オーストラリア
オーストラリア観光
日本の約22倍の広大な土地に広がる大自然

オーストラリアをお得に旅しよう!【YHA】活用術&オススメの宿泊施設

取材・写真・文:

トラベルライター

2018年2月25日更新

1,780view

お気に入り

写真:トラベルライター

旅行先にオーストラリアを決めたは良いけど、ついつい迷いがちな宿泊先。ホテルが高くて取れない、1人旅初心者でドキドキする、ホステルに泊まって友達を作りたいけど、どこがいいのか分からない…そんな誰もが当たる壁の数々。ですが安心して下さい!オーストラリアを旅するバックパッカー達の間では、知らない人がいないくらい知名度のある「YHA」を利用して、安全・安心・そしてお得に旅をしてみましょう!

この記事の目次表示

YHAとは?

正式名称をYouth Hostel Associationsと言い、1932年ドイツ生まれのホステリングインターナショナル(HI)が運営する、低予算の旅を提供する組織のことです。また全世界90ヵ国以上・4,000軒近くのユースホステルを展開しています。

オーストラリアでは、全8州で合計80軒以上の宿を有する、国内最大のバックパッカーアコモデーションとして知られています。

  • 写真:トラベルライター以前発行されていたメンバーズカード

YHAオーストラリア会員が利用できるお得な情報

YHAの会員は、世界中にあるYHAのホステル(一部例外を除く)を会員料金(通常料金の10%)で利用することができます。ちなみにオーストラリア国内については、以前は会員登録料AUD15(日本円約1,270円)を支払うと、YHA宿泊料が10%オフとなりましたが、2017年10月3日に改定が入り、会員登録自体は無料になり、宿泊料金は会員・非会員とも同一となりました。

宿泊料金以外にも、アウトドアブランドのカトマンズでのショッピング、レンタカー、現地ツアー、一部の映画館、スカイダイビングなどのアクティビティ他、261種類に及ぶ割引が受けられます。

その中でも、長距離バスのグレイハウンド割引について詳しくご紹介します。

グレイハウンドの交通費が10%オフ!

グレイハウンド(Greyhound Australia)とは、オーストラリア最大の長距離バスのことで、オーストラリアを旅するバックパッカーなら1度は利用するといっても過言ではないほど、多くの人が利用します。

10%オフになる予約方法は、オンライン予約する際に、「学生(Concessions Fare)」を選択し、その後会員番号を入力します。実際にどれぐらいお得になるか、シュミレーションしてみましょう。

  • ゴールドコースト ~ ブリスベン:AUD19(日本円約1,600円)→ AUD17(日本円約1,440円) 

近距離であればあまり差は感じませんが、次は長距離ルートを見てみましょう。

  • シドニー ~ バイロンベイ:AUD158(日本円約13,340円)→ AUD142(日本円約11,985円)

節約旅行をしている方にとっては大きいはず。16ドル浮いた分、ランチ代に回せますね♪

YHAの会員登録方法

YHAオーストラリアの予約と会員登録は至って簡単!YHAオーストラリア公式サイトから、泊まりたいYHAの選択・チェックイン/アウトの日付入力・部屋タイプの選択をし、個人情報及びクレジットカード情報を入力するのみです。

オーストラリアの場合は、宿泊予約をすると、自動的に会員登録されるシステムになっており、最初の1泊分の宿泊料に会員権が含まれているため、煩雑な手続きは不要です。あとはホステルにチェックインして、メールアドレスを入力すると、「e会員カード」がメールで送信され、完了です。

ここでの注意点としては、必ず公式サイトから予約をしましょう。YHAオーストラリア公式サイト以外で予約をする場合、宿泊料が上乗せされていることがあるため、要注意です。

耳寄り情報

予約と同時の無料会員登録は、オーストラリアで加入する大きなメリットです。日本含め他国のHosteling Internationalから発行される会員証は、ウェブまたは郵送申請時に、日本円1,500円~2,500円相当(加入する国・年齢に依る)がかかります。しかし、会員登録無料のYHAオーストラリアの「e会員カード」があれば、これ1枚で世界中使えるのです!

【参考】日本でのYHA登録料
一般財団法人日本ユースホステル協会 ユースホステル会員証
http://www.jyh.or.jp/membership/index.html

なぜYHAが良いの?

上記では、会員としての特典を挙げてきましたが、以下ではホステルとしての利点をご紹介します。

1人旅初心者/ホステル初心者に向いている

信用性と歴史のある機関が運営しているためか、家族連れや年配の方も多数宿泊しており、老若男女誰もが利用できる安心さがあります。また、観光客が訪れるような大都市のYHAのほとんどは24時間レセプションがオープンしているため、チェックイン時間の心配もありません。 

  • 写真:トラベルライター一部のYHAでは、鍵がないとドアやエレベーターが動きません。安全面もしっかりしています。

 

親切なスタッフと充実したアクティビティ

市内の観光スポットや交通機関について、その他困った事に対しても丁寧に教えてくれ、英語で上手く伝えられなくても辛抱強く聞いてくれるスタッフが多い印象があります。

また大都市では、無料の街歩きツアーや、YHA会員限定の格安現地ツアー、日替わりの館内イベント等、お財布とお一人様に優しいアクティビティが充実しています。

  • 写真:トラベルライター案内板には、地域のオススメカフェやレストラン情報もあります

追加で言えることとして、筆者の経験上、いわゆる「ハズレがない」のもYHAの利点だと思います。不自由の無い設備、男女別のドミトリー、夜の騒音対策他、静かで快適なステイを求める方にとって不可欠なポイントが抑えられている印象を受けました。

次のページを読む

オーストラリアの旅行予約はこちら

オーストラリアのパッケージツアーを探す

オーストラリアのホテルを探す

オーストラリアの航空券を探す

オーストラリアの現地アクティビティを探す

オーストラリアのWi-Fiレンタルを探す

オーストラリアのレンタカーを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年2月23日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


オーストラリアの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

オーストラリア旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、オーストラ...


オーストラリアの国旗・首都・面積・人口・国歌を解説!

オーストラリアの国旗の図柄や意味、間違われやすいオーストラリアの首都について、またオーストラリアの面積や人口と今後の人口予想、そしてスポーツの試合などでたびたび...

日本とシドニーの時差は「1時間」!シドニーへの飛行時間は?

シドニー旅行に出かける前に知っておきたい、日本とシドニーの時差や、サマータイム、日本からシドニーへの飛行時間について解説します。

日本とオーストラリアの時差は「+1時間〜-1時間」!オーストラリアへの飛行時間は?

オーストラリア旅行に出かける前に知っておきたい、日本とオーストラリアの時差や、サマータイム、日本からオーストラリアへの飛行時間について解説します。

パースの天気・気温・服装・旅行のベストシーズン!

パース旅行の前に知っておきたい、この先の天気予報と月ごとの平均気温や降水量、気候の特徴、旅行の服装を徹底解説!いつ旅行するかお悩みの方向けに、パース旅行のベスト...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?