伊勢・二見
伊勢・二見観光
日本の神社の総本山”伊勢神宮”が観光の中心

【三重】伊勢神宮内宮の別宮「倭姫宮」は見どころたっぷりの観光名所

取材・写真・文:

nakatani
三重在住
訪問エリア:37都道府県

2018年5月30日更新

1,197view

お気に入り

写真:nakatani

倭姫宮(やまとひめのみや)は伊勢神宮内宮の別宮です。一般的な神社と比べるとアップダウンが激しく、境内が立体的な構造をしているのが特徴です。車でもバスでもアクセスしやすく、周辺には神宮関係の資料館や美術館があることから、別宮の中でも多くの参拝者を集めています。内宮からの帰りに立ち寄ることも出来ますので、伊勢観光が初めてという方にもオススメできるスポットです!

この記事の目次表示

倭姫宮の基礎知識

  • 写真:nakatani境内

倭姫宮は三重県伊勢市楠部町にある伊勢神宮内宮の別宮で、祭神は倭姫命(やまとひめのみこと)です。伊勢神宮内宮と外宮を結ぶ御幸道路(みゆきどうろ)のちょうど中間あたりに位置しており、とてもアクセスしやすい立地となっております。

  • 写真:nakatani徴古館

また、周辺には神宮についての資料などが展示されている洋館「神宮徴古館」、神宮の農業関係の資料が展示されている「神宮農業館」、神宮に奉納された作品を展示している「神宮美術館」といった文化的な施設が豊富にあります。神社目的の方だけでなく観光の方全般にオススメできるエリアになっています。

別宮とは?

別宮とは本宮に付随する神社のことです。内宮の別宮は全部で10社あり、倭姫宮はそのうちの1社です。伊勢神宮が管轄する神社は全部で125社あり、別名「伊勢神宮125社」とされていますが、別宮はその中でも上位の神社ということになります。

倭姫命とは?

倭姫命は第11代垂仁天皇の皇女です。「御杖代(みつえしろ)」として杖の代わりのように天照大神に仕え、伊勢国に入ったとされています。伊勢に鎮座された後、神宮の祭りや奉仕者などについて定め、神宮の祭事や経営の基盤を築いたとされています。

倭姫宮の魅力

豊富な神宮関係の施設

  • 写真:nakatani域内図

倭姫宮の域内には「倭姫宮」「神宮徴古館」「神宮農業館」「神宮美術館」と、観光スポットが立ち並んでいます。ここまで施設が豊富な別宮は他にありませんので、1箇所で目一杯楽しみたいという方にオススメです。

アクセスが良い

倭姫宮は、公共交通機関でも自家用車でもアクセスしやすいのが魅力的です。駐車場も豊富にあり、バスの本数も十分にありますのでストレスなく観光することができます!

倭姫宮の域内を紹介

倭姫宮

入口

  • 写真:nakatani倭姫宮

倭姫宮には入口が2つあります。駐車場から近いほうの入口から入ると階段の上り下り無く本殿にたどり着くことができるので、高齢者の方にはこちらがオススメです。一方で御幸道路に近いほうの入口は参道が長く階段もあり、アップダウンのある倭姫宮の見どころを存分に見ることが出来ます。

本殿

  • 写真:nakatani倭姫宮

倭姫命を祀っている本殿です。伊勢神宮関係の神社には共通していることなのですが、本殿に隣接して古殿地(こでんち)があります。式年遷宮で社殿を建て替える際は、古殿地に新しい社殿を建ててから、古い社殿を崩します。

宿衛屋

  • 写真:nakatani授与所

御守や御札・御朱印の授与を行う場所です。

神宮徴古館

  • 写真:nakatani徴古館

明治42年に日本で初めての私立博物館として創設された博物館です。伊勢神宮で行われる祭事や文化・歴史に関する資料が展示されています。倭姫宮の域内で最も目立っている建物で、外から建築を見ているだけでも楽しいです。

神宮徴古館
伊勢・二見 / 博物館・美術館
住所:三重県伊勢市神田久志本町1754-1地図で見る
電話:0596-22-1700
Web:http://museum.isejingu.or.jp/museum/

神宮農業館

  • 写真:nakatani神宮農業館

日本で最初の産業博物館とされています。神宮の農業に関することなど、自然関係の展示が行われている博物館です。和風のような洋風のような独特の建物が特徴です。

神宮農業館
伊勢・二見 / 博物館・美術館
住所:三重県伊勢市神田久志本町1754−1地図で見る
電話:0596-22-1700
Web:http://museum.isejingu.or.jp/index.html

神宮美術館

  • 神宮美術館

平成5年の第61回式年遷宮を記念して創設された美術館です。伊勢神宮に奉納された絵画や工芸品・書・彫塑が展示されています。

※神宮美術館は空調メンテナンスのため、2018年3月22日より2019年2月28日までの間休館しています。

式年遷宮記念神宮美術館
伊勢・二見 / 博物館・美術館
住所:三重県伊勢市神田久志本町1754-1地図で見る
電話:0596-22-5533
Web:http://museum.isejingu.or.jp/artmuseum/index.html
各施設のご利用案内
・開館時間 : 9:00~16:00(観覧は16:30まで)
・休館日 : 毎週木曜日
・入館料 : 全施設共通券 700円 / 徴古館農業館 500円 / 美術館 500円

倭姫宮の参拝可能時間とアクセス

参拝可能時間

  • 1月・2月・3月・4月・9月 5:00~18:00
  • 5月・6月・7月・8月 5:00~19:00
  • 10月・11月・12月 5:00~17:00

アクセス

  • 最寄りバス停は 三重交通バス「徴古館前」
  • 近鉄「宇治山田駅」から バスで5~10分
  • JR・近鉄「伊勢市駅」から バスで5~10分
  • 近鉄「五十鈴川駅」から バスで5分 ・ 徒歩で12分
  • 伊勢神宮外宮から バスで7分
  • 伊勢神宮内宮から バスで10分

まとめ

  • 写真:nakatani参道

倭姫宮いかがでしたでしょうか?域内には博物館や美術館もあり、一帯が文化的な観光地となっています。伊勢観光が初めての方にも十分オススメできるスポットですので、ぜひ一度訪れてみてください!

倭姫宮
伊勢・二見 / 社寺・教会
住所:三重県伊勢市楠部町5地図で見る
電話:0596-24-1111
Web:http://www.isejingu.or.jp/about/naiku/yamatohime.h...

伊勢・二見の旅行予約はこちら

伊勢・二見のパッケージツアーを探す

(二見)

(伊勢・伊勢神宮)

伊勢・二見のホテルを探す

伊勢・二見の航空券を探す

(中部国際空港)

(県営名古屋空港)

伊勢・二見の現地アクティビティを探す

伊勢・二見のレンタカーを探す

伊勢・二見の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年5月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


全国の人気の神社・お寺TOP50!旅行好きが行っている寺社ランキング

全国各地に数多ある神社・お寺の中から、トリップノートの4万人の旅行好きトラベラー会員(2019年7月現在)が実際に行っている全国の人気寺社ランキングTOP50を...


2020年初詣におすすめ!【全国47都道府県別】初詣の人出トップ寺社一覧

全国47都道府県ごとに、もっとも初詣客の多い寺社を一挙にご紹介!2020年の初詣は、たくさんの人が新年の開運祈願に訪れる、人気の寺社へ初詣に出かけてみませんか?

【三重】伊勢神宮内宮から徒歩圏内「猿田彦神社」で万事良い方向へ!

猿田彦神社は三重県伊勢市宇治浦田にある神社です。境内にある方位石という八角形の石柱から力を頂けると人気で、多くの参拝者を集めています。地元でも有名な「みちひらき...

【三重】伊勢神宮は早朝参拝で混雑回避!アクセス・駐車場情報なども紹介!

古来鎌倉時代から参拝客が訪れたという歴史のある伊勢神宮。現在でも人気は衰えず、最近では2013年に式年遷宮、2016年には伊勢志摩サミット参加のために来日した各...

【三重】現地予算1,500円!伊勢の定番スポットを回る日帰りモデルコースを紹介

伊勢神宮が有名な三重県伊勢市。今回紹介するモデルコースは、そんな三重県伊勢市を日帰りで観光するお手軽プランです。はじめての伊勢観光に、ちょっとした休日に、家族を...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?