フィリピン
フィリピン観光
美しいビーチリゾートでの英語留学も人気

ボラカイ島の観光中に絶対したい14のこと!実体験をもとに紹介【フィリピン】

取材・写真・文:

大阪在住
訪問エリア:13ヶ国

2020年3月24日更新

166view

お気に入り

写真:いちまろ夫婦

日本人にはあまりなじみのないフィリピンの「ボラカイ島」。実はセブやプーケット、バリなどと同様、世界に愛される東南アジアリゾート地の一つとして、魅力ある島なのです!この記事では、そんなボラカイ島に行ったらやりたいこと・観光地などを筆者が実際に体験したものを基に14点紹介していきます。

この記事の目次表示

ボラカイ島でしたいこと①ホワイトビーチを堪能!

  • 写真:いちまろ夫婦

全長約4km、島の半分以上を占めているのが、ボラカイ島が誇る「ホワイトビーチ」。青い海、そして白い砂浜が広がるビーチは、まさに宝石のよう!海は浅めなので、安心して泳ぐこともできます。

ビーチにパラソルを立てることを基本禁止しているので、砂浜の見晴らしが非常によいものポイント。日差しが熱いときは、みなさん近くのヤシの木の下で休んでいます(笑)

  • 写真:いちまろ夫婦

またホワイトビーチのロードサイドには、たくさんのレストラン・ホテル・ショップが同じく全長4kmに渡り並びます。実は、ボラカイ島のメイン観光地は、ほぼホワイトビーチに集結しているといっても過言ではありません。

それくらい小さな島なので、「ホワイトビーチのショップ街を楽しみながら、海でものんびり…」、これがある意味、ボラカイ島で一番したいことと言えるでしょう。

ホワイトビーチ ボラカイ
フィリピン / ビーチ
住所:White Beach Boracay地図で見る

ボラカイ島でしたいこと②BORACAYマークで記念撮影!

  • 写真:いちまろ夫婦

「ボラカイ島に来たことをせっかくなら思い出に残したい!」そんな願いを叶えるには、このボラカイ看板の前で写真を撮るのはマストです!

場所は、dモール(後述)の入り口(ホワイトビーチと反対のサイド)にあります。立地的に真正面から文字全部を写しきるのが難しいので、斜めから撮るのがお勧めです。

ボラカイ島でしたいこと③dモールを探索!

  • 写真:いちまろ夫婦

dモールは、ボラカイ島のステーション2付近にある、ショッピング・レストラン街です。

  • 写真:いちまろ夫婦

ホワイトビーチ沿いには同じくたくさんのお店が並ぶと書きましたが、それに対し、海に向かって、縦垂直に貫く形で商店街が広がっているのがdモールの特徴。

オシャレな雑貨屋さんや、スイーツショップも多々ある場所なので、ホワイトビーチと一緒にぜひ訪れたい場所の一つです。

dモール
フィリピン / ショッピングモール・デパート
住所:D'Mall, Station 2, Boracay地図で見る

ボラカイ島でしたいこと④シティモールでお買い物!

  • 写真:いちまろ夫婦

ボラカイ島の北部にある「シティモール」は、ボラカイ島で一番大きいショッピングモールです。ショッピングモールとは言っても、30分もあれば全部のショップを回れるほどの規模感。

スーパーや薬局もあるのでお土産調達にも便利な他、フードコートも充実しています。

シティモール
フィリピン / ショッピングモール・デパート
住所:BORACY CITYMALL地図で見る

ボラカイ島でしたいこと⑤ボラカイ グロットで旅の祈願!

  • 写真:いちまろ夫婦

Boracay's Grottoと呼ばれる、ホワイトビーチのステーション1に浮かぶ「小島」も必見です。島と言っても、砂浜の近くにあるので、歩いて渡ることができますよ。

  • 写真:いちまろ夫婦

その島の中には、小さな礼拝堂が。ボラカイ島での安全で楽しい旅を祈願しに、ぜひ訪れてみてくださいね。

ボラカイ グロット
フィリピン / 自然・景勝地
住所:Boracay's Grotto地図で見る

ボラカイ島でしたいこと⑥カラフルなトライシクルでボラカイ島を横断!

  • 写真:いちまろ夫婦

ボラカイ島のタクシーと言えば、カラフルな三輪車の「トライシクル」!フィリピンでよく見かける乗り物で、ここボラカイ島でも、流しのトライシクルがたくさん走っています。そんなトライシクルに乗って、ボラカイ島を駆け巡ってみませんか!?

ホワイトビーチからシティモールや、ボラカイ島の港に行く際などにも非常に便利です。値段の目安としては、筆者夫婦が「シティモール⇒ステーション2のホテル」に使用した際は、150ペソ(約320円)でした。値段交渉すれば、もう少し安くなるでしょう。

ボラカイ島でしたいこと⑦ダイビングで世界最高峰の海の中へ!

