新潟
新潟観光
自然豊かな日本一の米どころ&国内有数の豪雪地帯

【新潟県】美味しいご当地グルメやリラックス体験ができる!弥彦神社のおひざ元「おもてなし広場」

2018年6月26日更新

286view

お気に入り

新潟県が誇る弥彦山。弥彦神社があることでも有名なこの地に、地元の美味しさをふんだんに味わえ、リラックスできる施設が充実した「おもてなし広場」が2018年3月にオープンし、話題を呼んでいます。

この記事の目次表示

新潟が誇る弥彦山

新潟県が誇る標高634メートルの弥彦山。頂上からは日本海を見渡す大絶景のパノラマが広がります。山中には弥彦山スカイラインが通り、日本海に沈む夕日を見ながらドライブもできます。麓からはロープーウェーもあり、付近の景色を眺望しながら頂上へアクセスも可能です。

弥彦山のおひざ元には弥彦神社があり、多くの参拝客でにぎわう新潟県屈指の観光スポットです。

弥彦山
新潟 / 自然・景勝地
住所:新潟県西蒲原郡弥彦村
彌彦神社
新潟 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887−2
電話:0256-94-2001
Web:http://www.oyahikosama100nen.com/

農産物や名物料理、足湯など楽しみ方たくさんのおもてなし広場

そんな弥彦山の麓、神社から徒歩5分ほどのところに2018年3月「おもてなし広場」がグランドオープンしました。地元のおいしいを届ける農産物直売所をはじめ、フードコート、喫茶や2か所の足湯、そしてリラクゼーション施設など、食と癒しをメインにした施設がラインナップしています。

地元のおいしい農産物や海産物が楽しめる農産物直売所「やひこ」

まず、おもてなし広場と言えば農産物直売所。新潟県のおいしい農産物や特産物を多数販売する直売所「やひこ」があります。

伊彌彦米といった弥彦のブランド米をはじめ、粟島など周辺海域で水揚げされた新鮮な魚介類を販売しています。

直売所には軽食コーナーもあり、豚汁や塩(えん)むすびなども販売。イートインスペースもあり、買い物がてら腹ごしらえもできます。

  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:不定休
農産物直売所やひこ
新潟 / お土産
住所:〒959-0323 新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1121
Web:https://www.e-yahiko.com/sho/chokubaisho-yahiko

地元食材を使ったおいしいお料理が楽しめるフードコート

農産物直売所の隣にはフードコートがあり、串焼き専門のなごみやさんとうどん専門店のうさぎ屋が入店しています。

こだわりのうどんが味わえる「うさぎ家」

うさぎ家では、弥彦村との交流が深い粟島浦村の名物アゴ出汁の汁と、香川県琴平町の麺を使った大変こだわりのあるうどんが味わえます。

かけうどん、釜玉うどん、冷おろし天ぶっかけうどんなどバリエーション豊富なうどんなどが楽しめます。

  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:なし

串焼き専門の「なごみや」

創業120年の歴史を持つ新潟県寺泊の「さかたや」が運営する「なごみや」。地元で人気の串焼きを中心に販売しています。おいしい串焼きにクラフトビールなど、思わず喉がなってしまうようなメニューが揃っています。

  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:なし
なごみや
新潟 / その他レストラン
住所:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1121
Web:https://www.e-yahiko.com/food/foodcoat-nagomiya

のんびりお茶が楽しめる喫茶「花うさぎ」

喫茶花うさぎは、弥彦芸妓さんが経営する喫茶店です。お食事メニューとしては焼サンドがあり、ドリンクとセットにもできます。サンドは2種類(ハム&チーズとたまご)で各600円。こだわりのコーヒーも楽しめます。

  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:なし
花うさぎ
新潟 / カフェ・喫茶店
住所:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1121
Web:https://www.e-yahiko.com/food/hana-usagi

リラックスできる施設も充実

手湯や足湯などの温泉を使った施設やリラクゼーション施設もあり、旅の疲れもほぐせます。

無料で利用できる手湯・足湯

手湯や足湯は無料で利用でき、のんびりと温泉気分が味わえます。近くに立ち寄り温泉もありますが、寄る時間がなくてもおもてなし広場で温泉気分が味わえます。食事をした後にのんびりくつろげるので、観光客に大人気のスポットです。

湯もみ足もみSubako

弥彦の旅の疲れをほぐせるもみほぐしのリラクゼーション。足や頭、肩を心地よくもみほぐしてくれます。

価格は10分1,700円、20分2,300円。このほかオプションなども充実しています。

  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:なし
湯もみ足もみsubako
新潟 / マッサージ
住所:新潟県弥彦村弥彦1121
Web:http://subako.pinoko.jp/cms/

おわりに

おもてなし広場は弥彦神社のすぐ近くなので、参拝とともに楽しめるスポットです。無料で足湯や手湯が利用できるので、プチ温泉気分も味わえます。弥彦山観光や弥彦神社参拝の際には、ぜひ立ち寄ってほしいおすすめスポットです。

おもてなし広場
新潟 / その他スポット
住所:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦1121
Web:https://www.e-yahiko.com/notice/2018omotenashi-ope...

新潟の旅行予約はこちら

新潟のホテル予約をじゃらんで探す

新潟の航空券予約をskyticketで探す

新潟のパッケージツアー予約をJTBで探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年6月14日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

初めての新潟市内観光に行くならココ!おすすめの楽しみ方5選

日本海と信濃川の間に広がり、明治時代から港町として栄えた町・新潟。シンボル・萬代橋周辺には、人気マンガの世界を体験できるスポットからおしゃれな雑貨やスイーツを販...

【新潟】お米だけじゃない!魚沼の里で食べる新潟グルメ&おすすめ土産

「魚沼の里」は、新潟県魚沼市長森に位置し「郷愁とやすらぎ」をテーマに作られた場所です。日本有数の豪雪地帯の魚沼はお米が有名ですが、それ以外にもおいしいグルメがた...


絶景!おすすめ!長岡・大曲・土浦「日本三大花火大会」

日本の夏の風物詩である花火。その中でも、長岡・大曲・土浦で行われる花火大会は「日本三大花火大会」と呼ばれ、その美しさは格別です。三大会とも時期がずれていますので...

行って実感!食べて実感!新潟市の美味しいご当地グルメ8選

東京から新幹線で2時間で行ける新潟市。「米、酒、魚、煎餅」などのいわゆる定番グルメのイメージが強いかもしれませんが、実は知られざるご当地グルメの宝庫なんです!今...


【新潟県】樹齢90年の美しいブナの森「美人林」を散策するモデルコース

東京から新幹線で70分ほどの場所にある、新潟県十日町市。自然豊かなこの場所は、冬になると3m以上も雪が積もるそうです。そんな十日町市にある、美しいブナ林を散策し...

この記事を書いたトラベルライター

群馬と海、そして離島をこよなく愛すトラベリスト
群馬と海をこよなく愛するとラベリストです。故郷群馬のグルメ、観光スポットなど群馬県民も知らないような旅で役立つ情報を提供。また国内旅行は種子島や伊豆などを波に乗りながらの旅がお気に入り。今後は国内の島々や美しいビーチを旅してみたいという野望を持っています。

【群馬県】ピリ辛好きからマニアまで楽しめる激辛ラーメン店5選

群馬県、実はラーメン店が多いことをご存知でしょうか?そして、辛いラーメンを提供しているお店も豊富。ここではピリ辛好きさんから超激辛好きまで楽しめる、群馬で激辛ラ...

群馬に来たら食べるべし!群馬名物「焼きまんじゅう」

群馬に来たら、一度は食べてほしい群馬の名物「焼きまんじゅう」。インターネットなどで検索すると、すぐにヒットしますが、焼きまんじゅうってどんなもの?と思う人も多い...


【群馬県】普通のコロッケじゃない!伊勢崎名物「神社コロッケ」の魅力

群馬県伊勢崎市のご当地名物「神社コロッケ」。名前はコロッケだけど、実際食べてみると・・・コロッケの常識を覆すその味!今までこんなコロッケを食べたことがあったでし...

レトロ自販機の聖地群馬!懐かしい時間が流れる伊勢崎自販機食堂

昔懐かしのレトロ自販機は全国各地に点在しますが、群馬県には特にたくさんあるのをご存知でしょうか?ドリンクの自販機や、カップラーメン、そして・・・種類豊富なレトロ...


実は群馬、お酒も美味しいんです!地元民おすすめ群馬の地酒3選!

広大な自然、そして山に囲まれた山紫水明な群馬県。温泉やスキー、山歩き、自然など様々な楽しみ方で毎年多くの観光客が訪れます。そんな群馬県で、おすすめしたいのがお酒...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?