デンマーク
デンマーク観光
アンデルセンの故郷はまるでおとぎの国

【コペンハーゲン】女子必見、デンマーク最古のお菓子屋さん「La Glace」

取材・写真・文:

東京在住

2018年4月3日更新

4,666view

お気に入り

写真:むる

La glace(ラ・グレース)は、1870年にオープンしたデンマーク最古のお菓子屋さんです。今でも大人気で、たくさんの観光客や地元の人で賑わっています。1階はケーキや紅茶が楽しめるカフェ、2階は小さなお店になっており、クッキーやパウンドケーキなどをテイクアウトできます。今回は、そんなラ・グレースで食べられるケーキや豪華な店内を紹介します。

この記事の目次表示

豪華なカフェスペース

  • 写真:むる外観

今回紹介するお菓子屋さん「La Glace(ラ・グレース)」は、石の壁にゴールドの文字で書かれたKonditori La Glaceの文字、そして緑色のアーケードが目印です。窓越しに見えるショーケースには、たくさんのケーキが並んでいます。

  • 写真:むるテーブルは豪華な大理石です

店内に入ると、まず店員さんが席へと案内してくれます。店内はまるでお城のように豪華な内装なので、中に入るだけでワクワクです。

  • 写真:むる店内の様子

店内は意外と奥行きがあり、広く感じられます。店員さんがメニューを渡してくれますが、食べたいものが決まったら自分でカウンターまで注文しに行かなければいけません。カウンターのディスプレイには、メニューには載っていない商品も並べられているので、ぜひ見てくださいね!

  • 写真:むる上のグラスを使って金色の蛇口からお水を汲みます。

デンマークでは基本、飲食店でお水をもらうにはお金を払わないといけないのですが、ラ・グレースでは、嬉しいことにお水はセルフサービスで飲み放題です。

  • 写真:むるテラス席

ちなみに、お店の外には数は少ないですがテラス席があります。デンマークでは、1年を通しても比較的涼しい日が多い分、暖かい日はみんなこぞってテラス席に集まります。

可愛くて美味しいおすすめスイーツ

定番のLagkage(レイヤーケーキ)

  • 写真:むる

デンマークでは、スポンジやクリームなどが何層にも重なってできるケーキをLagkageといいます。ラ・グレースで食べれられるほとんどのケーキがこのレイヤーケーキです。

  • 写真:むる左上:スポーツケーキ、真ん中右:HCハット、左下:ジョージーナケーキ

お値段は全て一律62kr(1,095円)。中でもsportskage(スポーツケーキ)は、ラ・グレースを代表するケーキです。

  • 写真:むるスポーツケーキ

スポーツケーキとは、底がマカロン生地になっており、キャラメルの入ったヌガーと生クリームでつくられた甘いケーキのこと。上にはキャラメルに浸けられた小さなシュークリームがトッピングされています。

このケーキは1891年11月18日にNørregadeの人民劇場で上演された『Sports Man(スポーツマン)』という演劇を記念して作られました。迷ったらまずこの名物ケーキをどうぞ!

  • 写真:むる奥が秋のケーキ、手前が春のケーキ

もし、甘いものが苦手なら、ラズベリーのムースを使ったforårskage(春のケーキ)など、さっぱりしたフルーツベースのケーキを選んでみてください。

濃厚タルト

  • 写真:むる奥がルバーブのタルト、手前がコーヒーのタルト

店内のショーケースには、レイヤーケーキの他にもタルトが並んでいます。タルトもケーキと同じ一律62kr(1,095円)。タルトはすごく濃厚なので、甘いもの好きにはたまりません。

そしてタルトを頼むメリットは、なんといってもアイスクリームか生クリーム、サワークリームを選んで付けられることです!

その他のスイーツとドリンク

  • 写真:むるマカロン 100グラム 78kr(1,378円) ホットチョコレート 79kr(1,383円)

レストランではケーキの他にもクロワッサンなどのパンやマカロン、アイスクリームなどたくさんの甘いスイーツを食べられます。またドリンクも充実していて、紅茶やコーヒー、ホットチョコレートなどを楽しめます。そして、なんとドリンクはおかわり自由です。

オススメは、ホットチョコレート!お値段が張る分、たっぷりの生クリームもついてきて、大満足の味に仕上がっています。

  • 写真:むるイースターエッグ 210kr(3710円)

ラ・グレースでは、ケーキやテイクアウトできるお菓子をはじめ季節ものの商品を販売しているので、いつ何度行っても楽しめます。写真の卵はイースターエッグ。可愛くて食べるのが勿体無いですね!

2階でお土産を買おう!

