フィジー
フィジー観光
本島と1島1リゾートスタイルの小さな島々

【フィジー】透明度抜群の海の上で至福のひと時を!南国の海に浮かぶ水上バー・Cloud9

取材・写真・文:

京都在住
訪問エリア:20ヶ国

2019年4月5日更新

1,852view

お気に入り

写真:safarina

抜けるような青空と、どこまでも青く透き通る海に、白い砂浜。フィジーといえばそんなイメージを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。そんなイメージ通りのリゾート地フィジーには、至福のひと時を過ごさせてくれる、海に浮かぶバー・Cloud9(クラウドナイン)があります。

この記事の目次表示

海に浮かぶバー・Cloud9

  • 写真:safarinaCloud9

Cloud9は南国フィジーの海に浮かぶ小さなバー。Cloud9とは「最高に幸せ!」「この上なくハッピー!」という意味で、まさにこのバーにぴったりのネーミングです。ターコイズブルーの息をのむほどの美しい海を目の前に、トロピカルドリンク片手にリラックスはもちろんのこと、シュノーケリングやウォータースポーツも満喫できます。

どこにあるの?

  • 写真:safarina

Cloud9はフィジー本島であるビチレブ島の西23km沖に位置し、ママヌザ諸島で最も大きな島・マロロ島沖に浮かんでいます。このエリアは一年を通して晴れの日が多く、海の透明度も抜群です。

どうやっていくの?

  • 写真:safarinaデナラウ港

ビチレブ島の西岸に位置する都市・ナンディにあるデナラウ港から直行便のボートが出ており、以下の日程で毎日運航しています。

【行き】デナラウ港 → Cloud9
出発時間:09:00(到着09:45)、13:15(到着14:00) ※13:15の便は乗客数が15名以上の場合のみ運航
【帰り】Cloud9 → デナラウ港 
出発時間:14:00(到着15:00)、18:00(到着19:00)

ボートのチケット料金は229フィジードル(約12,000円)で、60フィジードル(約3,000円)分の飲食クーポンがついています。チケットはCloud9公式サイトから事前購入できます。

その他、様々な会社がツアーを組んでおり、それに申し込んで行く方法もあります。ツアーと言っても、Cloud9滞在中はもちろん自由行動で、内容も公式サイトから購入できるチケットとほとんど変わりありません。当日にデナラウ港でツアーを申し込むことも可能ですが、効率よく確実にボートに乗りたい場合は、チケットやツアーの事前予約をおすすめします。

  • 写真:safarinaExcitor Fijiツアーのボート
デナラウ港
フィジー / その他スポット
住所:Port Denarau Marina地図で見る
Web:https://www.denaraumarina.com/

Cloud9の楽しみ方

ドリンク&フード

  • 写真:safarinaバーカウンター

Cloud9ではアルコールを含むドリンクとピザがオーダーできます。価格はソフトドリンクが6フィジードル(約310円)、アルコール類は10フィジードル(約520円)~15フィジードル(約780円)ほどです。ドリンクメニューには目の前の青い海に映える、ピンクやオレンジ色のカラフルなトロピカルカクテルが揃っています。写真映え、テンションアップは間違いなしです!

  • 写真:safarinaピザを作るシェフたち。専用の窯で焼いてくれる。

ピザのメニューは数種類あり、その場で焼いてくれるので焼きたてを味わえます。価格は1枚で22フィジードル(約1,150円)~38フィジードル(約2,000円)ほど。1枚を2人でシェアするのがちょうどいいくらい、けっこうボリュームがあります。

注意したいのは、支払いはすべてクレジットカードのみということ。現金は受け付けてもらえません。事前に必ずクレジットカードを用意しましょう。支払いの際はクレジットカードをスタッフの方に預けることになり、ちょっと不安になるかもしれませんが、安心してください!帰る際にちゃんと返してもらえますよ。

リラックス

  • 写真:safarina

こんな素敵な場所に来たからには、のんびりリラックスするのも最高の過ごし方です。Cloud9は2階建てになっており、どちらの階にもデッキチェアやビーチベッドが並んでいます。これなら気兼ねなく寝転んだり、うたた寝だってできちゃいます。2階の屋根がある場所は、見晴らしも良く、一番人気の場所になっています。この場所を狙うなら、Cloud9に着いた瞬間にダッシュすることを推奨します!

