福岡市
福岡市観光
発展し続ける九州最大の都市!

ショッピングだけじゃない博多の魅力・半日でまわれるモデルコース

取材・写真・文:

ちゃぼ
沖縄在住

2018年4月20日更新

2,109view

お気に入り

写真:ちゃぼ

古くから国際貿易が活発に行われ、貿易港として栄えてきた商人の街、博多。現在では大きなショッピングモールや巨大でお洒落な地下街などが点在していますが、博多に来てショッピングだけで終わらせるなんてもったいない!博多には、新旧バラエティに富んだ魅力あるスポットが数多くあります。今回は、博多駅を出発し博多湾を一望できるポートタワー周辺までの、博多の街を巡る半日モデルコースを紹介します。

博多駅

  • 写真:ちゃぼ

福岡空港も近くにあり、新幹線や地下鉄などが発着する九州最大の駅である博多駅は、観光の起点となる絶好のスポット。ファッションやグルメ、お土産店などが並ぶ地下街や、映画館や屋上庭園のあるJR博多シティもあるので、フライトまでの時間の有効活用にも利用できますね。

博多駅
福岡市 / 駅・空港・ターミナル
住所:福岡県福岡市博多区 博多駅中央街1-1地図で見る
電話:092-431-0202
Web:https://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0910127

住吉神社

  • 写真:ちゃぼ

博多駅から南西へ徒歩で約10分、住吉神社に到着です。大阪、下関に並ぶ日本三大住吉のひとつである博多の住吉神社は、全国に約2,200社近くもある住吉神社の中でも最も古いものとされています。

住吉神社では季節ごとに様々なお祭りが催されたり、総ひのきで作られた能楽殿で能楽やコンサートなどが開催されます。

住吉神社
福岡市 / 社寺・教会
住所:福岡県福岡市博多区住吉3-1-51地図で見る
電話:092-291-2670
Web:http://chikuzen-sumiyoshi.or.jp/

えびすやうどん

  • 写真:ちゃぼ

住吉神社から北へ約3分ほど歩くと、「カルビぶっかけうどん」という興味を惹かれる旗が立ったお店「えびすやうどん」があります。店内にはテーブル席とカウンター席があり、こじんまりとしていて入りやすい雰囲気です。

  • 写真:ちゃぼカルビぶっかけうどん 680円

「カルビぶっかけうどん」は、ジューシーな国産中落ちカルビと、甘いうどんのダシがすき焼きのような感じで最高です。「うどん日本一決定戦・U-1グランプリ2014」で2位を獲ったそうで、美味しいのもうなずけます。

えびすやうどん 博多住吉店
福岡市 / 和食
住所:福岡県福岡市博多区住吉2-16-8地図で見る
電話:092-262-1165

櫛田神社(くしだじんじゃ)

お腹もいっぱいになり、食後の運動でさらに北へ約10分。地元の人からは「おくしださん」という名で親しまれている櫛田神社に到着です。

福岡で毎年7月に開催される「博多祇園山笠」の飾り山笠が、一年中展示されていています。間近で見る飾り山笠の大きさには圧倒されます。人形師が丹精込めて作った迫力ある飾り山笠は、一見の価値ありですよ。

櫛田神社
福岡市 / 社寺・教会 / 観光名所
住所:福岡県福岡市博多区上川端町1-41地図で見る
電話:092-291-2951
Web:https://yokanavi.com/spot/26906/

博多町家ふるさと館

  • 写真:ちゃぼ

櫛田神社のすぐ近くにある「博多町家ふるさと館」は、みやげ処・町家棟・展示棟から成っています。福岡市の指定文化財になっている町家棟は、明治中期に建てられた住居兼博多織の工房である町家を移築復元したものです。町家の入口は狭いのですが、奥行きが長い「うなぎの寝床」のようになっています。

  • 写真:ちゃぼ

町家の中から、カッタン、コットン、と心地の良い音が聞こえてきます。覗いてみると、ちょうど博多織の手織りの実演をしていました。手織り体験もしているようなので、時間に余裕があればチャレンジしてみてください。

博多町家ふるさと館
福岡市 / 博物館・美術館
住所:福岡県福岡市博多区冷泉町6−10地図で見る
電話:092-281-7761
Web:http://www.hakatamachiya.com/

川端商店街

  • 写真:ちゃぼ

櫛田神社のすぐ脇に、アーケード商店街の入口があります。南のキャナルシティ博多と、北の博多リバレインモールをつなぐ約400mの川端商店街です。若者でにぎわう2つのショッピングモールに挟まれ、昔ながらの雰囲気。

商店街の南側にある「川端ぜんざい広場」というお店では、日本一甘いと言われている「川端ぜんざい」が食べられるので、是非立ち寄ってみてくださいね。

博多川端商店街
福岡市 / 商店街
住所:福岡県福岡市博多区上川端町地図で見る
電話:092-281-6223
Web:http://www.hakata.or.jp/
川端ぜんざい広場
福岡市 / スイーツ
住所:福岡県福岡市博多区上川端町10-256地図で見る
電話:092-281-6223

中洲

  • 写真:ちゃぼ右手が中洲

川端商店街を那珂川の方へ抜けると、屋台で有名な中洲が現れます。中洲には、20軒以上もの屋台がひしめくそう。

筆者は初めての屋台に挑戦!と意気込んで訪れたのですが、この日は大雨だったせいか1軒もお店が出ていませんでした。中洲の屋台では、ラーメンはもちろん、餃子や串焼き、カクテルが飲める屋台まであるので、天候の良い日には是非探してみてくださいね。

博多橋を渡り中洲へ入ると、とにかく飲食店が多いことに驚きます。趣のある狭い路地が沢山あるのですが、夜はちょっと怖いので路地に入るのは避けた方がいいかもしれませんね。

中州
福岡市 / 町・ストリート
住所:福岡県福岡市博多区中州地図で見る

天神地下街

レトロでお洒落な「福博であい橋」を渡ると、左手に旧福岡県公会堂貴賓館や天神中央公園があり、それらを通り抜けると天神へ到着します。地下には、「てんちか」と呼ばれる巨大な天神地下街があります。

  • 写真:ちゃぼ

長さは約600mあり、1日に約40万人もの人が行き交うそうです。あまりの広さに迷子になりそう。この地下街は19世紀のヨーロッパをイメージして造られていて、アーチ型の天井などのデザインがとてもお洒落。ちょっと薄暗い感じがなんだか落ち着きます。

  • 写真:ちゃぼこの可愛いカッパたちを探してみてね!
天神地下街
福岡市 / ショッピングモール・デパート
住所:福岡県福岡市中央区天神地図で見る
Web:http://www.tenchika.com/

ベイサイドプレイス博多

  • 写真:ちゃぼ

地下街の西5番出口から地上へ上がってすぐの場所にある、バス停2Aから路線バスで約10分、ベイサイドプレイス博多に到着です。ベイサイドプレイス博多には、市場やファッション雑貨、博多のお土産などが揃っていて、各種イベントなども行われます。

博多港埠頭旅客ターミナルから、博多湾クルーズなどに参加することもできます。

ベイサイドプレイス博多
福岡市 / ショッピングモール・デパート
住所:福岡県福岡市博多区築港本町13-6地図で見る
電話:092-281-7701
Web:http://www.baysideplace.jp/

博多ポートタワー

  • 写真:ちゃぼ

ベイサイドプレイス博多の向かい側にあるのが、高さ約100mの博多ポートタワーです。地上約70mの展望室からは博多湾や市内を360°見渡せるのですが、なんとこの展望室へは無料で登れるんです。博多港の紹介や、コンテナクレーン体験もできるベイサイドミュージアムもあるので、お子様も楽しめますよ。

博多ポートタワー
福岡市 / 展望・景観
住所:福岡県福岡市博多区築港本町14−1地図で見る
電話:092-291-0573

みなと温泉 波葉の湯

  • 写真:ちゃぼ

旅も終盤、沢山歩いたのでちょっと疲れちゃったなぁ。そんなときに絶好のスポットが、みなと温泉 波葉の湯。博多ポートタワーから徒歩約1分の場所に、天然温泉があるんです。露天風呂や岩盤浴、家族風呂まであります。お食事処や売店もあるので、ほっこり温まって旅の疲れを癒しましょう。

波葉の湯
福岡市 / 温泉
住所:福岡市博多区築港本町13番1号地図で見る
電話:092-271-4126
Web:http://www.namiha.jp/

お土産

  • 写真:ちゃぼポリポリむつごろう 324円
  • 写真:ちゃぼ

波葉の湯の売店で売られている「ポリポリむつごろう」。むつごろうは九州の有明海ではよく獲れて、昔から煮つけなどにして食されているそう。そのムツゴロウがまるごと干物に・・・。

見た目が真っ黒で歯があって怖い(笑)けれど、食べてみたら意外と美味しくてビックリ。お酒に良く合います。興味ある方は是非試してみてくださいね。

まとめ

博多は、「今」と「昔」が混在している街。都会でありながら古き良き昔の伝統も残る博多には、まだまだ沢山の魅力が隠れているはず。

博多はそんなに広くなく、コンパクトにギュッと凝縮されているので、散策するにはとても良い環境にあります。そんな博多の街で、あなただけのお気に入りのスポット見つけてくださいね。

福岡市の旅行予約はこちら

福岡市のホテルを探す

福岡市の航空券を探す

福岡市のパッケージツアーを探す

福岡市の現地アクティビティを探す

福岡市のレンタカーを探す

福岡市の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年5月15日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事

【福岡】インスタ映え抜群!糸島のおすすめ観光スポット6選

福岡県の最西部に位置する糸島市。福岡市の中心部から車で約40分という距離にありながら、玄界灘に面した糸島半島は、美しい海岸線と豊かな自然が広がっています。そんな...

九州女子旅のおすすめ観光スポット14選!旅ツウのトラベルライターが厳選

温泉にパワースポット、自然に癒されるスポットやインスタ映えする夜景スポットなど、旅ツウのトラベルライターが、九州の女子旅におすすめの観光スポットをご紹介!九州で...


定番からスイーツまで!博多・中洲川端エリアで味わう絶品グルメ3選

空港からのアクセスも抜群で、美味しいものが多い福岡・博多。出張や旅行で訪れたことがある方も多いのでは?そして博多を訪れる楽しみの1つに、グルメがあるのではないで...

初めての福岡観光におすすめ!一度は行きたいスポット・お店10選

九州地方を代表する都市・福岡。商業施設が集まる「天神」をはじめ、商人の町としての面影が残る「博多」、さらに博多湾の絶景を楽しめる「ベイエリア」まで見どころ満載!...


日本から一番近い海外へ!福岡~釜山(韓国)フェリーの旅のオススメ

日本から飛行機であっという間に行ける韓国。とくに、福岡から釜山はすぐそこで、飛行機なら1時間もかかりません。だけど、移動そのものを楽しむなら、フェリーがオススメ...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?