  • 写真:いちまろ夫婦

ボラカイ島の透き通った海でダイビングは欠かせません!初心者は勿論のこと、世界のダイバーたちも、ボラカイ島でダイビングをする為に、毎年たくさんの人が訪れることで有名です。

  • 写真:いちまろ夫婦

筆者夫婦もボラカイ島で体験ダイビングを行い、カクレクマノミにも出会うことができました!

アクアライフダイバーズアカデミー
フィリピン / 体験・アクティビティ
住所:Manggayad Manoc-Manoc, Malay Aklan 5608 Boracay Island, Philippines地図で見る
Web:http://boracayaqualife.weebly.com/

次のページを読む

フィリピンの旅行予約はこちら

フィリピンのパッケージツアーを探す

フィリピンのホテルを探す

フィリピンの航空券を探す

フィリピンの現地アクティビティを探す

フィリピンのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2020年3月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


冬に行きたい暖かい国13選!12月・1月・2月の海外旅行におすすめ

寒〜い冬の日本を脱出して暖かい国へ!日本の真冬に当たる12月・1月・2月にベストシーズンを迎える、冬の海外旅行におすすめの暖かい国をご紹介します。


海外のおすすめビーチリゾート21選!人気リゾートに“最後の楽園”も

日本人にとっても定番リゾートのハワイやグアムから、知る人ぞ知る“最後の楽園”リペ島やアリカンテ、“天国に一番近い島”の称号をもつニューカレドニアなど、いつか行っ...

フィリピンの人気観光スポットTOP10!旅行好きが行っている観光地ランキング

マクタン島やセブ島などフィリピンの数ある観光スポットの中で、トリップノートの3万8千人を超える旅行好きのトラベラー会員(2019年6月現在)が実際に行っているフ...

摩訶不思議!一度は見たい「世界の秘境・絶景スポット」11選

世界には想像を絶する景色がたくさんあります。秘境から有名な観光スポットまで、一生に一度は見てみたい摩訶不思議な絶景をご紹介。ちょっと人とは違う所に行きたい!地球...

マニラ空港で購入!フィリピン土産・お菓子オススメ17選【お店も紹介】

フィリピンの国際空港である、マニラ空港(マニラ・ニノイ・アキノ国際空港)で多くの国際線が離発着する「ターミナル3」。本記事では、マニラ空港・ターミナル3で購入で...

この記事を書いたトラベルライター

共働き×夫婦旅 ライター
夫婦共働きながら月1回の旅を楽しむ月1バックパッカー🏖


「会社を辞めなくても、会社生活を楽しみながらでも、旅はいける!旅は両立できる!!」
こんな思いで、日々旅を楽しみ、そしてそんなライフスタイルを発信中。
夫婦で楽しめる場所を国内国外問わずガンガンお届け致します。

□カメラ:夫)iPhoneXS📱、妻)iPhoneⅩ📱

「一眼ではなくスマホで撮影。誰もが真似できる、だけども綺麗で見ててワクワク」
そんな写真が撮れるよう日々練習中。

Instagramでは、旅先の夫婦写真を専門にあげています。
ぜひそちらも遊びに来てみてください^^


■いちまろ夫婦運営メディア
https://ichimaro.com/

【釜山】南浦洞でサムギョプサル!安くて人気の店「ワンソグムグイ」がお勧め!

韓国に来たら食べたい料理の一つはやはり「サムギョプサル」。この記事では、釜山の南浦洞にある「マッチャンドル・ワンソグムグイ」という、サムギョプサル専門店の魅力を...


アテネ・パルテノン神殿を観光する際に絶対気を付けてほしい2つのこと!

ギリシャ・アテネの人気観光スポットといえば、パルテノン神殿を始めとするアテネの遺跡群ですが、筆者がパルテノン神殿を訪れた際に、実は失敗してしまった事が2つありま...


【ディズニーシー大人デート】お勧めレストラン4選をプラン例と共に紹介!

大人の方が、東京ディズニーシーでデートをする場合に、どのレストランを利用したらいいのでしょうか?この記事では、筆者が考える「ディズニーシーデートで絶対外さないお...

ギリシャ・アテネで絶対買いたい!お土産7選!

古代遺跡で有名なギリシャ・アテネ。パルテノン神殿がある丘のふもとには、「プラカ」と呼ばれるレストランやお土産屋が立ち並ぶエリアがあります。そこで購入できるギリシ...

【ドバイ】世界一美しい黄金のスタバ!空港からの行き方も紹介!

アラブ首長国連邦・ドバイのIbn Battuta Mall(イブンバトゥータモール)にあるスターバックスコーヒーは、「世界一美しい」と称されるほどの美しさが魅力...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります