日本

全国のグルメな人気観光スポット37選!食べ歩きも楽しい大型市場・朝市・商店街特集

取材・写真・文:

2024年1月15日更新

62,837view

お気に入り

出典:tripnote.jp

北は北海道から南は沖縄まで、全国の大型市場・朝市・商店街など食べ歩きが楽しいグルメスポットを厳選!観光スポットとしても人気のグルメスポットをまとめて紹介します。

この記事の目次表示

1.アメ横(東京・上野)

威勢のいい声が飛び交う「アメ横」は激安ショッピングが楽しい横丁。ブランド化粧品が驚きの価格で手に入ったり、膨大な数のお菓子が所狭しと並ぶお菓子屋さんがあったりと、とにかく活気溢れる面白いスポットです。

  • 出典:tripnote.jpみなとや食品の「特盛丼」(750円)

そしてアメ横ではグルメも見逃せません!日本の懐かしい味や、異国情緒あふれる世界のグルメが味わえるその雰囲気は、どこかアジアの国を歩いているかのよう。

そんな異国の雰囲気をさらに加速させるのが、アメ横のランドマークである「アメ横センタービル」。とくに地下の食品売り場は、もう日本ではないかのよう。東南アジアの調味料や食材が並んでいたり、外国の言葉が飛び交っていたりと、なんともディープなスポットです。

アメ横
浅草・上野・谷根千 / 観光名所 / 商店街 / 食べ歩き
住所:東京都台東区上野地図で見る
電話:03-3832-5053
Web:http://www.ameyoko.net/

2.寺泊魚の市場通り(新潟)

新潟県下の美味しいお魚が一堂に会する魚市場で、「魚のアメ横」という愛称で親しまれているのが「寺泊(てらどまり)魚の市場通り」。道路沿いにたくさんの魚屋さんが軒を連ね、それぞれのお店の2階で定食などをいただくことができ、都会では考えられないほど美味しくてお値打ちな海鮮料理を楽しめます。

店頭で捌いて食べさせてくれる鮮魚店や、浜焼きにカニ汁などの食べ歩きグルメを提供するお店も複数あるので、市場内を歩いて気になるグルメを試してみて。

寺泊魚の市場通り
長岡市 / 町・ストリート / ツーリング / 市場・朝市
住所:長岡市寺泊下荒町 寺泊魚の市場通り地図で見る
電話:0258-75-3363

3.錦市場(京都)

  • 出典:tripnote.jp魚力の「はも天ぷら(500円)」photo by SAKI♡MICHI

京都の真ん中、四条通の一本北を通る錦小路通に位置する商店街。東西約390mの長さで、幅3.2〜5mほどの狭い小道に130ほどのお店がひしめきあいます。

  • 出典:tripnote.jp京極かねよの「きんし丼(上)」¥2,800

豆乳ドーナツをはじめとするグルメや、京都らしい食事が楽しめるお食事どころ、お漬物や丹波黒豆などお土産にもぴったりの食品を扱うお店などが集まり、京都観光の際には一度は訪れたいスポットです。

2019年より食べ歩きを自粛する取り組みが行われており、店頭などで立ち止まって食べることが推奨されています。

錦市場
二条・烏丸・河原町 / 市場・朝市 / 観光名所 / ご当地グルメ・名物料理
住所:京都府京都市中京区錦小路通青町~高倉間地図で見る
電話:075-211-3882(京都錦市場商店街振興組合)
Web:http://www.kyoto-nishiki.or.jp/

4.南京町(兵庫・神戸)

  • 出典:tripnote.jp鮫麺屋の「ふかひれラーメン(税込300円)」

横浜中華街、長崎新地中華街と並ぶ「日本三大中華街」のひとつが、神戸南京町です。「元町駅」から歩いて5分ほどとアクセスもよく、東西約200m、南北110mの範囲に100店あまりの店舗が軒を連ねます。事前に行きたいお店をチェックして訪れると良いでしょう。

  • 出典:tripnote.jpYUNYUNの焼小籠包(3個入り税込350円)

ランチやディナーに本格中華を味わうのもいいですが、やはり南京町では点心を買って食べ歩きするのも楽しい。1日約1万3,000個の豚まんが売れる、元祖豚まんのお店「老祥記」や、肉汁がたっぷり入った焼き小籠包が味わえる「YUNYUN」など、店頭で購入できる食べ歩きグルメが充実しています。

旧正月の時期になると、春節祭が行われます。期間中は様々な催しが行われ、普段から多くの人が訪れる中華街がより一層賑わいます。

南京町
神戸 / 町・ストリート / 観光名所
住所:兵庫県神戸市中央区栄町通1−3−18地図で見る
電話:078-332-2896(南京町商店街振興組合)
Web:http://www.nankinmachi.or.jp/

5.谷中銀座商店街(東京)

  • 出典:tripnote.jpやなかしっぽやのまりりん(130円)

「谷中銀座商店街」は、JR日暮里駅北口から夕やけだんだんを下っていった先にあります。

八百屋や酒屋、お惣菜屋さんなど、昔ながらの個人商店を中心に約70軒のお店が建ち並ぶ、下町情緒あふれる商店街です。地元の方はもちろんのこと、観光で訪れる方も多く、平日の夕方や週末などは特に多くの人で賑わいます。

  • 出典:tripnote.jp肉のサトーの谷中メンチ(1個税込200円)

猫のしっぼをモチーフにした「やなかしっぽや」の焼ドーナツや、国産牛とA5ランクの和牛を使った「肉のサトー」のメンチカツなど、食べ歩きグルメも充実しているので、昭和の懐かしさを感じながらじっくりと商店街を巡ってみて。

谷中銀座商店街
浅草・上野・谷根千 / 商店街 / 食べ歩き
住所:東京都台東区谷中地図で見る
Web:https://www.yanakaginza.com/

6.黒門市場(大阪)

「大阪人の美味しい台所」をキャッチフレーズとする、ご馳走天国な商店街「黒門市場」。大阪市の中心部、ミナミにあります。市場の付近にあった圓明寺の山門が黒かったことから「黒門市場」と呼ばれるようになりました。全長約580mにも渡って続くアーケード街に約150店舗が立ち並び、常に多くの人出で賑わっています。

鮮魚店にフグやスッポンの専門店、野菜や果物、精肉、漬物、乾物、和菓子や洋菓子などバラエティ豊富な食のお店がズラリと軒を連ねますが、こちらの商店街では特に、夏のハモ、冬のフグが名物!ぜひ鮮魚店が営む食堂などで味わってみてください。

また「食い倒れの街・大阪」らしく、魚介の串焼き、フレッシュジュース、ソフトクリームなど食べ歩きメニューも豊富。

黒門市場
大阪 / 市場・朝市 / 女子旅 / 観光名所
住所:大阪府大阪市中央区日本橋2丁目4番1号地図で見る
電話:06-6631-0007
Web:http://www.kuromon.com/

7.大須商店街(愛知・名古屋)

  • 出典:tripnote.jp大粒のカラアゲが5~6個入って500円

雰囲気のある昔ながらの商店街で、地元の人や観光客で賑わいをみせます。古着屋さんやライブハウスが多いのも特徴。東京でいえば下北沢、大阪でいうとアメリカ村といったところでしょうか?また一方で大須観音があり、浅草や巣鴨っぽさも醸し出しています。

  • 出典:tripnote.jp青柳総本家のケロトッツォ(1個350円)photo by ぽぽい子

そして大須グルメといえば、からあげ!「李さんの台湾名物屋台」をはじめとする様々なからあげ店が登場し、からあげ激戦区とまで呼ばれるようになりました。またそのかわいらしさでも話題になった、「青柳総本家」のケロトッツォもおすすめの食べ歩きグルメです。

大須商店街
名古屋 / 商店街 / 女子旅 / 観光名所
住所:愛知県名古屋市中区大須地図で見る
電話:052-261-2287(大須商店街連盟)
Web:http://osu.co.jp/

8.新大久保(東京)

  • 出典:tripnote.jpPOPOホットクのはちみつホットク(200円)

JR山手線新宿駅のお隣の駅にあたる新大久保駅。韓国タウンとしても有名で、駅を降りたら外国と錯覚するほどです。

SNSで話題のグルメが楽しめる韓国料理店や、韓流アイドルのグッズを販売するショップ、韓国コスメの専門店も多数並び、週末ともなれば若い女性を中心に多くの人で賑わいます。

  • 出典:tripnote.jpモンナンカムジャの「チーズマグマ鉄板(1,080円)」by まゆてぃん

そんな新大久保で欠かせないグルメといえば、「POPOホットク」のハチミツホットクや、「ジョンノハットグ」のチーズハットグなどの食べ歩きグルメ。韓国料理専門店「モンナンカムジャ」のチーズマグマ鉄板の映えグルメなども人気ですよ。

新大久保
新宿 / 町・ストリート / 食べ歩き
住所:東京都新宿区百人町地図で見る

9.天神橋筋商店街(大阪)

  • 出典:tripnote.jp中村屋のコロッケ(税込80円)

天神橋1丁目から7丁目にかけて約2.6kmにわたってつづく、日本一長いアーケード商店街です。衣料品から雑貨、飲食店など約600店が軒を連ねるほか、学問の神様・菅原道真を祀る「大阪天満宮」や、着物体験もできる「大阪くらしの今昔館」などの施設もある、お楽しみや見どころ満載のスポットです。

  • 出典:tripnote.jpCrepeあまのじゃくのお芋クレープ

食べ歩きグルメのおすすめは、連日行列が絶えない「中村屋」のコロッケや、メディアでも取り上げられたことがある人気店「Crepeあまのじゃく」のクレープなど。1匹ずつ焼き上げる「鳴門鯛焼本舗」の“天然”たい焼きや、ソースなしでおいしい「うまい屋」 のたこ焼きもおすすめですよ。

天神橋筋商店街
大阪 / 商店街 / 一人旅 / 観光名所
住所:大阪府大阪市北区天神橋地図で見る
Web:http://www.tenjin123.com/

10.小町通り(神奈川・鎌倉)

  • 出典:tripnote.jpいなり寿司¥660(はんなりいなり)

鎌倉を訪れたならはずせないスポットの一つ「小町通り」。鎌倉駅の東口を出て左手にのびるストリートで、おせんべいやソフトクリームなどの食べ歩きグルメはもちろん、雑貨などのお土産、人気のカフェ、おいしいレストランと何でもそろい、いつもたくさんの人で賑わいを見せます。

  • 出典:tripnote.jp4色団子¥250(さくらの夢見屋)

小町通りの食べ歩きグルメの定番は、「はんなりいなり」のいなり寿司。国産100%大豆を使用した、昔ながらの油揚げに巻かれたロール型のいなり寿司です。そして、SNS映えして可愛いと評判の食べ歩きグルメが、さくらの夢見屋の数量限定「4色団子」。さくら餡、栗餡、ずんだ餡、抹茶餡の4種類を一度に味わえる1本です。

小町通り
鎌倉 / 町・ストリート / 観光名所
住所:神奈川県鎌倉市小町地図で見る
Web:http://www.kamakura-komachi.com/

11.戸越銀座商店街(東京)

  • 出典:tripnote.jp小籠包は2個250円より楽しめます。

戸越銀座商店街は東西全長1.3km。3つのエリア(商栄会、中央街、銀六会)に分かれています。その中にお店が約400店もあり、まさに下町の台所といえるでしょう。

新鮮な八百屋さんや鮮魚店などと一緒に、たくさんの食べ物屋さんやオシャレな雑貨店などが軒を連ねており、寄り道したくなるスポットが満載!

食べ歩きグルメとしては「後藤蒲鉾店」のおでんコロッケや、「焼き小龍包&鶏粥 龍輝」の焼き小籠包、「おめで鯛焼き本舗」のお好み焼き味の鯛焼きなどが人気です。

戸越銀座商店街
品川・目黒・大井町 / 商店街 / 食べ歩き
住所:東京都品川区戸越1丁目地図で見る
Web:http://www.togoshiginza.jp/

12.とれとれ市場(和歌山)

西日本最大級の総敷地面積をほこる海鮮マーケット。日本中から取り寄せた海産物や地元の特産品を扱っており、マグロの解体ショーが行われるなど活気があふれています。

市場内の「とれとれ横丁」では新鮮な魚介類を使用した丼物やお寿司、お造りに海鮮焼きなどさまざまな海鮮グルメがいただけます。

とれとれ市場
白浜町(西牟婁郡) / 市場・朝市
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521地図で見る
電話:0739-42-1010
Web:https://toretore.com/ichiba/

13.函館朝市(北海道)

函館観光ではマストで訪れたい「函館朝市」。約250店舗が軒を連ね、北海道名産カニやサケなどの海産物ほか、農作物の販売や海鮮丼、イカ釣り、お土産も充実し、まるで”食のテーマパーク”のよう。朝5時(1〜4月は朝6時)から14時頃までの営業ですが、お昼過ぎには品切れとなることもあるので、できれば早い時間に訪れたいですね。

「どんぶり横丁市場」には海鮮丼や寿司、お土産屋など、19店舗が立ち並んでおり、とれたての海鮮が味わえる食堂が集結。なかでも「朝市食堂 函館ぶっかけ」は、タラバガニやイクラなどを販売する「弥生水産」の直営の食堂で、人気の「大名盛」は無添加の自家製イクラの醤油漬けや生ウニ、ホタテ、甘エビなど7種類の新鮮な海の幸を使った絶品丼。

また2階建ての屋内市場「えきに市場」内にある「元祖活いか釣堀」では、なんとその日に水揚げされたばかりのイカを1回600円(時価)~で釣ることができます。イカを釣った後は、その場でさばいてもらって新鮮なイカの刺身を味わいましょう。

函館朝市
函館 / 市場・朝市 / デート / 海鮮丼 / うに / 観光名所
住所:北海道函館市若松町9-19地図で見る
電話:0138-22-7981(函館朝市協同組合連合会)
Web:http://www.hakodate-asaichi.com/

14.近江町市場(石川・金沢)

金沢市民の台所で、日本海でとれた新鮮な魚や青果などの食材を扱うお店から生活用品を扱う店舗まで約180店以上が並び、威勢のいい売り子さんの声がひびきます。

  • 出典:tripnote.jp山さん寿司の海鮮丼(3,300円)photo by ましゅ☆

お土産の購入のほか、観光客に人気があるのは新鮮な海の幸をつかったお料理。とくに豪華な海鮮丼が人気で、SNSにも数多くの写真が投稿されています。

人気の店舗は、休日のランチタイムとなると軒並み長い行列ができるので、なるべくゆっくり食事をしたい時は「近江町いちば館」2階のレストラン街へも足を運んでみて。

近江町市場
金沢市 / 市場・朝市 / 観光名所 / モーニング・朝ごはん
住所:石川県金沢市上近江町50地図で見る
電話:076-231-1462(近江町市場商店街振興組合)
Web:http://ohmicho-ichiba.com/

15.境港水産物直売センター(鳥取)

境港のすぐ近くに建つ直売センター「境港水産物直売センター」。境港さかなセンターや大漁市場なかうらと並んで境港を代表する三大市場の1つで、館内には12もの鮮魚店が入っています。おみやげ屋さんやお食事処もあるので、お買い物と獲れたての海鮮料理を一度に両方楽しめちゃいます。

境港水産物直売センター
鳥取 / 市場・朝市
住所:鳥取県境港市昭和町9-5地図で見る
電話:0859-30-3857
Web:http://www.sanmaki-direct.jp/

16.札幌市中央卸売市場 場外市場(北海道)

北海道最大の市場「札幌市中央卸売市場」の隣にある、一般客や観光客が気軽に利用できる市場です。10のブロックに、海産物店や農作物店、食堂など約60店が軒を連ね、鮮度抜群の北海道の海の幸などを格安で提供。お土産さがしもよし、お食事に訪れてみるもよし。平日は混雑することは少なく、狙い目です。

札幌市中央卸売市場 場外市場
札幌 / 市場・朝市 / デート
住所:札幌市中央区北11条西21丁目地図で見る
電話:011-621-7044(平日のみ9時~15時)
Web:http://www.jyogaiichiba.com/

17.青森魚菜センター(青森)

  • 出典:tripnote.jp新鮮な海鮮丼と濃厚な海老汁(1,300円)

昭和44年(1969年)から続く、青森市民の台所。新鮮な魚介をリーズナブルにいただくことができます。

「青森魚菜センター」を訪れたらぜひ食べたいのが、名物の「のっけ丼」。どんぶりご飯のうえに、好きな具材を好きなだけ乗せていくというもので、およそ1,000円前後でご飯が見えないほど具材がつまったのっけ丼を食べることができますよ。

青森魚菜センター
青森市 / 魚介・海鮮料理 / ご当地グルメ・名物料理 / 市場・朝市 / 観光名所 / 海鮮丼
住所:青森市古川1-11-16地図で見る
電話:017-777-1367(のっけ丼案内所017-763-0085)
Web:https://nokkedon.jp/

18.那覇市第一牧志公設市場(沖縄)

1951年に開設された沖縄県で最大規模の市場で、“那覇の台所”として長年親しまれてきました。沖縄ならではの食材やスイーツを扱うショップが所狭しと並んでおり、また飲食店も豊富なことから、地元の人はもちろん、観光客からも人気を集めています。

なお市場の老朽化に伴って施設の建て替えを行い、2023年3月にリニューアルオープン!1階には精肉・鮮魚・野菜などを扱うお店が並び、2階は飲食店フロアとなっています。1階で購入した食材を2階の飲食店で調理してもらうサービスもあるので、気になる食材を見つけたらぜひ挑戦してみて。

那覇市第一牧志公設市場
那覇市 / 市場・朝市 / 女子旅
住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目10−1 那覇市第一牧志公設市場地図で見る
電話:098-867-6560
Web:http://kousetsu-ichiba.com/

19.那珂湊おさかな市場(茨城)

茨城を代表する観光スポット国営ひたち海浜公園アクアワールド大洗水族館から、そう遠くない場所にあります。

那珂湊漁港前に位置し、海産物を扱う店舗や飲食店が11店舗集結。新鮮な魚介類をお手頃価格で購入できたり、また海鮮丼やお寿司など、新鮮な海の幸を味わいに訪れてみてはいかがでしょうか。

那珂湊おさかな市場
茨城 / 市場・朝市 / 浜焼き / ツーリング
住所:茨城県ひたちなか市湊本町19-8地図で見る
電話:029-212-8900(マレタラッサ)
Web:http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp/

20.ひろめ市場(高知)

昼も夜も、地元の人から観光客までたくさんの人で賑わう屋台村のような、フードコートのようなスポット。施設内は「龍馬通り」や「お城下広場」など7つのゾーンにわかれており、郷土料理をはじめとする飲食店40店ほどと、お土産などのショップ20店ほどがひしめきあいます。

  • 出典:tripnote.jp明神丸のかつおのたたき(7切れ900円)

ひろめ市場で人気のグルメといえば、「明神丸」のわら焼き鰹たたき。また行列ができる餃子専門店「ひろめで安兵衛」の屋台餃子も評判です。

ひろめ市場
高知 / 市場・朝市 / 女子旅
住所:高知県高知市帯屋町2丁目3−1地図で見る
電話:088-822-5287
Web:http://www.hirome.co.jp/

次のページを読む

日本の旅行予約はこちら


日本のパッケージツアー(新幹線・飛行機付宿泊プラン)を探す

日本のホテルを探す

日本の航空券を探す

日本の現地アクティビティを探す

日本のレンタカーを探す

日本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


食べ歩きが楽しい!関東のグルメな観光スポット16選

昔ながらの個人商店が多い「谷中銀座商店街」や、ご当地色豊かな食べ歩きメニューが揃う「長瀞商店街」、開放的な空間も魅力の「渋谷横丁」など、食べ歩きするのが楽しい、...


東京を一人で観光!ひとり旅でも楽しめるおすすめスポット39選

アートスポットや動物園、水族館に神社、おしゃれなショッピングスポットやグルメスポットまで、ひとり旅で気兼ねなく行ける、東京のおすすめ観光スポットを厳選してご紹介...

食べ歩きが楽しい!関西のグルメな観光スポット12選

京都観光の際には一度は訪れたい「錦市場」や、点心の食べ歩きが楽しい「南京町」、外湯巡りと食べ歩きがあわせて満喫できる「城崎温泉」など、食べ歩きするのが楽しい、関...

遊ぶならここ!京都最大の繁華街・四条河原町の代表エリア4つ

京都で遊べる繁華街といえば四条河原町ですが、実際はどんなところか? 遊ぶところはどこなのか? 京都出身の筆者が、特に人気の代表エリア4つを紹介します。

新潟駅周辺での暇つぶしに!徒歩圏内のおすすめ観光スポット11選

CoCoLo新潟や今代司酒造、ぽんしゅ館にヤスダヨーグルトなど、新潟駅から徒歩15分以内で行ける駅周辺のおすすめの観光スポット・グルメをご紹介!移動の空き時間に...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2024】京都でしか買えないお土産人気ランキングTOP33!

お団子を瓶に詰めた「果朋だんご」や、マスカルポーネチーズを挟んだもなか「あんぽーね」などの京都でしか買えないお土産を、トリップノートでのアクセス数を元に人気ラン...


東京女子旅のおすすめ観光スポット22選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...


仙台で買うべきお土産22選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

牛タン、笹かまなど定番のご当地グルメから大人気のスイーツまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ仙台の厳選のお土産をご紹介します。仙台のお土...

北海道で買うべきお土産54選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

【東京】カップル旅行で行きたいおすすめデートスポット45選!

おしゃれな街・清澄白河や蔵前、渋谷スカイなどの注目スポットから、旧古河庭園にサントリー武蔵野ブルワリーなどの穴場スポットまで、カップル旅行で行きたい東京のおすす...

トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります