スロベニア
スロベニア観光
ヨーロッパ最大級の鍾乳洞や美しすぎる湖

スロベニアおすすめのお土産・食べ物4選!はちみつや天然塩も

取材・写真・文:

トラベルライター

2017年2月10日更新

11,079view

お気に入り

写真:トラベルライター

中央ヨーロッパの自然豊かな国スロベニアでは、この地ならではの食べ物をお土産として購入することができます。今回は、筆者が実際に旅行してみて「これはスロベニアらしくておすすめ!」と感じた食べ物をセレクトしてご紹介します。

この記事の目次表示

スロベニアのおすすめツアー
欲ばり2カ国周遊!ドブロブニク×ザグレブ×リュブリャナへ《価格重視のホテル宿泊のリーズナブルプラン!》 7日間【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】 
136,800円~385,800円
▲▼▲「アルプスの瞳」ブレッド湖×大迫力のポストイナ鍾乳洞に日帰り観光つき!▲▼▲芸術の街リュブリャナに滞在 6日間《価格重視の市内3つ星以上ホテル泊》【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】
132,800円~331,800円
◇◇◇絵ハガキのように美しいブレッド湖「レイクビュー」宿泊×大迫力のポストイナ鍾乳洞へ日帰り観光◇◇◇リュブリャナでは城そばの4つ星ホテル泊 7日間 【現地午前中着/成田夜発/滞在時間重視のフライト♪】
164,800円~354,800円

1.はちみつ

美しい山々や高原が見えるスロベニアの田舎道をドライブしていると、こんな小屋を見かけることがあります。

  • 写真:トラベルライター

実はこれ、ミツバチのおうち。スロベニアでは養蜂がとても盛んなんです。これらのおうちはカラフルに彩られていることが多く、蜂が大切に育てられているだろうことが伝わってきますね。

  • 写真:トラベルライター

お土産物屋さんには、必ずと言ってよいくらい置いてあるはちみつ。どれもとっても美味しそうで、選ぶのを迷ってしまいます!

  • 写真:トラベルライター

筆者は、ドライブ中に偶然立ち寄ったスーパーマーケットにて、下記の商品を購入しました。こちらはBoznarというブランドのもので、250g入りで約250円。スロバキアを代表するハニー・ブランドは他にもいくつかありますので、あくまでご参考までになさってください。

  • 写真:トラベルライター

お値段のほか、やはりパッケージのデザイン性も気になって、可愛らしさを感じたものをセレクト。光に透かすと、蜜色がとってもきれいでした。

  • 写真:トラベルライター

右はアカシアのお花の蜜、左の方は森の木々から取れた蜜ですって。違った味が楽しめ、どれも味に間違いはないので、いくつか購入するのもおすすめです!

2.パンプキン油

パンプキンの種から取った油も、スーパーで購入できる大のおすすめ品。

  • 写真:トラベルライター

スロベニアでは、パンプキンももたくさん栽培されているのですね。とある街角ではこんな風景も。

  • 写真:トラベルライター

真っ黒なかぼちゃの種から作られるので、当然油も真っ黒です。

  • 写真:トラベルライター

でも、見た目に反して(?)味は超絶品!例えば、何の飾り気もないシンプルな野菜サラダ。これにこの油をサラッとかけるだけで、何杯もおかわりができてしまうほどです。

  • 写真:トラベルライター

スープに混ぜてみてもいいですし、他にも色々な使い方ができそう。筆者はJERUZALEM社の下記の商品を購入。お値段の目安は、小さめの0.25Lのものでざっと800円ほどです。

  • 写真:トラベルライター

こちらもはちみつ同様、沢山のメーカーから多くの種類が出ています。もっと色々な種類を買ってきて、味わい比べをすればよかった・・・と、個人的にとても後悔しています。

3.天然塩

アドリア海の美しい港町・ピランの郊外には、こんなのどかな風景が広がっています。

実はこれ、塩田なんです。

  • 写真:トラベルライター

昔ながらの伝統的な方法で、文字通り手塩にかけて作られる天然塩。美味しくないわけがありません。

  • 写真:トラベルライター

こちらの記事でもご紹介した、ピランの中心・タルティーニ広場でも一際目立つこの美しい建物に、天然塩の専門店「Solnce」が入っています。

  • 写真:トラベルライター

Solnceでは、お料理用のお塩やそのまま食べるお塩など、色々な種類・グレードのものがあって目移りしてしまいます。また、お塩だけでなく料理道具も置かれていますし、変わったところではソルト味チョコレート、ソルト入りソープやバスグッズなどもあり、見ているだけで楽しいお店です。

  • 写真:トラベルライター

こちらのお店で、筆者は2種類の定番お塩を購入。お値段の目安としては、写真右の500gのリネン袋入りで1000円ほどです。

  • 写真:トラベルライター

近くで見ると、美しい大粒の塩の結晶が。まるで宝石のようです。こんなお塩を毎日の食卓で普段使いできるという贅沢を、みなさんも味わってみませんか。

タルティーニ広場
スロベニア / 展望・景観
住所:Piran, Slovenia地図で見る
ソルンツェ
スロベニア / 食料品・デリ
住所:Ulica IX. korpusa 2, 6330 PIRAN - PIRANO, Slovenia地図で見る

4.ラスコ・ビール 

ワインが作られていないというわけではありませんが、隣のワイン大国・イタリアに比べると、スロベニア国民はビール党が多い印象。スロベニアン・ビールの中で1番のシェアを誇るのが、このラスコです。

  • 写真:トラベルライター

起源を1825年にさかのぼる由緒あるビールで、首都・リュブリャナから見てちょうど真東の方向に位置するラスコで作られています。軽くて飲みやすく、0.5Lの缶ビールで約250円。どんな人にも愛されそうなラスコ・ビールは、アウトドアでアクティブに過ごす日の休憩にうってつけです。

  • 写真:トラベルライター
  • 写真:トラベルライター

筆者にとっても、静かなボーヒン湖をのぞむ庭でラスコを片手に読書した時間は、忘れられない思い出の一つです。

  • 写真:トラベルライター

また、ボーヒン湖のまわりをハイキング中、こんな絶景を見ながら一杯やるのも素晴らしいものでした!

みなさんも、こんな風に五感でスロベニアの思い出が感じられるような食べ物を、お土産に持ち帰られてはいかがでしょうか。

【関連記事】スロベニアおすすめのお土産・雑貨3選!木工芸品やドラゴングッズも

スロベニア旅行を自分好みにアレンジしよう!

オンライン旅行会社「旅工房」ならばスロベニアのツアーのアレンジも承ります(相談無料)。

  • 泊数を変えずに価格を抑える
  • 複数のホテルに宿泊する
  • 2ヶ国以上周遊する、など

旅工房でスロベニアのすべてのツアーをみる>>

スロベニアの旅行予約はこちら

スロベニアのパッケージツアーを探す

スロベニアのホテルを探す

スロベニアの航空券を探す

スロベニアの現地アクティビティを探す

スロベニアのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年2月8日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?