新潟
新潟観光
自然豊かな日本一の米どころ&国内有数の豪雪地帯

大自然の景色と名湯・秘湯に癒される 新潟 / 妙高高原

取材・写真・文:

2017年5月5日更新

960view

お気に入り

写真:ひさし

新潟県と長野県の県境に位置する妙高高原。日本百名山「妙高山」のすそ野に広がる美しい自然美の風景と、バラエティー豊かな温泉が魅力のエリアです。国立公園に指定されている妙高高原は、山があり森があり滝があり池がある豊かな自然の宝庫で、また泉質豊かな温泉の宝庫でもあります。今回は妙高高原の魅力をお伝えいたします。

この記事の目次表示

自然の風景で癒される

  • 写真:ひさし妙高高原

妙高高原は、妙高山を中心とした豊かな自然溢れる場所です。

妙高山

  • 写真:ひさし妙高山
  • 写真:ひさし妙高山

妙高高原のシンボルでもある標高2,454mの妙高山は、越後富士とも呼ばれ古くから信仰の山として崇められてきました。

堂々たるその雄姿は、弥彦山とならぶ新潟県屈指の名峰であり、日本百名山にも選ばれています。

妙高山
新潟 / 自然・景勝地
住所:新潟県妙高市地図で見る

妙高高原スカイケーブル

  • 写真:ひさし妙高高原に走るスカイケーブル

新赤倉温泉から妙高山の中腹1,260mの山頂駅までを、11分で結んでいるゴンドラです。山頂駅周辺ではトレッキングなどが楽しめる他、レストランや展望デッキもあり、ゆっくりと山と木々の風景を堪能できます。

展望デッキからは、周りの雄大な山々の風景や妙高高原を一望する事ができます。

妙高高原スカイケーブル
新潟 / 乗り物
住所:新潟県妙高市田切216地図で見る
電話:0255-87-2501
Web:http://www.akr-sky.com/

いもり池

  • 写真:ひさしいもり池案内図
  • 写真:ひさしいもり池(遊歩道)

妙高高原一のおすすめスポットです。池の平温泉にある周囲約500mの池で、昔いもりが多く生息していた事が名前の由来とされています。春はミズバショウの群生地として、初夏は新緑を、そして秋の紅葉と、四季折々に素敵な景観が楽しめる、妙高高原きっての景勝地です。

池の周りには遊歩道が整備されており、誰でも気軽に散策を楽しむ事ができます。妙高山の雄姿と水面に映る妙高山がとても素敵な景色です。絵画の創作や写真撮影のスポットとしても人気の場所です。

  • 写真:ひさしいもり池(湖面に写る妙高山)
いもり池
新潟
住所:新潟県妙高市池の平 いもり池地図で見る
電話:0255-86-3911

滝で癒される

周りを山々に囲まれた妙高高原周辺では、多くの滝の雄姿を見る事ができます。

苗名滝

  • 写真:ひさし苗名滝
  • 写真:ひさし苗名滝

日本の滝100選にも選ばれている、妙高高原を代表する必見スポットです。落差55mの名瀑は流れ落ちる水の豪快な様子から、別名「地震滝」とも呼ばれます。特に雪解け水によって水量が増す春先には、大轟音を響かせ水が流れ落ち、その姿は迫力満点です。

  • 写真:ひさし苗名滝
  • 写真:ひさし苗名滝

駐車場も整備されており、そこから徒歩15分程で滝の近くまで行く事ができます。滝の下流にかかる吊り橋からは、妙高高原の緑と空の青さを一望できます。

  • 写真:ひさし苗名滝(吊り橋)
苗名滝
新潟 / 自然・景勝地
住所:新潟県妙高市杉野沢 苗名滝地図で見る
電話:0255-86-3911

不動滝

  • 写真:ひさし不動滝
  • 写真:ひさし不動滝

赤倉温泉から関温泉に続く道中にある不動大滝。さらにその下にある不動滝は、落差が約20mあり、車窓からもその姿を目にする事ができます。滝壺の脇には、眼病に効くと言われる不動尊が祀られています。

大田切渓谷にある滝で、滝の姿と渓谷美がとても素敵な風景となっています。

  • 写真:ひさし不動滝

惣滝

  • 写真:ひさし惣滝
  • 写真:ひさし惣滝

苗名滝、鈴ヶ滝(朝日村)とならぶ越後三大名瀑の一つです。苗名滝同様日本の滝100選に選ばれている、落差80mの名瀑です。

秘湯「燕温泉(後程本記事内で紹介します)」の奥、太田切川の源流部にあり、燕温泉から約30分程歩道を歩くと滝までたどり着く事ができます。残雪の多い年などはアプローチできない期間も多くありますが、温泉地に展望所もありますので、遠方からその雄姿を楽しむ事もできます。

  • 写真:ひさし惣滝

温泉で癒される

妙高高原は温泉の宝庫で、7つの温泉、5つの泉質、3つの湯色が楽しめます。杉野沢温泉、池の平温泉、妙高温泉、新赤倉温泉、赤倉温泉、関温泉、燕温泉と7湯からなる妙高高原温泉郷ですが、温泉毎に違う泉質、風景が魅力です。