2階に場所がとれなくても、360度を海に囲まれているので、1階でも十分Cloud9を堪能できます。DJがかけるごきげんな音楽をBGMに、波と風を感じながら、極上のリラックスタイムをお過ごしください。

  • 写真:safarina2階で一番人気の場所。見晴らしも良く、日陰でのんびりもできる。

シュノーケリング&ウォータースポーツ

  • 写真:safarina海の透明度が高いため、上からでもばっちり魚が見える。

波に揺られながらのリラックスも最高ですが、美しい海に囲まれたこの環境で、泳がないわけにはいきません!シュノーケリングセットを持っていけば、透明度の高い海でカラフルな熱帯魚たちをたくさん見ることができます。シュノーケリングセットを持っていない場合でも、15フィジードル(約780円)でレンタルできます。

その他、パラセーリングやジェットスキー、サップ(スタンドアップパドルボード)などのウォータースポーツも楽しめます。こちらは事前に問い合わせが必要です。思いっきり海に飛び込みたい方は2階からダイブできるので、ぜひ挑戦してみてください!なお、着替えはバスルームを利用することができます。

イベント

  • 写真:safarina

Cloud9では世界中のDJが参加するイベントも定期的に行っています。タイミングが合えば、クラブとは一味も二味も違った、南国ならではのバーで音楽イベントに参加してみるのもいいですね。

Cloud9の収容人数は100人と、けっこう入ります。有料にはなるものの、プライベートでの利用も可能で、バースデーパーティや結婚式の二次会など、様々なイベントに対応してくれるようです。こんな所でパーティなんて、盛り上がること必至ですね。

おわりに

海沿いのバーは数多く存在しますが、海の上に浮かぶバーはなかなか無いのではないでしょうか。泳ぐもよし、ただただ寝転んでリラックスするもよし。海でのリラックスタイムをもう少し格上げして、抜けるような青空と透き通る海を余すところなく体感できるバー・Cloud9で、ぜひ余暇を過ごしてみてはいかかでしょうか。

クラウドナイン
フィジー / 居酒屋・バー
住所:Roro Reef (off Malolo Island), Mamanuca Islands地図で見る
電話:+679 869 7947
Web:https://www.cloud9.com.fj/

フィジーの旅行予約はこちら

フィジーのパッケージツアーを探す

フィジーのホテルを探す

フィジーの航空券を探す

フィジーの現地アクティビティを探す

フィジーのWi-Fiレンタルを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年4月4日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


フィジー神秘の島【マナ島】を満喫できる、バックパッカー宿「Mana Lagoon Backpackers」

フィジーのなかで伝説が残る島として有名な「マナ島」は、フィジー語で「霊的なもの」を意味し、神の棲む島ともいわれています。そんなマナ島へ、バックパッカーとして絶対...


【フィジー】南国の町で不思議な懐かしさを感じよう!世界遺産の歴史的港町・レブカ

明るく陽気な南国の楽園というイメージが強いフィジーですが、そんなフィジーにも、まるで過去へタイムスリップしてしまったかのような懐かしさを感じさせる港町があります...

【フィジー】美しい海でサメと一緒に泳ごう!クアタ島のシュノーケリングツアー

透き通った美しい海が広がるフィジーは、海でのアクティビティが充実しています。その中でも、日常生活ではテレビや水槽の中でしか目にしない、サメと泳げるスリリングな体...

最もフィジーらしい「タベウニ島」を訪れるべき理由

ガーデンアイランドとも呼ばれる美しい自然を誇るフィジーのタベウニ島は、300を超える島々から成るフィジーのなかで「最もフィジーらしい島」ともいわれています。そん...

この記事を書いたトラベルライター

アフリカ大好き字幕翻訳家
鳥取生まれの自然と動物をこよなく愛するsafarinaです。
旅に行くからには、したいことは全部したい!
限られた時間でどれだけその旅先を楽しめるかを考え、旅の計画を立てるのが好きです。
充実旅のお役に立てるような情報を発信していけたらと思っています。
どうぞよろしくお願いします!

♡好みの旅先♡秘境・ジャングル・自然・動物がいる所・世界遺産・田舎・カラフルな所

【中国】癒されること必至!パンダ天国・成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地

上野動物園のシャンシャン公開により再びパンダが人気を呼んでいますが、中国には、パンダ・パンダ・パンダ!パンダづくしのパンダ天国な施設があります。パンダ好きの人も...


【島根】隠岐の島観光モデルコース!隠岐の島町と西ノ島町を上手に巡る!よくばり1泊2日プラン

島根県の日本海沖にある隠岐の島(隠岐諸島)は、4つの有人島を2つのエリアに分け、西ノ島(にしのしま)、中ノ島(なかのしま)、知夫里島(ちぶりじま)の3島を島前(...


【チュニジア】ローマ時代の雰囲気が漂う世界遺産4選

国の一部が地中海を臨むチュニジアは、アフリカ大陸にありながらもヨーロッパの雰囲気を強く持っています。その理由にはフランスの支配下にあったことと、遥か昔にローマ帝...

【ソロモン諸島】固有種も生息する秘境を探検しよう!サンゴ礁でできた世界遺産・東レンネル

ソロモン諸島は聞きなれない国かもしれませんが、日本と同じ島国です。小さな国ではありますが、手つかずの自然が多く残り、美しい海が広がっています。今回は、秘境ともい...

【中国】コスパ抜群!ツアーで巡る世界遺産・万里の長城

中国の世界遺産として有名な万里の長城。北京観光では外せないスポットの一つです。しかし北京には他にも魅力的な観光スポットが多く、効率よく観光したいと思う方もいらっ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?