの家、パーティーツリーなど映画で出てきたセットにテンションが上がってしまいます♡

  • 袋小路屋敷(ビルボとフロドの家)。
  • サムの家
  • パーティーツリー

映画内でホビット族は身長が少し小さい設定となっているので、ホビット族の撮影用セットと人間と同じ大きさのガンダルフの撮影用セットで大きさが異なるのも面白い点です。映画を観たことがなくても、とにかくフォトジェニックでかわいいので、たくさん写真をとってインスタグラムなどのSNSでシェアしたくなります。

  • 人間とホビットの家はこのサイズ感

グリーンドラゴン(緑竜館)でホビット族のようにビールを飲もう!

  • グリーンドラゴン(緑竜館)

ツアーの最後にはグリーンドラゴンというホビット村のパブでビール、アップルサイダー(アルコール)、ジンジャービア(濃いめのジンジャーエールのようなソフトドリンク)が無料で提供されます。気分はまるでホビット族!

  • ツアーで歩いたあとのビールは最高!
  • 部屋の奥には緑の竜が描かれています。
ホビトン

ニュージーランド / テーマパーク・レジャー

 

住所:501 Buckland Road Hinuera Matamata 3472 New Zealand

Web:http://www.hobbitontours.com/en/

【3】2日目午後~宿泊 マオリ文化の温泉街「ロトルア」

Rotorua(ロトルア)はオークランドから南東に車で約3時間、ホビトンからは車で約1時間の場所にある温泉街で北島の最大の観光都市です。

至る所で白い湯煙が上がり硫黄の香りがする温泉街でありながら、マオリ文化が色濃く残っているのでザ・ニュージーランドの雰囲気が味わえます。間欠泉やマオリコンサートが観られるテ・プイアやロトルア湖など魅力満載です。

夜も開いているポリネシアンスパに浸かり、ロトルアで宿泊してから次の日の朝ワイオタプに行って午前10:15の間欠泉のショーを観るのがおすすめです。

ポリネシアンスパ

  • 夜遅くまでやっているのが嬉しいポリネシアンスパ

大人気のPolynesian Spa(ポリネシアンスパ)は、計26個の温泉プールがあり4つのエリアに分かれてる天然温泉施設です。入浴しながら昼間はロトルア湖、夜は満点の星空を眺めることができるので旅の疲れを癒しながらゆったり寛げます。

入浴には水着着用が必須なのでご注意を!宿泊施設にクーポンがある場合があるので、フロントで尋ねてみてください。

ポリネシアンスパ

ニュージーランド / 温泉

 

住所:1000 HINEMOA STREET, ROTORUA, NEW ZEALAND

Web:https://www.polynesianspa.co.nz/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2016年3月31日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
オーストラリア在住フォトグラファー

オーストラリア、シドニー在住!
シドニーのビーチと自然とカフェ文化に惚れ込んで気付いたら4年経ってました!
シドニーと日本でバリスタの経験があり、シドニーの美味しいコーヒーを毎日飲んでいます。カワイイカフェ巡りと写真を撮ることが大好きで、洋服を買うよりカメラ機材や旅行費にお金を費やしています。フォトジェニックな風景やカフェの写真を撮って、できるだけ沢山の写真を記事に載せる予定です。またフォトスポットや写真撮影のコツ等もお伝えできればと思っています。
シドニーのみでなくオーストラリア国内、その他海外旅行について書いていくので、よろしくお願いします!

同じテーマの記事

【トラベルライターアワード2017】2,000本の記事の中から、もっとも反響の高かった記事&活躍したライターさんを発表!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!