ここでは、違う湯色が楽しめる赤倉・関・燕の3つの温泉地をピックアップして紹介します。

赤倉温泉(透明)

  • 写真:ひさし赤倉温泉
  • 写真:ひさし赤倉温泉

江戸時代に開湯した歴史ある温泉地で、妙高高原温泉郷の中で最大規模の温泉地です。湯色は透明で「肌美人の湯」「傷の湯」として親しまれています。

赤倉温泉
新潟 / 町・ストリート
住所:新潟県妙高市大字赤倉地図で見る
電話:0255-87-2165
Web:http://www.akakura.gr.jp/

関温泉(茶褐色)

妙高高原温泉郷最古の湯と言われる関温泉。鉄分を多く含むお湯は、時間とともに赤い茶褐色の湯へと変化します。古くから湯治場として多くの人を癒してきた名湯です。

燕温泉(乳白色)

  • 写真:ひさし燕温泉

妙高高原の最奥地、標高約1,100mの場所に5軒の温泉宿と2軒の土産物屋がある、まさに秘境・秘湯ムード満載の温泉地です。

乳白色の温泉は美肌効果に優れていると言われています。温泉街の奥には、無料で利用できる入浴施設「黄金の湯」もあります。

  • 写真:ひさし燕温泉(黄金の湯)
  • 写真:ひさし燕温泉(黄金の湯)
燕温泉 黄金の湯
新潟 / 温泉
住所:新潟県妙高市大字関山燕温泉地図で見る
電話:0255-86-3911

最後に

冬は豪雪地帯であり、厳しい自然環境と共存する妙高高原ですが、四季折々素敵な景色を演出してくれる、まさに自然豊かな美しい場所です。

山に森、滝に池に温泉に、自然の恵み溢れた妙高高原。そこにある景色や名湯・秘湯を訪れれば、素敵な癒しの一時となります。次の休みは、素敵な高原リゾートへ出かけてみてはいかがでしょうか!

  • 写真:ひさしいもり池から望む妙高山
妙高高原ビジターセンター
新潟 / 観光サービス
住所:新潟県妙高市関川2248-4地図で見る
電話:0255-86-4599
Web:http://www.myokovc.jp/

新潟の旅行予約はこちら

新潟のパッケージツアーを探す

新潟のホテルを探す

新潟の航空券を探す

新潟の現地アクティビティを探す

新潟のレンタカーを探す

新潟の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年5月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...


【2020】日本の桜の名所43選!人気のお花見スポットを一挙紹介

日本にはその美しさに感動してしまう桜の名所がたくさんあります。春ならではの絶景に出会える、全国の人気お花見スポットをご紹介します。見頃時期&2020年のライトア...

【2020】6月の国内おすすめ旅行先12選!梅雨でも楽しめる観光地特集

梅雨を迎える6月。雨が似合うアジサイの名所など、梅雨時でも楽しめるスポットが日本全国にあります。6月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します。

全国の人気水族館TOP20!旅行好きが行っている水族館ランキング

全国各地に数多ある水族館の中から、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行っている全国の人気水族館ランキングTOP20をご...

初めての新潟市内観光に行くならココ!おすすめの楽しみ方5選

日本海と信濃川の間に広がり、明治時代から港町として栄えた町・新潟。シンボル・萬代橋周辺には、人気マンガの世界を体験できるスポットからおしゃれな雑貨やスイーツを販...

この記事を書いたトラベルライター

自由きままな国内旅行
みなさまこんにちは!休日の時間を利用して日本国内を旅行しています。ここでは実際に行って感じた魅力を中心にメジャーな観光地から、実際に足を運んで得たローカルな情報などを発信していきますので、ぜひ国内旅行をされる際の参考にしていただければ幸いです。

長野屈指のドライブコース「ビーナスライン」の見どころ9選!

茅野市街から美ヶ原高原に続く「ビーナスライン」は、長野県で人気のドライブルートです。約80kmからなるドライブコースは、見どころも満載です。今回は素敵な自然の風...


【上高地】美しい自然を大満喫!「かっぱ橋」から「明神池」を散策!

槍ヶ岳や穂高岳など3,000m級の山々が目の前に迫る「上高地」。北アルプスの山々を目指すアルピニストの玄関でもありますが、今回は人気の散策スポットの「かっぱ橋」...


【北海道】千歳から洞爺湖を目指す絶景ドライブ旅!

北海道の空の玄関「千歳空港」から、2008年サミット(主要国首脳会議)の会場となった洞爺湖までの間は、太平洋に沿うような形で観光名所が点在しています。今回は、千...

【神奈川】人気のローカル線「江ノ電」沿線立ち寄りスポット7選

「江ノ電」こと江ノ島電鉄は、全国的にも知名度が高く、人気のローカル線です。住宅街の軒先を抜けたり、海岸線を走ったりと、車窓から様々な風景が楽しめる他、沿線には観...

日帰り入浴でも楽しめる、長野のおすすめの温泉❗南信州10選

数多くの温泉が湧く長野県!今回は長野県の南部にあたる南信州でぜひおすすめしたい、日帰りでも楽しめる名湯を10選、厳選してご紹介いたします。ぜひ好みの温泉を見つけ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?