オアフ島
オアフ島観光
日本人に大人気!ハワイ観光でメインとなる島

【オアフ島】目的別おススメビーチ14選!!

取材・写真・文:

2019年10月30日更新

254view

お気に入り

写真:alohaco

オアフ島にはたくさんのビーチがありますが、地域によって砂の質感や波の状態が違います。今回は、目的や季節にあわせて楽しめるように、東西南北にある各ビーチの特徴を紹介します。お気に入りのビーチを探して、楽しく過ごしましょう!

この記事の目次表示

冬場はサーファーの聖地になるノースショア!!

1.幻の大会の開催地!ワイメアベイ・ビーチ!!

  • 写真:alohacoワイメアベイビーチ

天然の飛び込み台がある「ワイメアベイ・ビーチ」は、地元の子供たちで賑わっているビーチです。春先や夏場には釣りをする人も見かけますが、冬場になると一変、高い波が押し寄せるビーチとなります。

冬の間、20フィート(約7メートル)以上の波が到来し、コンディションが適切と判断されたときだけ開催される「エディ・アイカウ・サーフィンコンテスト」の会場でもあります。このサーフィンコンテストは、1984年の第一回大会から開催はわずか9回のみ、幻の大会ともいわれています。

ワイメアベイ・ビーチパーク
オアフ島 / ビーチ
住所:61-31 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712 アメリカ合衆国地図で見る

2.サーファーで賑わうアリイ・ビーチ!!

  • 写真:alohacoウミガメも遊びにくるアリイビーチ

「アリイ・ビーチ」は、通年サーファーで賑わうビーチです。とくに北側は冬になると波が高くなるので、サーファー初心者や体験で訪れる場合は注意が必要です。冬に旅行される際のサーフィン体験は、後から紹介するアラモアナやワイキキ周辺のビーチがおススメです。

「アリイ・ビーチ」はハレイワタウンから徒歩圏内にあるので、散策がてら気軽に立ち寄ることができます。ここでウミガメに出会えたらラッキーです!また、サンセットが美しいスポットとしても有名です。

ハレイワ・アリイ・ビーチ・パーク
オアフ島 / 公園・動植物園
住所:66-167 Haleiwa Rd Haleiwa, HI 96712地図で見る

3.夏場はのんびりアヴェオヴェオ・ビーチ!!

  • 写真:alohacoアヴェオヴェオビーチ

「アヴェオヴェオ・ビーチ」は春先から夏場にかけては波も穏やかで、家族連れでもゆったり過ごせるビーチです。周りは住宅地なので、静かに過ごしたい人にも最適です。北側のビーチは全体的に砂つぶが大きく、粗目の砂のビーチとなっています。

アヴェオヴェオ・ビーチパーク
オアフ島 / ビーチ
住所:Aweoweo beach park, 68-197 Au St, Waialua, HI 96791 アメリカ合衆国地図で見る

目的別で選べるウェストコースト!!

4.早い時間なら独り占め!?カラニアナオレ・ビーチ!!

  • 写真:alohacoカラニアナオレビーチ

ここ数年で観光客も訪れるようになった、ウェストコースト西側のエリアにあるのが「カラニアナオレ・ビーチ」です。サーフィンや遊泳目的というより、ビーチでのんびり過ごしながら、熱くなった体を冷やすために海へ入るといった過ごし方がおススメです。砂は粗目で、波も比較的高めです。朝早い時間帯、運が良ければ遠くにイルカが見えることもあるようです。

カラニアナオレ・ビーチパーク
オアフ島 / ビーチ
住所:Kalanianaʻole Beach Park 89-269 Farrington Hwy Waianae, HI 96792地図で見る

5.小さなお子さん連れにおススメ!コオリナ・ラグーン!!

  • 写真:alohacoコオリナラグーン

コオリナ・リゾートにある4つのラグーン「コオリナ・ラグーン」は、いつでも波が穏やかなので、小さなお子さんが遊ぶにはぴったりのビーチです。一番奥にあるラグーンの駐車場が広く、空いていることが多いのですが、ビーチの石や砂利が大きめなので、少し歩いて隣のラグーンで遊ぶ方が安心かもしれません。ここでは、小さな魚の群れを見ることができたり、運が良ければウミガメに出会えますよ。

コオリナ・ビーチパーク
オアフ島 / ビーチ
住所:コオリナビーチパーク 92-100 Waipahe Pl Kapolei, HI 96707地図で見る

6.アザラシに会うならホワイトプレインズ・ビーチ!!

  • 写真:alohacoアザラシが寝ていたホワイトプレインズビーチ

「ホワイトプレインズ・ビーチ」は、ハワイの固有種であるハワイアンモンクシールというアザラシに出会える確率が高いビーチです。アザラシがビーチで寝ているときは、彼らの周りに立ち入り禁止のテープが張られます。ライフガードもおり、トイレ、シャワーもあります。看板のみでの表示となりますが、遊泳区域とサーファー区域が分かれているので、目的別や家族連れでも楽しめます。

ホワイトプレインズ・ビーチ
オアフ島 / ビーチ
住所:White Plains Beach White Plains Ewa Beach, HI 96706地図で見る

7.ローカル気分を味わえるエヴァ・ビーチ!!

  • 写真:alohacoエヴァビーチ

エヴァ地区南端、住宅街の外れにある細長いビーチが「エヴァ・ビーチ」です。視界が広く、ダイヤモンドヘッドを臨むことができます。ライフガードはいませんが、トイレとシャワーがあり、遊泳もできます。観光で訪れる人はまずいないので、ローカル気分を味わいたい人におススメのビーチです。

エヴァ・ビーチパーク
オアフ島 / ビーチ
住所:Ewa beach park, 91-027 Fort Weaver Rd, Ewa Beach, HI 96706 アメリカ合衆国地図で見る

次のページを読む

オアフ島の旅行予約はこちら

オアフ島のパッケージツアーを探す

オアフ島のホテルを探す

オアフ島の航空券を探す

オアフ島の現地アクティビティを探す

オアフ島のWi-Fiレンタルを探す

オアフ島のレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年10月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


【オアフ島】王道から穴場まで!おすすめトレイルコース12選!!

オアフ島の観光で絶対に外せないおすすめのトレイルコースから、観光客がめったに行かないような穴場コースまでを、アクセスの仕方や気を付けておきたい点もあわせてご紹介...


ハワイで人気の観光・グルメスポットTOP45!旅行好きが行っている観光地ランキング

ワイキキビーチやウルフギャング・ステーキハウスなどをはじめとするハワイの観光・グルメスポットの中で、トリップノートの4万7千人の旅好きトラベラー会員(2019年...

【ハワイ・オアフ島】滞在時間を徹底的に充実させるための知っ得情報5選!

ダイヤモンド社の『地球の歩き方』調べによると、「今行きたい海外旅行先ランキング」や「行ってよかった海外旅行先ランキング」などで、毎年ぶっちぎりの1位を独走してい...

ハワイ「天国の海ツアー」がお勧めな3つの理由!【参加レポートも!】

ハワイ・オアフ島のカネオヘ湾からボートで行ける場所にあるサンドバーは、一生に一度は見たい絶景!そんなサンドバーを世界に広めたのが「キャプテンブルース天国の海ツア...

ワイキキ・ダイアモンドヘッドを一望!! アラモアナビーチパーク

ハワイ・オアフ島のビーチと言えば「ワイキキビーチ」が有名ですが、実はそこから西へ徒歩10分の距離に「アラモアナビーチパーク」という地元では有名なビーチがあるんで...

この記事を書いたトラベルライター

好きにアロハに生きる
「やりたいことを自分にやらせてあげよう」ハワイに住んでいた経験をもとに自分の本質を知り、夢を生きるためのセッションやハワイ旅行のプラン提案をしています。あなたはいつだってALOHA(今を生きる幸福) になれる(^^♪
http://ameblo.jp/asa2sanpo/

ハワイの渋滞回避ドライブ!オアフ島ノースショア満喫コース!!

オアフ島でレンタカーを借りてドライブするならノースショアは必ず訪れたいところ!!交通状況を考えると朝早くからの出発がオススメ!!ワイキキとは違う、ノスタルジック...


【ハワイ・カウアイ島】絶対に行っておきたいカフェ・レストラン6選!!

ハワイ州カウアイ島は東京都の2/3ほどの大きさで、島を一周できる道はありませんが、端から端まではノンストップなら数時間でドライブすることができます。そんな小さな...


ワイキキ店なら待たずに入れる!ビルズで世界一の朝食を堪能しよう!!

オーストラリアのシドニー発「世界一の朝食」で有名なビルズ。ハワイでわざわざビルズに行くの?との声も上がりそうです。しかしながら、ハワイならではの魅力がワイキキ店...

【ハワイ】マウイ島を1日で巡るよくばりツアー!!

バレーアイランド(渓谷の島)の愛称で親しまれているマウイ島は、3,055mのハレアカラ山を有する自然あふれる島です。オアフ島からの日帰りツアーに参加すれば、効率...

緑の宝石が敷き詰められたハワイ島の秘境・グリーンサンドビーチで遊ぶ!!

ハワイ州で一番大きな島のハワイ島には、グリーンサンドビーチと呼ばれる緑の砂浜があります。観光バスでは行くことができない、自然がつくり出した美しい秘境。緑色に輝く...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?