スロベニアの首都リュブリャナ〜「最愛の街」であくせくしない、暮らすような旅を〜

102

view
   2016年11月17日更新

スロベニアの首都・リュブリャナ。なんともラブリーな響きの名前だと思いませんか。スロベニア語でもともと「最愛の」を意味すると聞けば、思わず納得です。その名のとおり多くのスロベニア人たちから愛されてきた首都は、サイズも可愛らしく人口わずか30万人ほど。一方で、暮らしやすさはヨーロッパでも有数と評判で、近年も欧州グリーン首都賞を受賞するなどした注目の街です。そんなスロベニアの首都、さっそく見てゆきましょう!

街のシンボル・ドラゴンを探して

スロベニアを代表するふたつの湖を堪能したあとは、スロベニアの首都・リュブリャナにご挨拶に向かいましょう。どこへでもすぐに移動できてしまうのは、小国ならではの魅力。リュブリャナ空港でも手続き可能なレンタカーがとても便利です。

インフラがしっかりしているので地図さえあれば大抵は大丈夫ですが、万が一迷ってしまったら周りの人に聞いてみて。田舎では英語ができない人も多いですが、シャイでも真面目な人が多いお国柄。きっと誠実に対応してくれますよ。

街のシンボルはドラゴン。一番有名なのは、その名も「竜の橋」を守っていらっしゃるこちらのドラゴンですが、ちょっと怖い風貌と表情から、地元では「姑」なんて呼ばれているとか。そう聞くと、逆にこのお顔も愛嬌があるように見えてくるのが不思議です。

  • 「竜の橋」のドラゴン像。そんなに怖い?

リュブリャナ市民に愛されているドラゴンモチーフは、街中のいろいろな場所で見つけることができますよ。探してみるのも楽しいかもしれません。ほら、こんなところにも・・・。

  • 古城の入り口にいたドラゴン。小さい
  • 階段まで。踏みつけちゃって失礼!
竜の橋

スロベニア / 橋

リュブリャナ城から絶景を楽しもう

街の中央の丘を登ってゆけば、12世紀に建てられた古城に入ることもできます。ケーブルカーもありますが、緑に包まれた丘を登っていくのは気持ちよく、ちょっとした運動にもなります。

  • 古城は森に包まれた丘の上にある

上からはこんな眺めを楽しむことができますよ!ベビーカー連れで登った私たちでしたが、来た甲斐がありました。オレンジ色に揃った家々の屋根がきれいですね。

  • 古城からの眺め
リュブリャナ城

スロベニア / 城

「ヨーロッパ有数の暮らしやすい都市」を体験

お城のある丘を下ると、旧市街が広がっています。徒歩で十分散策可能な街なので、とっても楽ちん!さらに歩行者天国なので、騒音や公害とも無縁です。

  • 歩行者天国の旧市街は活気がある

居心地の良さそうなカフェや、商品にこだわりを感じる雑貨屋さんなどがあるので、ぶらぶら歩きながら気ままな時間を過ごしましょう。

  • カフェでくつろぐのもいい

三本橋とプレシェルノヴ広場

街の中心にあるのはフォトジェニックな三本橋とプレシェルノヴ広場。

  • 街の中心・三本橋

うっとりしてしまうほど素敵な色合いの建物です!

  • とても素敵な建物の色
プレシェルノヴ広場

スロベニア / 広場

三本橋トロモストウイエ

スロベニア / 橋

川沿いのテラス席でのんびりと

街の真ん中を川が流れていて、川沿いにはたくさんのレストランやカフェが並んでいます。天気がよければ、ぜひ川沿いのテラスでご飯を食べたりお茶をしたりしてみて。地元っ子に混じって、ずっといつまでものんびりしていられそう。

  • 特等席は川沿いのテラス席

どこもよい雰囲気ですが、個人的なお勧めをひとつだけあげるとすれば、カフェ・カカオ。三本橋から遠くないところにあります。川沿いのテラス席で味わう自家製アイスクリームと絞りたてのジュースは、地元でも大人気。

  • 絶品アイスクリーム

吟味しつくされた材料で、ヘルシー志向。私たちは家族でファンになり、滞在中数回も通ったほどでした。皆さんも自分だけのお気に入りを見つけられてはいかがでしょうか。

時間を気にせず、イベントに参加してみよう

市民の文化的な関心も高く、夏の間は催し物が多いです。私たちが行ったときには、ブラスバンドの演奏、蚤の市、古本市、中世の仮装行列などをやっていました。

  • 夏の間はイベントも多い

運よくこうしたイベントに出会ったら、ぜひ参加してみて。思わぬ出会いや思い出ができるチャンスです。

  • ブラスバンドの生演奏は迫力満点

何か特別なモニュメントがあるというわけでこそ無いけれど、のんびりとして、便利、清潔、緑豊か。とにかく快適なスロベニア人「最愛の」首都・リュブリャナ。その魅力を十分に味わうには、敢えてあくせくせず、地元で暮らすかのように旅するのがいいかもしれません。

リュブリャナ

スロベニア / 都市

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2013年8月18日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。
トラベルライター
時々トラベルライター

海外滞在10年。平均3ヶ月に1度の海外出張に加え、年2~3回2週間ずつ家族や夫婦での遠出を楽しんでいます。じっくりと時間をかけて現地のカルチャーを味わう旅のスタイル。特技は語学で、アメリカ、フランス、スイスなどで三ヶ国語を使ってフルタイムで働いてきました。その他の趣味は、フルート、美術鑑賞、インテリア、文章をかくこと。家族四人暮らし。

同じテーマの記事

【トラベルライターアワード2016 受賞結果発表】2016年、特に人気を集めた記事&活躍したライターさんを発表します!

アプリなら記事も地図もサクサク快適!

  • 行きたい観光スポットをお気に入り登録すれば自分専用のガイドブックに。
  • 旅した国・都道府県をチェックして、自分だけの塗りつぶし地図を作ろう!