日本

夏でも涼しい国内の観光スポット27選!真夏の旅行・お出かけにおすすめ

取材・写真・文:

2019年8月2日更新

4,732view

お気に入り

夏休みやお盆休みなど、旅行・お出かけの機会も増える夏。爽やかな高原やいつでも気温が低い鍾乳洞、高所の雲海スポットなど、暑さから逃れたいときにもぴったりな、夏でも涼しい国内の観光スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

1【北海道】釧路

北海道のなかでも夏の涼しさで人気の釧路。8月でも平均最高気温が21℃前後と、札幌や函館に比べて5℃近くも低い気温です。

釧路を代表する観光スポットが釧路湿原国立公園です。面積は18,290㎢で、これは全国で第二位の面積を有する岩手県(15,275㎢)をも凌駕する圧倒的な広さ。釧路市のほか釧路町、標茶(しべちゃ)町、鶴居(つるい)村の4市町村に広がっています。公園内には展望台がいくつかありますが、細岡展望台からは湿原を象徴する釧路川の大きな蛇行と美しい夕日が見られるので特に人気があります。

またマリモが生息する湖として有名な阿寒湖も釧路にあります。阿寒観光汽船の遊覧船に乗車すれば、湖を一周しながら美しい景色を楽しめるとともに、マリモ観覧ができるコースも。

釧路湿原国立公園
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道釧路市地図で見る
Web:https://www.env.go.jp/park/kushiro/
細岡展望台
北海道 / 展望・景観
住所:北海道釧路郡 釧路町達古武22-9地図で見る
電話:0154-40-4455
Web:http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3651/
阿寒湖
北海道 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉地図で見る
Web:http://ja.kushiro-lakeakan.com/news/area/area_akan...

2【北海道】雲海テラス

すぐ目の前に雲海が広がる絶景を見ることができる「雲海テラス」は、標高1,088mのトマム山頂に設置された展望スポット。雲海が発生しやすい5月中旬〜10月中旬ごろの早朝にオープンしています。少し早起きをしてゴンドラに揺られること13分、そこには想像を超えるダイナミックな雲海が!雲海の発生確率は公式サイトの雲海予報で確認できるので、前日には確認をしておきたいですね。また雲海テラスにはカフェを併設しており、雲海コーヒーなど雲海をイメージしたメニューを販売しています。

雲海テラス
北海道 / 自然・景勝地
住所:北海道勇払郡占冠村中トマム 星野リゾート・トマム内地図で見る
電話:0167-58-1111
Web:http://www.snowtomamu.jp/summer/unkai/

3【青森】八甲田山

青森県の中央部にそびえる火山群で、日本百名山のひとつ。自然豊かな山の中をドライブで楽しめるほか、八甲田ロープウェーで山頂へと登り気軽に絶景を堪能できます。山頂には自然遊歩道「八甲田ゴードライン」が整備されており、5月中旬~8月上旬にかけて、アカモノやイワナシなど多くの高山植物を見ることができます。

また毎年8月中旬に9日間、八甲田ロープウェイの営業時間を2時間延長し、「夕焼けロープウェー」を実施。オレンジ色に染まりゆく景色を眺めることができます。

八甲田山
青森市 / 自然・景勝地
住所:青森県青森市大字荒川字寒水沢地図で見る
Web:http://www.hakkoda-ropeway.jp/
八甲田ロープウェー
青森市 / 展望・景観 / 乗り物
住所:青森市荒川寒水沢1-12地図で見る
電話:017-738-0343
Web:http://www.hakkoda-ropeway.jp/

4【岩手】龍泉洞

日本三大鍾乳洞のひとつ。洞内の温度は年間を通じて10℃前後と、夏でもひんやりしています。洞内の総延長はわかっている部分で3,600mあり、そのうち700mを公開。現在も調査は進んでおり、総延長は5,000m以上と推定されています。

世界有数の透明度を誇る青い地底湖が特徴的で、通称”ドラゴンブルー”と呼ばれています。8つある地底湖のうち3つが公開されており、第3地底湖は水深98m、非公開の第4地底湖は水深120mと日本一の深さ。洞内の照明をLEDにすることで、より幻想的な世界を演出しています。

龍泉洞
岩手 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:岩手県下閉伊郡 岩泉町岩泉神成1-1地図で見る
電話:0194-22-2566
Web:http://www.iwate-ryusendo.jp/top.php

5【宮城】蔵王 お釜

美しいエメラルドグリーンの水が特長で、季節や時間帯によって色調が変化することから”五色沼”とも呼ばれています。この辺りは真夏でも涼しく年間通じて下界と比べかなり気温が低いため、上着や防寒着の用意が必須。また霧が出ているとお釜がまったく見えなくなることも多く、天気とよく相談してでかけたいですね。

駐車場のすぐそばには「蔵王山頂レストハウス」という売店があり、食事や休憩をとることができます。

蔵王 お釜
蔵王・白石 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有地内地図で見る
電話:0224-33-2215(蔵王町農林観光課)
Web:http://www.zao-machi.com/31