  • 写真:むるザッハードリーム 110kr(1,943円)

1階でケーキを食べたら、ぜひ帰りに2階のお土産屋さんに寄ってみてください。エプロンやレシピ本などのグッズの他に、様々なお菓子を購入できます。

このSacherdrøm(ザッハードリーム)は、マジパン、ラム酒、アプリコットの入ったケーキです。このような缶に入ったケーキの賞味期限は製造日からおよそ2週間なので、帰国直前に買ってくださいね。入れ物も可愛いので食べた後も何かと使えますよ。

  • 写真:むるクッキー 227kr(4010円)

ラ・グレースのSmåkager(クッキー)は、甘いバタークッキー。優しい甘さが癖になります。こちらは賞味期限が比較的長いです。大事な人へのお土産にいかがですか?

最後に

いかがでしたでか?ラ・グレースは物価の高いデンマークでも、比較的高級なカフェです。なのでお値段は張りますが、味は一流。せっかくデンマークにくるなら、一度は味わってみてください!

ラ・グレース
デンマーク / カフェ・喫茶店
住所:Skoubogade 3,1158 København K地図で見る
Web:https://laglace.dk/en/

デンマークの旅行予約はこちら

デンマークのパッケージツアーを探す

デンマークのホテルを探す

デンマークの航空券を探す

デンマークの現地アクティビティを探す

デンマークのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年4月2日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


スーパーで買える!デンマークのオススメおやつ4選

デンマーク人は、集まって映画を見ながらお菓子を食べたりして長い冬を乗り切ります!また、子供のいる家庭では健康のためや、家庭の規律を理由に平日にはおやつを控え、毎...


北欧5か国おすすめ厳選カフェ5選!

旅先で街歩きをするときの楽しみといえば、現地の街の様子を見ながらカフェでほっと一息お茶や軽食をとるひとときではないでしょうか。今回は北欧(アイスランド、デンマー...

【保存版】ヨーロッパのカフェ厳選10選!

旅するならば、ぜひ腰を下ろして待ちゆくひとを眺め、そこに流れる雰囲気を味わい、お茶の時間を楽しみたいものです。ヨーロッパにも無数にある個性的なカフェは、地元の人...

【海外】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!第二弾

大好評「女子ひとり旅シリーズ」の第二弾!女子一人でも安心・満喫できるおすすめの国(都市)をご紹介!気になる治安面を考慮し、街の可愛さはもちろんのこと、周りやすさ...

女子旅おすすめ!コペンハーゲンのおしゃれなデザートカフェ「デザートフーセット」

おとぎの国と言われるデンマーク。その名の通り、首都コペンハーゲンには女子が喜ぶ可愛いカフェがいっぱいです。デンマークならではのコペンハーゲンの可愛い町並みを歩き...

この記事を書いたトラベルライター

食べて笑えれば人生最高
旅のテーマは、海・グルメ・文化!今まで訪れた国は、ヨーロッパと、アジアやオセアニアの海が綺麗な国が中心です。世界中の美味しいものを食べつくし、綺麗な海で遊んで、各地の面白い文化に浸る。そんな旅がしたいです。
https://nippondering.com/

スーパーで買える!デンマークのオススメおやつ4選

デンマーク人は、集まって映画を見ながらお菓子を食べたりして長い冬を乗り切ります!また、子供のいる家庭では健康のためや、家庭の規律を理由に平日にはおやつを控え、毎...


【デンマーク】女子旅におすすめ!「A.C. Perch's Tea Room」で豪華なアフタヌーンティー!

アフタヌーンティーといえばイギリスですが、デンマークでもゴージャスなアフタヌーンティーが楽しめます。今回紹介する紅茶専門店はコペンハーゲンで1835年に初めてオ...


【デンマーク】学生の街オーフスを訪れるなら、オーフス大学を楽しもう!

デンマークの第2の都市オーフスは、2017年の欧州文化都市にも選ばれ、近年観光地としての人気が高まっています。そして注目すべきは、オーフスには人口約32万人の人...

女子旅おすすめ!コペンハーゲンのおしゃれなデザートカフェ「デザートフーセット」

おとぎの国と言われるデンマーク。その名の通り、首都コペンハーゲンには女子が喜ぶ可愛いカフェがいっぱいです。デンマークならではのコペンハーゲンの可愛い町並みを歩き...

【デンマーク】オーフスの新名所、オーフス・ストリート・フードでグルメツアー!

近年新しくできたオーフス・ストリート・フード(Aarhus Street Food)という場所には、30以上もの屋台が立ち並び、各国の食べ物を楽しむことができま...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります