青森市
青森市観光
日本を代表する火祭り”青森ねぶた祭”の開催地

十和田湖を訪れるなら十和田神社で「おより紙」に願掛けしてみよう!

取材・写真・文:

岩手在住
訪問エリア:16都道府県

2018年4月19日更新

802view

お気に入り

写真:haco

青森県と秋田県にまたがる位置にある十和田湖。三湖伝説の一つにもあげられる十和田湖は、秋田県にある田沢湖と同じような伝説を持っている神秘的な場所でもあります。そんな十和田湖の湖畔近くにある十和田神社は、昔から霊場として信仰されてきた神社です。パワースポットとも言える十和田神社では、参拝するだけでなく吉凶を占う独特の「おより紙」で願掛けをすることができます。今回は、十和田湖の旅を少し変わった旅にしてくれそうな、十和田神社とおより紙について紹介します。

十和田湖・奥入瀬渓流とは

青森県・秋田県にまたがる十和田湖は、十和田火山の噴火でできた二重カルデラ湖です。日本で3番目の深さとも言われており、最大深度は326.8mもあります。また、十和田湖・子ノ口から焼山までの約14kmにわたる美しい森と渓流は奥入瀬渓流と呼ばれています。

霊場 十和田神社へ行ってみよう!

  • 写真:haco

十和田神社は中山崎の付け根に位置した場所にあり、昔から霊場としても信仰されてきた神社です。

十和田神社入り口は2ヶ所

参道は飲食店やお土産屋が立ち並ぶ脇にあります。この他にも、湖畔沿いにある遊歩道からも神社へ足を伸ばすことができます。

立派な杉並木が並ぶ参道

  • 写真:haco

参道から神社へ向かう道はには、立派な杉の木が立ち並んでいます。どこか、厳かな雰囲気が漂っていて神社独特の雰囲気を感じることができるかもしれません。

乙女の像横の道には「開運の小道」

  • 写真:haco開運の小道

高村光太郎の作品として知られる十和田湖のシンボル、乙女の像から神社へ向かう途中には、「開運の小道」と呼ばれる道があります。この場所には、「火の神」「山の神」など様々な神様が祀られています。願掛けをしながら歩くのも楽しいかもしれませんよ。

手水舎で清め

  • 写真:haco手水舎

参道奥には、手水舎がひっそりと佇んでいます。お参りをする方は、まずは身を清めてから境内へ向かう方がよいでしょう。

境内へは階段を登って

  • 写真:haco本殿

階段を上がると、本殿が見えてきます。

十和田神社には、祭神として武運・健康を司ると言われる日本武尊や、恋愛・縁結びの神と言われる十和田山青龍大権現、熊野権限が祀られています。恋愛運や健康運アップを願って参拝してみるのもいいかもしれません。

訪れたら試したい「おより紙」

  • 写真:hacoおより紙

十和田神社を参拝したら外せないのが、おより紙です。おより紙は、宮司が神前に供えて祈念をこらした紙に願いを込めて占う、少し変わった占いです。

  • 写真:haco

占い方は簡単で、願いを紙に込めてより、水に投げ入れます。願いが叶うときは引き込まれるように沈み、叶わないときは浮いたまま波にさらわれ沖へ流されるといわれているそうです。

占場について

「おより紙」を投げ入れる場として占場という場所がります。この場所は吉凶を占う場として信仰を集めている場所ですが、残念ながら2018年4月現在、占場へ下る梯子は通行禁止となっているため、占場で占うことはできません。

  • 写真:haco御前ヶ浜近くからの十和田湖

ですが、乙女の像の前に広がる御前ヶ浜自宅近くの川、自宅のお風呂・洗面台でも占うことができますよ。なお、御前ヶ浜で占う際は、湖畔の波が穏やかな時に行う方が占いやすいそうです。また、十和田湖旅の記念として自宅で試してみるのも面白いかもしれません。

おより紙(見本1本 / おより紙5枚入り) 
金  額:200円(税込)
販売場所:十和田神社

十和田神社参拝を終えて

十和田神社は、十和田湖を散策しながら気軽に立ち寄れる場所です。本殿へ向かう道を歩きながら十和田の自然を楽しむこともできますよ。十和田湖を訪れて時間がある時にはぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。また、参拝だけでなく、おより紙で願掛け占いをしてみるのも旅の楽しい思い出になりそうです。

十和田神社
青森 / 社寺・教会
住所:青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486地図で見る
電話:0176-75-2508

青森市の旅行予約はこちら

青森市のホテルを探す

青森市の航空券を探す

(青森空港)

青森市のパッケージツアーを探す

青森市の現地アクティビティを探す

青森市のレンタカーを探す

青森市の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月5日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

2019年初詣におすすめ!【全国47都道府県別】初詣の人出トップ寺社一覧

全国47都道府県ごとに、もっとも初詣客の多い寺社を一挙にご紹介!2019年の初詣は、たくさんの人が新年の開運祈願に訪れる、人気の寺社へ初詣に出かけてみませんか?

【青森県】ここだけは行きたい!定番のおすすめ観光スポット5選

本州・最北端にある青森県は、三方を海にかこまれ、中央に八甲田山がそびえる自然豊かな土地。世界遺産の「白神山地」をはじめ、奥入瀬渓流や十和田湖など、一度は行ってみ...


【青森】十和田・八甲田を満喫する1泊2日モデルコース

青森を旅する際、観光スポットとしても有名な十和田現代美術館、十和田湖や蔦沼、そして八甲田山を訪れる方も多いのではないでしょうか。今回は、十和田湖や八甲田、十和田...

ねぶたの街を楽しもう!青森市のおすすめ観光スポット23選

本州最北に位置する青森県。2016年3月26日に開通した北海道新幹線の途中下車駅として再注目される青森市は、東北三大祭りの「青森ねぶた祭」をはじめ、豪雪地帯の見...


青森のおすすめご当地グルメ7選!絶品海鮮丼からお土産まで

青森の郷土料理を含めたおすすめグルメ7選と、プラスαで観光スポットをご紹介。オリジナル海鮮丼が作れる「のっけ丼」や津軽の郷土料理「貝焼き」、昔ながらの和菓子やお...

この記事を書いたトラベルライター

ドライブ好きの自由気ままなトラベラー
はじめまして。
空いた時間を利用してふらっと旅に出ています。国内旅行が多く、好んでよく行く場所は神社仏閣、マイナー観光地、景色のいい道や場所が多いです。
景色がキレイなドライビングスポットや旅先の楽しい場所、普段できない体験など、実際に足を運んで感動した・楽しかった旅をご紹介したいと思っています。

どなたかの旅の参考になれば幸いです。

喫茶店文化が残る盛岡市で訪れたいクラシカルな喫茶店7選

喫茶店文化が残る盛岡市には、地元の人に愛されてきた喫茶店が多数存在しています。そんな盛岡市を旅するなら、街歩きをして喫茶店に立ち寄ってみるのはいかがでしょうか。...

【新潟県】樹齢90年の美しいブナの森「美人林」を散策するモデルコース

東京から新幹線で70分ほどの場所にある、新潟県十日町市。自然豊かなこの場所は、冬になると3m以上も雪が積もるそうです。そんな十日町市にある、美しいブナ林を散策し...


【岩手・龍泉洞】 観光ついでに寄りたい周辺オススメスポット5選

岩手県 岩泉町にある観光地「龍泉洞」は、岩手旅をする際に訪れる方も多いかもしれません。そんな岩泉町内には龍泉洞以外にも、様々な見所があります。今回は、龍泉洞を訪...

1泊2日仙台で工場見学&ビールと温泉を満喫する旅!

仙台を旅するときに、いつもとちょっと違う体験をしたい方には、キリンビールの工場見学がオススメ!見学後は美味しいビールを試飲し、併設レストランでまたビールを飲み....


【山形県】熊野大社で三羽のうさぎ探しや、縁結び祈願をしてみよう!

山形県にある熊野大社は、1200年以上の歴史を誇る神社です。本殿でお祀りしている大神様は、別名、イザナキノミコト・イザナミノミコトという名前をもち、夫婦の神様、...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?