6【福島】あぶくま洞

福島県田村市にある鍾乳洞で、およそ8,000万年という歳月をかけてつくられました。洞内はつねに15℃前後に保たれており、夏でも羽織るものが必要です。

現在は多くの鍾乳洞で設置されているライトアップですが、日本の鍾乳洞で初めて、舞台演出用の調光システムを導入しました。今でも毎年、「竹とり物語」、「花物語」など、テーマを設けイルミネーションの装飾を変えるなど、季節やイベントに応じて趣向を凝らし、訪れる人々を楽しませてくれます。

全長は600mほどと大きくはありませんが、鍾乳洞の種類はバラエティに富み、種類と数の多さは東洋一とも言われています。一番の見どころは、高さ29mの洞内最大のホール「滝根御殿」。ここではクリスタルカーテンやボックスワーク、シールド、洞穴サンゴなど、ここでしか見ることのできない貴重な鍾乳石を間近で楽しむことができます。

あぶくま洞
福島 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:福島県田村市滝根町菅谷東釜山1地図で見る
電話:0247-78-2125
Web:http://abukumado.com/

7【群馬】たんばらラベンダーパーク

関東で最大の5万株のラベンダーが楽しめるスポット。北海道の富良野に代表される、涼しいところに生息するイメージのあるラベンダーですが、たんばらラベンダーパークは標高1,300m以上のところにあり、夏の暑い時期でも避暑しながら美しいラベンダーを楽しむことができます。

高原を登っていくと標高1,350mの場所に展望台が設置されており、ラベンダー畑を一望できる絶好のビュースポットになっています。

  • 出典:tripnote.jp名物のラベンダーソフト

レストランやお土産屋さんも充実しており、ぜひ味わいたいのがラベンダーを使用したソフトクリーム。もちろんその色はラベンダーカラーで、ほのかにラベンダーの香りがします。

たんばらラベンダーパーク
群馬 / 公園・動植物園 / 観光名所
住所:群馬県沼田市玉原高原地図で見る
電話:0278-23-9311
Web:http://www.tambara.co.jp/lavenderpark/

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

日本の旅行予約はこちら

日本のパッケージツアーを探す

日本のホテルを探す

日本の航空券を探す

日本の現地アクティビティを探す

日本のレンタカーを探す

日本の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年5月28日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


京都デートに!カップルにおすすめのデートスポット50選

雰囲気の良いスポットやおしゃれなカフェ、夜景スポットに2人の願いを叶えてくれる神社・お寺など、カップルで行きたい京都デートにおすすめのスポットを厳選してご紹介し...


【2019】11月の国内おすすめ旅行先28選!秋を満喫できる観光地特集

11月は各地で紅葉が見頃のピークを迎え、夜のライトアップが楽しめるほか、イルミネーションイベントも全国で始まる時期。11月の連休や週末におすすめの国内旅行先をご...

神戸の人気観光スポットTOP25!旅行好きが行っている観光地ランキング

南京町(中華街)やメリケンパーク、北野異人館街をはじめとする、神戸の観光スポットの中で、トリップノートの4万2千人の旅行好きトラベラー会員(2019年8月現在)...

【2019】10月の国内おすすめ旅行先31選!秋の連休に行きたい観光地特集

10月は、北日本や標高の高い場所を中心に紅葉が各地で見頃を迎え、早いところではイルミネーションイベントも始まる時期です。10月の連休や週末におすすめの国内旅行先...

東京女子旅のおすすめ観光スポット31選!最新の話題スポットやおしゃれスポットまとめ

東京へ女子旅するなら、東京らしいおしゃれなスポットや話題のスポットに行きたい!そんな東京女子旅にぴったりの観光スポットや、最新の人気エリア・ショップをご紹介しま...

この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

【2019】京都のおすすめお土産46選!旅ツウが選んだ京都でしか買えないお土産特集

京都らしい定番の和菓子に最新スイーツ、まだあまり知られていない隠れた名品など、旅行ツウのトラベルライターが選んだ京都でしか買えないおすすめのお土産をご紹介します...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

【2019】北海道で買うべきお土産53選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

大人気スイーツから海鮮、チーズやヨーグルトといった北海道らしいグルメに、旅の記念になる雑貨まで、旅行ツウのトラベルライターが選んだ、北海道でしか買えないおすすめ...

2019夏休み旅行に!7月・8月の国内おすすめ旅行先・観光地24選

夏(7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を全国から厳選しました。夏休み、お盆休みなどの旅行にもぴったりな旅先がきっと見つかります!

2019秋の旅行に!9月・10月・11月の国内おすすめ旅行先・観光地49選

秋(9月・10月・11月)におすすめの国内旅行先を月ごとにご紹介!3連休や週末旅行にぴったりな旅先を全国から厳選しました。紅葉名所や人気のイルミネーションスポッ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で日本の音声ガイドを聴く

日本の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?