フィリピン
フィリピン観光
美しいビーチリゾートでの英語留学も人気

フィリピン・ボラカイ島【フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)】はプライベートビーチ付きリゾートでハネムーンにもおすすめ!

取材・写真・文:

トラベルライター

2020年5月15日更新

355view

お気に入り

写真:トラベルライター

フィリピン・ボラカイ島のリゾートホテルなら、プライベートビーチやゴルフコースなど充実の施設を誇る「フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)」がおすすめ!ハネムーンにもぴったりです◎

この記事の目次表示

フィリピン有数のリゾートアイランド「フィリピン・ボラカイ島」

世界No.1ビーチともいわれる「ホワイト・ビーチ」

  • 写真:トラベルライターBoracay

首都マニラから南へ200km、フィリピン中部に浮かぶボラカイ島(Boracay)は、面積1,002haで、島の長さは7.5km、最も狭い場所の幅は2mと長細い形をしています。また、島の西部には全長4kmの白浜「ホワイト・ビーチ」があり、その美しさから世界的にも有名なリゾートアイランドです。

2012年にはアメリカの旅行雑誌『トラベル+レジャー』にて世界最高の島と評されたほか、2013年、2014年と2年連続で旅行サイトにおける世界No.1ビーチに選ばれるなど、フィリピン有数のリゾートアイランドとして、世界中から観光客が訪れています

ボラカイ島
フィリピン / その他スポット
住所:Boracay,philippines地図で見る

2018年には閉鎖されていたボラカイ島

  • 写真:トラベルライターBoracay

国際的な観光地へと発展したボラカイ島では、島の約95%を占める住宅や商業施設などがホワイト・ビーチに集中したことで、汚水や廃棄物などの環境問題に悩まされています。特に、ボラカイ島周辺における海の汚染問題があまりにも深刻であることから、2018年4月には半年間島全体の閉鎖が行われました。

ドゥテルテ大統領の命令によって半年間閉鎖されていたボラカイ島ですが、2018年10月に再開されたことで、現在では観光客が再び訪れられるようになっています。とはいえ、環境問題が解決されたわけではないため、ビーチの白砂をボトルに入れて持ち帰らないなど、私たち観光客もルールをしっかりと守ることが大切です。

また、世界最高の島とも評されたボラカイ島でのんびりとリゾート気分を味わいたいのであれば、常に賑わいを見せているホワイト・ビーチからは少し離れた場所に宿泊するのがおすすめです◎

ホワイトビーチ ボラカイ
フィリピン / ビーチ
住所:White Beach Boracay地図で見る

ゆったりと過ごせる!4つ星リゾート「フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)」の魅力

アクセス方法と便利なシャトルバスサービス!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)は、ボラカイ島の中心部より3kmのところに位置していて、ゆったりとしたリゾートでのひとときを過ごせます。カティクラン空港からは約45分、Cagban桟橋港からは20分ほどでアクセスできるうえ、有料(往復1名につきPHP2,470/約5,180円)にて空港からのプライベート送迎も行っています。

また、予約をすれば無料の駐車場を利用することも可能なほか、無料のシャトルバスサービスも提供しています。無料シャトルバスを使えば、ボラカイ島で最も人が集まるDモールへも気軽に出掛けられます。お土産やローカルな食事など、Dモールへ行けば何でもそろうので、ぜひ便利な無料シャトルバスサービスを利用してみてくださいね!

dモール
フィリピン / ショッピングモール・デパート
住所:D'Mall, Station 2, Boracay地図で見る

本格的なゴルフコースも備えた広大な敷地!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)は、18ホールの本格的なゴルフコースを併設しており、広大な敷地を誇ります。有料にてゴルフを楽しめるほか、客室のバルコニーからもゴルフコースが一望できるなど、滞在期間中いつでもリゾート気分を満喫しながらゆったりと過ごせるのが魅力です。

ホワイト・ビーチよりも綺麗?!白砂のプライベートビーチ!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)最大の魅力ともいえるのが、白砂の入り江にある美しいプライベートビーチです!ボラカイ島を有名にし、世界No.1にも選ばれたことのあるビーチを訪れようと、世界各国から観光客が訪れるホワイト・ビーチはもちろん一見の価値がありますが、宿泊客のみがアクセスできるプライベートビーチなら、よりゆったりとボラカイ島ならではの美しい景色を堪能できます。

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

綺麗な白砂のビーチを前に、お気に入りの本を読んだり音楽を聴いたりなど、思い思いの時間を過ごせます。入り江となっているビーチが、プライベート感を高めながら大人のリゾート気分を盛り上げてくれます

ビーチへ続くかのようなインフィニティプールをはじめ、全6つの屋外プール!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)には、プライベートビーチだけでなく、敷地内に6つの屋外プールを備えています。まるでプライベートビーチへつながっているかのようなインフィニティプールは、一見の価値アリです◎

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

6つの屋外プールはいずれも自然に包まれるように配置されているため、子どもから大人までリゾート気分を味わいつつ楽しめます!プライベートビーチ同様、宿泊者のみが利用できるとあってゆったりと利用できるのが魅力です。

乗馬やセグウェイなどの有料アクティビティも豊富!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater
  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

プライベートビーチや6つのプールに加えて、有料で楽しめるオプショナルアクティビティも豊富に揃っています。ゴルフやスノーケリング、乗馬、セグウェイ、サイクリング、卓球、ビリヤードなどのさまざまなアクティビティがそろっているため、リゾート滞在をより思い出深いものにできます。また、屋内外それぞれに子ども用のプレイグラウンドがあるほか、事前予約にてベイビーシッティングサービスにも対応しています◎

ヴィラタイプのプライベートスパで本格的なマッサージ!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

宿泊客であれば、ホッタブやスチームバス、サウナ、ジムなど充実した設備を誇るフィットネスセンターも利用可能です。また、プライベートビーチ付近には独立ヴィラタイプのスパもあり、プライベートな環境で本格的なマッサージを受けられます。

「フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)」がハネムーンにもおすすめの理由

敷地内にある洞窟のようなデザインのチャペル!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

プライベートビーチへの近くには、洞窟のようなデザインのチャペルが併設されています。フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)で結婚式を挙げることもできますが、日本で挙式をしたカップルなど、ハネムーンで訪れた際には記念に写真を撮るのがおすすめです◎宿泊客であれば自由に訪れられるため、すてきな写真を撮ってみてくださいね!

特別な気分にしてくれるタオルアート!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater
  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

毎日行われる客室の掃除は、清潔な空間を維持するとともにさまざまなタオルアートで心を和ませてくれます。花びらを使った可愛らしいタオルアートなど、ハネムーンで訪れたカップルにもぴったりです◎また、全客室に無料Wi-Fiをはじめエアコンやセーフティボックス、衛星テレビ、冷蔵庫、コーヒーメーカー、専用バスルームが備わっていて快適に過ごせます。

整ったプライベート環境!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

プライベートビーチをはじめヴィラタイプのスパなど、2人の時間を堪能したいハネムーンにもぴったりな環境が整っています。また、リゾート内には20ものレストランやカフェ、バーなどで地元のフィリピン料理をはじめとする各国料理を楽しめます。プライベートビーチやゴルフコースを眺めながら食事を楽しめるレストランもあるほか、リクエストをすればプールやビーチの近くでディナーをアレンジすることも可能です!そのため、ハネムーンで特別なディナーを満喫したいというカップルにもおすすめです◎

気になる宿泊料金とまとめ

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

世界最高の島と評されたこともあるボラカイ島で、ゆったりとリゾート気分を満喫したい方におすすめのフェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)について、さまざまな魅力を詳しくご紹介しました。気になる料金については、訪れるシーズンなどによって異なってくるものの、2名朝食付きで1泊約PHP3,600(約7,550円)~と非常にリーズナブルなのも魅力です!

  • 写真:トラベルライターFairways and Bluewater

単に宿泊するだけのホテルではなくリゾートホテルであるため、プライベートビーチやプールで思い思いの時間を過ごしたり、ヴィラタイプのスパで本格的なマッサージを受けたり、乗馬やセグウェイなどの有料アクティビティで旅の思い出づくりをしたりなど、さまざまな楽しみ方を提供してくれます!

  • 写真:トラベルライターBoracay

また、ボラカイ島で最も人が集まるDモールへの無料シャトルバスサービスがあるほか、ホワイト・ビーチへもトゥクトゥクと呼ばれる三輪タクシーを利用すれば気軽にアクセスできます。そのため、リゾートでゆったりと過ごしつつ、地元の雰囲気も味わいたいという方にもおすすめです◎ぜひ、フェアウェイズ&ブルーウォーター(Fairways and Bluewater)で素敵なひとときを過ごしてくださいね!

フェアウェイズ&ブルーウォーター
フィリピン / ホテル / リゾートホテル
住所:Newcoast, Boracay, Boracay Island, フィリピン地図で見る
Web:http://fairwaysandbluewater.hotel-boracay.com/

次のページを読む

フィリピンの旅行予約はこちら


フィリピンのパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

フィリピンのホテルを探す

フィリピンの航空券を探す

フィリピンの現地アクティビティを探す

フィリピンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


冬に行きたい暖かい国13選!12月・1月・2月の海外旅行におすすめ

寒〜い冬の日本を脱出して暖かい国へ!日本の真冬に当たる12月・1月・2月にベストシーズンを迎える、冬の海外旅行におすすめの暖かい国をご紹介します。


海外のおすすめビーチリゾート21選!人気リゾートに“最後の楽園”も

日本人にとっても定番リゾートのハワイやグアムから、知る人ぞ知る“最後の楽園”リペ島やアリカンテ、“天国に一番近い島”の称号をもつニューカレドニアなど、いつか行っ...

アジアの人気リゾートTOP11!旅行者が行っているリゾートランキング

トリップノートアプリでトラベラー会員が登録した「行ったスポット」のデータを元に、9万1千人を超えるトラベラーのみなさん(2023年9月時点)が実際に旅行に出かけ...

年末年始の海外旅行におすすめの国・都市16選!お正月は海外で年越ししよう

お正月休みに海外旅行へ出かけたいという方に、冬にベストシーズンを迎える国や、年越しのカウントダウンイベントが魅力の旅行先など、年末年始の海外旅行におすすめの国・...

ボラカイ島の観光中に絶対したい14のこと!実体験をもとに紹介【フィリピン】

日本人にはあまりなじみのないフィリピンの「ボラカイ島」。実はセブやプーケット、バリなどと同様、世界に愛される東南アジアリゾート地の一つとして、魅力ある島なのです...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります