神奈川
神奈川
観光やレジャー目的での日帰り旅行者が多い地域

新鮮!楽しい!「わいわい市」で神奈川の地場産食材を手に入れよう

2017年3月19日更新

212view

お気に入り

皆さんは、普段どんなところで夕食の材料を買いますか?スーパーでしょうか?それともコンビニ?江の島で知られる神奈川県藤沢市には、JAさがみが運営する、地場産食材を集めて販売している大きなファーマーズマーケット(直売所)があります。それが「わいわい市」藤沢店です。観光客も地元の人も、想像以上にのめり込むこの市場。普通のスーパーと何が違い、どんなところが楽しいのか?まるで異国のマーケットにいるような、買い物魂に火がつく「わいわい市」の魅力をお伝えします! 

JAさがみ「わいわい市」藤沢店ってどんなところ?

江の島に向かう国道沿いにある

「わいわい市」とは、JAグループ(JAさがみ)が運営しているファーマーズマーケット(直売所)。地場産のお野菜を中心に、様々な食材を販売している屋内施設です。

藤沢店は、江の島に向かう国道467号線沿いに位置しており、近くに最寄り駅がないため、車で訪問するのがベストです。

何が買えるの?

地元の農家さんが生産・収穫した新鮮なお野菜を中心に、地場産の肉、米、卵、乳製品や、惣菜パン、ピクルス、梅干しなどの加工食品まで幅広く取り扱っており、その品数の多さに圧倒されます。

食材以外にも、お花や植物の種、食器なども販売しています。色々なものを販売しているので、全部きっちり見ていたら半日近くかかるかもしれません! 

「わいわい市」のここがすごい!【5選】

ここでは、普通のスーパーと比較して、「わいわい市」の面白い部分、注目すべきポイントをご紹介します。

ここがすごいその1~野菜の種類が多い!~

扱っているお野菜の種類がとにかく多いです。例えばミニトマトは、赤、橙、黄、黒っぽい色など、何種類もの色味があります。

かぶも紫色、白色、見た目は似ているけれど生産者が違うもの等があります。

じゃがいももこんなに種類があったら、どれを使おうか迷ってしまいますね。このように、ほとんどすべてのお野菜で、どれを買うか迷えるところがすごいです!

ここがすごいその2~とにかく野菜が大きい!~

大根も、(iPhone6Sが小さく見えます。)

人参も、

泥つき人参も、

しいたけも、

ブロッコリーも!!

この大きさで、お値段は普通のスーパーと同じか、それより安いものがほとんどです。

さらに収穫したてで、大変新鮮なことも特徴のひとつ。お野菜がぱりっぱりで棚に並べられていると美しいです。

ここがすごいその3~野菜以外の食材も充実!~

ファーマーズマーケットとは言え、お野菜以外の食材もかなり充実しています!

神奈川県産横濱ビーフや、やまゆりポーク、ソーセージ類。

卵も、赤い殻や白い殻のものがネットに入って売られています。

みんな大好き納豆も発見!自給率が下がっている大豆ですが、もちろん地場産のお豆が使われています。

お米は白米や玄米など、お好みのものが選べるように、何十種類もの農家さんのものが置かれています。パッケージのデザインがそれぞれ独特で、生産者のこだわりが垣間見えます。

また「わいわい市」のよいところは、野菜や食材の種類が多い分、解説も充実していること。「○○農園の○○さんが作った、この商品の特徴はこんなところだ」等々、詳細な説明書きが添えられています。

  • 商品解説が充実している
  • 生産者が明らかなパッケージデザイン

この解説を読むと、作った人と知り合いになれた気分で安心ですね!また、その商品を購入し、応援もしたくなります。

ここがすごいその4~加工食品が手作りで安心!~

スーパーで販売されているお漬物などは、よくよく原材料を見てみると添加物が多く使用されています。

直売所に置かれているお漬物やピクルスは、お野菜同様、作者の名前が明らかにされており、手作り(無添加)のものがほとんどですので、安心して手を伸ばすことができます。

漬物に限らず、デザート類も手作り。筆者の母はシフォンケーキが好みでよく購入していますが、原材料もしっかりしているため、安心して食べている様子を見届けられます。

ここがすごいその5~どこを見ても飽きない!~

商品が陳列された棚は、見渡す限り果てしなく続いています。

乾物も、

麺類も、

味噌や塩も!

わくわくしてしまいますね!普段これほどまでにお野菜や食材に囲まれることも珍しいと思いますので、この空間そのものが「わいわい市」の魅力となっています。

まとめ

えーっ!とびっくりしてしまうくらい大きい野菜や、見たことのない珍しい野菜、スペースいっぱいに並ぶ地場産の食材

地元で採れた新鮮野菜を食べることができる幸せ、そして、地元の産業を支えることができているかもしれないという、ちょっとした喜び。

遠くから訪問した人も、必ず何か購入したくなってしまう品揃え。

「わいわい市」は、どこまでもわくわくさせてくれる面白い空間なのです。ぜひ、神奈川県藤沢方面へお越しの際は、寄ってみてはいかがでしょうか?

JAさがみ わいわい市 藤沢店
神奈川 / スーパーマーケット
住所:藤沢市亀井野2504
電話:0466-90-0831
Web:http://ja-sagami.or.jp/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年1月21日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

鎌倉女子旅で行きたいおすすめの観光スポット&グルメ7選

神奈川県の三浦半島西側の付け根に位置する鎌倉市。神社仏閣などの多くの歴史的遺産があり、海、山などの豊かな自然環境に恵まれた鎌倉は、神奈川県の定番の観光地として国...

【鎌倉】SNS映えにピッタリ!江ノ電・長谷駅周辺のスポット10選

東京からのアクセスに便利な古都・鎌倉。中でも江ノ島電鉄・長谷駅周辺では鎌倉大仏をはじめ、季節の花の名所「長谷寺」など、歴史的なスポットやおしゃれなレストランなど...

ここで買いたい!定番から珍品まで!横浜中華街のお勧めお土産17選

神戸、長崎と並び「日本三大中華街」で知られる横浜中華街。1859年の横浜開港以来、華僑たちによって外国人居留地に造られた街です。現在では、横浜で最もエキゾチック...

迷ったらコレ!地元民おすすめ、横浜中華街・食べ歩きカタログ11選

横浜を代表する観光スポット、横浜中華街。通りを歩けば、美味しそうな香りと威勢のいい呼び込みで、何を食べるか迷ってしまいますよね。レストランでのオーダーバイキング...

横浜中華街でスイーツを楽しむ♪オススメの中華おやつ7選

日本の三大中華街の1つ、横浜中華街。食べ歩きや美味しい物に巡り会いたい方にぴったりの、グルメの町です。東京都心からも1時間弱で行けますし、横浜観光のついでに寄っ...

この記事を書いたトラベルライター

新しい世界に溶け込んで
大学時代、東南アジアをバックパッカーで旅した2週間をきっかけに、大の旅好きになりました。暑くてゆるくて、大地と近くて、いい意味で適当で。生活感に溢れる時間を過ごし、自分にとって非日常を強く感じた旅でした。その後も旅のわくわく感を定期的に肌で感じるため、外国はアジアを中心に巡り、国内は北から南まで幅広く動き回っています! 特に透明度の高い川、大自然、郷土料理、パワースポット、雑貨(特に布)をキーワードに行き先を決めたりしています。旅に出ると生命力が蘇る、そして、自分が素顔になれる、そんな瞬間が大好きです!

台南に行ったら絶対ゲットしたい!人気の帆布カバン屋さん3選

皆さんは普段カバンを使いますか?台南では、帆布カバンが人気で、お土産にも購入する人が増えています。 帆布カバンとは、使いやすさ、シンプルなデザイン、丈夫さ、そし...

タオルがいっぱい!今治タオル本店でお気に入りの一枚を見つけよう!

皆さんは今治タオルを使ったことはありますか?「今治タオル」とは、愛媛県今治市に集まっている、様々なタオル会社で作られたタオルの「総称ブランド」のこと。今治市は1...

台湾の小籠包と言えばここ!「鼎泰豊」のお勧めポイント5選!

台湾に行ったら、美味しい小籠包を食べてみたい!でも、どのお店に行けばいいか分からない!今回ご紹介する「鼎泰豊(ディンタイフォン)」は、そんな風に思っている方にぜ...

【静岡】本当は広めたくない!柿田川湧水公園の神聖な見どころ5選

富士山に降った雨や雪が数十年の旅を経て、地上に現れる。それが静岡県清水町にある、柿田川湧水公園内の湧き水の正体です。こんこんと湧き出る、透明度の高い洗練された水...

静岡県内屈指のパワースポット!透明度が高すぎる湧水3選

霊峰富士がそびえたつ静岡県。富士山でろ過された、美しい水の恵みがつくり出す神聖な景色を至るところで見ることができます。今回はそんな静岡県内でも透明度が高く、特に...

トラベルライターアワード・2017年間受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?