オアフ島
オアフ島観光
日本人に大人気!ハワイ観光でメインとなる島

ハワイといえばココ!オアフ島で一度は行きたい王道トレイル3選!!

取材・写真・文:

2018年4月23日更新

2,323view

お気に入り

写真:alohaco

みんなが知っているからこそ、一度は行っておきたいオアフ島の王道トレイルを3つご紹介!!おススメの時間帯や服装の注意事項などもお教えします!

この記事の目次表示

1. これぞ王道!!ダイヤモンドヘッドで朝日を臨む!

ハワイの数あるトレイルの中で、一番有名な「ダイヤモンドヘッド・トレイル」!その知名度から各旅行会社でツアーが組まれており、参加しやすいのが特徴ですが、ワイキキからもアクセスしやすいため混雑は必至!それでも一度は行っておきたいところ。快適にトレイルするポイントをご紹介します!!

ゲートオープンと同時に入り朝日を臨もう!!

ダイヤモンドヘッドのトレイルは、ワイキキからの送迎付きツアーに参加して向かうのが一番手軽ですが、体力のある人はハワイの公共バスであるザ・バスを利用して、ふもとの停留所から歩くのもおススメです。停留所から登山口までは、徒歩で20分ほどかかります。

レンタカーの場合は、登山口まで車で登ることができます。人気スポットのため、すぐ満車になってしまいますので、午前6時のゲートオープンを狙っていきましょう!
 
個人で行く場合は、登山口手前で1人1$(約110円)、車の場合は1台につき5$(約560円・駐車料金含む)の入園料を払います。

  • 写真:alohaco夜明けの静かなワイキキを臨む

山頂は数人しか立てないほど狭いので、もちろんトイレはありません。登山口で済ませておきましょう。水分補給用の水とカメラを持ってトレイル開始!!

約1.1kmのトレイルは、30分から1時間もあれば山頂に到着します。いつも賑やかなワイキキも夜明け前はとても穏やかに見えます。刻一刻と朝日に照らされていく景色は誰もが息をのみます!!

  • 写真:alohacoダイヤモンドヘッドから朝日を浴びる

絶景を心ゆくまで堪能したら早々と下山しましょう。人が次から次へと登ってくるので、譲り合いが大切です。多くの人が朝日を堪能できるように、配慮することで自分も周りも笑顔になります!

夜明け前は肌寒いので羽織るものがあると安心。下山するころには日射しが強くなってくるので、日よけの帽子やサングラスは必須です。足元は運動靴がおススメです。日影がないので、日中のトレイルは控えた方がいいでしょう。

ダイヤモンドヘッド
ホノルル / 自然・景勝地
住所:ハワイ州 ホノルル ダイヤモンドヘッド地図で見る

土曜日ならKCCファーマーズマーケットでにぎやかな朝食を!!

  • 写真:alohacoKCCファーマーズマーケットで朝食もヨシ

毎週土曜に開催している「KCC(カピオラニ・コミュニティ・カレッジ)ファーマーズマーケット」は、ダイヤモンドヘッドのバス停留所からすぐ目の前!活気あふれるファーマーズマーケットで、ハワイの朝食をいただいてみては?

朝日を浴びながら青空の下で食べるローカル朝食は絶品!お土産選びにも最適な場所です。朝食をとったあとも、まだまだたっぷり遊べます。

KCCファーマーズマーケット
ホノルル / 市場・朝市
住所:4303 Diamond Head Rd, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国地図で見る

2.マイナスイオンたっぷり、癒しのマノアの滝!

マノア地区は雨が多いことで有名な場所。その奥にあるマノアの滝を目指す「マノア・フォールズ・トレイル」は、登山ほど険しくなく、片道1時間もかからないので初心者でも気軽に参加できます。ワイキキから車で20分ほどで、ガイドの案内のもとでトレイルを歩くツアーも多く組まれています。

トレイル中に雨が降ってくることもあるので、ポンチョなどがあると安心。ぬかるんでいる場所が多いのでサンダルは厳禁です。ハワイ特有の赤土の泥は落ちにくいので、最悪捨ててもいい靴で行きましょう。

  • 写真:alohacoまるでジブリの世界

入り口に足を踏み入れると、ジブリの世界に迷い込んだような、不思議な植物がうっそうと生い茂っています。足元のぬかるみに注意しながら、植物鑑賞も楽しいです。見たことのない植物がたくさんあります!

背の高い木々が生い茂っているため日影が多いですが、帽子を被っていた方がいいでしょう。日よけのほか、滑って転倒したときにも頭を守ってくれます。

  • 写真:alohaco木漏れ日が気持ちいい

片道1.3kmのトレイルはところどころに険しいポイントがありますが、やさしい木漏れ日がトレイルの疲れを癒してくれます。

  • 写真:alohacoゴール地点のマノアの滝

ゴールのマノアの滝の高さは約43m!日によって水量が大きく異なります。滝つぼで泳ぐことは禁止されていますが、滝のマイナスイオンをたっぷり浴びて大自然を満喫しましょう!

ミストが心地よい滝と森林浴で、体も心も癒されます!!

マノア滝
ホノルル / 自然・景勝地
住所:Na Ala Hele: Manoa Falls Trail Honolulu, HI 96822地図で見る
マノア・フォールズ・トレイル
ホノルル / 自然・景勝地
住所:Na Ala Hele: Manoa Falls Trail, Honolulu, HI 96822 アメリカ合衆国地図で見る

次のページを読む

オアフ島の旅行予約はこちら

オアフ島のパッケージツアーを探す

オアフ島のホテルを探す

オアフ島の航空券を探す

オアフ島の現地アクティビティを探す

オアフ島のWi-Fiレンタルを探す

オアフ島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年6月29日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


一度は訪れてみたい憧れの場所!世界の有名映画ロケ地8選

大好きな映画のロケ地を訪れてみたい!一度はそんな風に考えたことのある人は多いのでは。今回は世界で愛されている有名映画のロケ地となったスポットをご紹介します。さあ...


【オアフ島】王道から穴場まで!おすすめトレイルコース12選!!

オアフ島の観光で絶対に外せないおすすめのトレイルコースから、観光客がめったに行かないような穴場コースまでを、アクセスの仕方や気を付けておきたい点もあわせてご紹介...

ハワイ「天国の海ツアー」がお勧めな3つの理由!【参加レポートも!】

ハワイ・オアフ島のカネオヘ湾からボートで行ける場所にあるサンドバーは、一生に一度は見たい絶景!そんなサンドバーを世界に広めたのが「キャプテンブルース天国の海ツア...

【ハワイ・オアフ島】絶景とサンライズを満喫♪ココヘッドトレイル早朝ハイク

オアフ島で最もハードと言われる「ココヘッドトレイル」のハイキングコース。ここは断然、日の出前の早朝からはじめるのがおすすめです。今回は、筆者が実際に体験したタイ...

【オアフ島】キラキラが止まらない☆ ハワイらしさ120%の映えるフォトスポット11選

輝く太陽と青い海、深い緑に囲まれてキラキラ光るハワイは、どこを選んでも素敵な写真が撮れる場所!今回はオアフ島にはじめて訪れる方でも、映える写真がしっかり撮れるお...

この記事を書いたトラベルライター

好きにアロハに生きる
「やりたいことを自分にやらせてあげよう」ハワイに住んでいた経験をもとに自分の本質を知り、夢を生きるためのセッションやハワイ旅行のプラン提案をしています。あなたはいつだってALOHA(今を生きる幸福) になれる(^^♪
http://ameblo.jp/asa2sanpo/

ハワイの渋滞回避ドライブ!オアフ島ノースショア満喫コース!!

オアフ島でレンタカーを借りてドライブするならノースショアは必ず訪れたいところ!!交通状況を考えると朝早くからの出発がオススメ!!ワイキキとは違う、ノスタルジック...


【ハワイ・カウアイ島】絶対に行っておきたいカフェ・レストラン6選!!

ハワイ州カウアイ島は東京都の2/3ほどの大きさで、島を一周できる道はありませんが、端から端まではノンストップなら数時間でドライブすることができます。そんな小さな...


ワイキキ店なら待たずに入れる!ビルズで世界一の朝食を堪能しよう!!

オーストラリアのシドニー発「世界一の朝食」で有名なビルズ。ハワイでわざわざビルズに行くの?との声も上がりそうです。しかしながら、ハワイならではの魅力がワイキキ店...

【ハワイ】マウイ島を1日で巡るよくばりツアー!!

バレーアイランド(渓谷の島)の愛称で親しまれているマウイ島は、3,055mのハレアカラ山を有する自然あふれる島です。オアフ島からの日帰りツアーに参加すれば、効率...

【ハワイ島】おひとりハワイ!カイルアコナの一日モデルプラン!!

ハワイ島カイルアコナへの、女性一人旅の滞在におすすめ!レンタカーがなくても滞在先でゆったり楽しめるスポットや、有名レストランに一人でも気兼ねなく入れる穴場時間帯...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?