読谷村(中頭郡)

元祖 紅いもタルト(御菓子御殿)

4

view

読谷村の村おこしをきっかけに生まれた紅いもタルト

元祖 紅いもタルト(御菓子御殿)出典:tripnote.jp

昭和54年、読谷村(よみたんそん)の村おこしをきっかけに生まれた紅いもタルト。現在では、沖縄の新定番として大人気のお菓子です。紫芋の程よい甘さがおいしく、ほっくりとした食感。冷蔵庫で冷やせば、冷たいスィーツ。冷凍庫で凍らせると、タルトアイス。オーブントースターで温めると、出来立てタルトになるなど様々な楽しみ方ができます。

元祖 紅いもタルト(御菓子御殿)の写真

  • 元祖 紅いもタルト(御菓子御殿)

    紅いもタルト ¥718

元祖 紅いもタルト(御菓子御殿)の基本情報

※このスポット情報は2021年5月11日に登録した時点の情報です。
 内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

編集部おすすめ記事

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります