神奈川
神奈川観光
観光やレジャー目的での日帰り旅行者が多い地域

【湯河原】1泊2日赤ちゃん連れ旅行♪オススメ宿「ゆがわら水の香里」と周辺スポット

取材・写真・文:

東京在住

2019年3月11日更新

1,527view

お気に入り

写真:阿佐子

赤ちゃん連れの旅行は、宿はどうする?ご飯はどこで食べる?周辺で家族で楽しめる場所は?などなど不安がつきもの。本記事では筆者が実際に子連れで泊まった安心の宿や、オススメのスポットをご紹介します。育児で時間に追われがちなパパママも、特別な時間が楽しめますよ。

この記事の目次表示

湯河原をオススメする理由

  • 写真:阿佐子

湯河原は神奈川県にある、温泉が有名な町です。子供連れにオススメの理由は、なんといってもアクセスの良さ!東京駅からは特急踊り子号で直通。また新宿駅からはロマンスカーで小田原駅まで直通、その先は東海道線本線で20分弱で到着です。名古屋・大阪方面からも東海道新幹線で熱海まで行けば、東海道本線で6分程です。特急電車で行けるのは、パパママが隣同士の席で予約できるので安心です。

  • 写真:阿佐子ロマンスカー特急料金¥890(大人)

また到着してからの散策のしやすさも、湯河原をオススメする理由。大きな温泉街は魅力のあるスポットもそれだけ数多くありますが、広すぎて移動だけで疲れてしまったりしませんか?湯河原はバス・タクシーや徒歩の移動範囲内で、十分に楽しめます。それではまずは、赤ちゃん連れにオススメの宿からご紹介します。

赤ちゃん連れにオススメ旅館「ゆがわら水の香里」

宿の行き方と紹介

  • 写真:阿佐子

湯河原の温泉街の、ちょうど真ん中辺りにある旅館。湯河原駅目の前の停留所から、バスで約11分。温泉街の景色を眺めていれば、すぐに到着する距離です。最寄りのバス停「温泉場中央」は旅館の目の前。迷うことなく行けるはずです。

  • 写真:阿佐子

最新のホテルの様なスタイリッシュな建物ではないですが、設備は充実しています。ロビーには無料のコーヒーサービスがあったり、温泉あがりにのんびりできるエリアがあったり、細かいサービスも行き届いて居心地良く過ごせます。館内用の浴衣は子供用100㎝~と、赤ちゃんには少し大きめ。ですが、せっかくなので記念写真用に借りてみてくださいね。

赤ちゃんに優しいポイント

筆者が宿泊したのは、和室の部屋。畳の広間は歩き始めたばかりの子供には安全で楽しい場所。ハイハイや寝返りの赤ちゃんにも安心です。また、お部屋のお手洗いには大きなオムツ用バケツ完備。お手洗いなので匂いも気になりませんし、赤ちゃんが遊んでしまうこともなく助かります。

  • 写真:阿佐子

旅の楽しみの温泉には、ベビーバスも用意されています。お湯の温度も熱すぎず、赤ちゃんも安心して入浴可能。湯河原温泉は「美肌の湯」の名湯として親しまれていて、お母さんの羊水に近い成分と言われているそうです。お湯もやわらかく、赤ちゃんも嬉しいですね。小さめですが、露天風呂もあります。

  • 写真:阿佐子

キッズルームがあるのも嬉しいポイントの1つです。クッションマットが敷かれていて、走り回っても転んでも安心!滑り台やぬいぐるみなど、自由に使えます。パパと赤ちゃんが遊ぶ間に、ママは温泉!など、子供だけでなくパパママも助かります。普段子供となかなか遊べないパパも、思いっきり楽しめますよ。

フォレストリゾート ゆがわら水の香里
神奈川 / ホテル / 旅館
4.0 (80件の口コミ)
料金(目安):7,710円〜29,352円
宿泊時間:14:00〜10:00
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上614地図で見る
Web:https://www.mizunokaori.com/

ランチにオススメの場所

わらべ菜魚洞(さいぎょどう)

  • 写真:阿佐子

小田原駅経由で湯河原に行かれる方にオススメのレストラン。最寄り駅はJR早川駅で、徒歩4分程の小田原漁港の目の前にあります。オープン前から行列ができることもある人気店なので、早目に行くのがオススメ。店内は広く、半個室の座敷もあるのでねんねの赤ちゃんでも大丈夫です。ベビーチェアもあり、離乳食の持ち込みも快く了承してくださいます。

  • 写真:阿佐子オシツケの煮つけ¥1,950 あら汁定食セット¥530

目の前が漁港ですから、オススメはやはりお魚料理。地魚「オシツケ」の煮付けは特にオススメです。聞きなれないお魚ですが、新しい小田原名物として人気なんです。20年継ぎたしている秘伝のタレで煮あげた煮付けは絶品!白いトロとも呼ばれており、脂がのっていてご飯何杯でもいけちゃいます。

わらべ菜魚洞
神奈川 / 魚介・海鮮料理
住所:神奈川県小田原市早川1-5-4地図で見る
Web:http://www.warabe.jp/index.html

回転寿司花まる銀彩

  • 写真:阿佐子

湯河原でオススメしたいのが、花まる銀彩。子連れに嬉しい、回転寿司です!赤ちゃん連れでお寿司屋さん、なかなか行けないですよね。通路も広くベビーカーも楽々通れますし、ボックス席もあります。味も本格的なのでオススメの回転寿司です。場所は湯河原駅からバスで行けますが、バス停から少し歩くのでタクシーが便利です。

  • 写真:阿佐子

伊豆エリアの旬の魚が楽しめる、人気のお店。ランチ時は空席待ちの列ができることも。こちらもランチのピークは避けて行ったほうが、すんなり入れると思われます。離乳食中の子供には、厚焼き玉子や茶わん蒸しを頂きました。アレルギー等の心配があるお子さんは、お店にご確認くださいね。

回転寿司花まる銀彩
神奈川 / 寿司
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町中央1-1572-62地図で見る
Web:http://www.izu-hanamaru.com/

次のページを読む

夏休みの格安航空券をskyticketで検索

神奈川の旅行予約はこちら

神奈川のパッケージツアーを探す

神奈川のホテルを探す

神奈川の航空券を探す

神奈川の現地アクティビティを探す

神奈川のレンタカーを探す

神奈川の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2019年3月9日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


箱根の玄関口・箱根湯本を散策しよう!おすすめスポット・お店10選

新宿駅から小田急線の特急ロマンスカーで、東京駅からJRと箱根登山鉄道に乗って約1時間30分のところにある「箱根湯本」。大涌谷や芦ノ湖、仙石原といった箱根で人気の...


【2019】横浜で買うべきお土産14選!旅ツウのトラベルライターがおすすめ

横浜の定番グルメやスイーツ、横浜でしか手に入らない雑貨アイテムまで、旅行経験豊富なトリップノートのトラベルライターが選んだ横浜のおすすめのお土産をご紹介します。

【鎌倉】SNS映えにピッタリ!江ノ電・長谷駅周辺のスポット10選

東京からのアクセスに便利な古都・鎌倉。中でも江ノ島電鉄・長谷駅周辺では鎌倉大仏をはじめ、季節の花の名所「長谷寺」など、歴史的なスポットやおしゃれなレストランなど...

【三崎口】夏休みも利用OK♪「みさきまぐろきっぷ」を使い倒す観光プラン2パターン!

東京・横浜方面から三崎口までの京急線往復電車代と、三浦半島周辺のレジャー&グルメがセットになった「みさきまぐろきっぷ」。割引率がとても高く、オトクな企画きっぷで...

猿島観光の所要時間、マップ、1日の見どころや子連れ情報まで【横須賀】

猿島は神奈川県横須賀市にある無人島で、都内から電車で約1時間+フェリー10分で行ける日帰り観光の島です。森に隠れた旧日本軍の要塞跡地巡りが最大の見どころですが、...

この記事を書いたトラベルライター

沖縄好きトラベラー
初めて宮古島に行ってから、沖縄が好き。沖縄移住を夢見つつ現在は東京仮暮らし中。本当はもっと海外にも行きたいけど、長時間の飛行機移動が苦手で行けません。今1番行きたい場所は、久米島!子連れのお出かけについても紹介しています。よろしくお願いします。
http://asako-okinawa.com/

福岡土産10選!スーパーで買うローカル品&空港で買う定番品

観光地・福岡には名産品が沢山あり、1度は口にしたことがあるお土産も多いと思います。この記事ではローカルスーパーで買える、ローカル色満載のお土産をご紹介。また、空...


【東京】お土産・ギフトに!ナンバーシュガー表参道

キャラメル専門店、ナンバーシュガー表参道をご存知ですか?お洒落で美味しいキャラメルは、東京のお土産やプチギフトにぴったり!本記事では、お店のこだわり、メニューや...

【JR中央線散歩】西荻窪で立ち寄りたい個性派ショップ18選

最近では有名雑誌にも特集されることが多くなった西荻窪のオススメショップをご紹介します。おとなりの吉祥寺ほど有名ではなく人も多くないですが、その分のんびりと街歩き...

ネコの気持ちでのんびり散歩。東京・谷根千のオススメスポット20選

谷中・根津・千駄木周辺のエリアは、まとめて「谷根千」と呼ばれており、23区でいうと文京区・台東区に位置しています。下町の風情を色濃く感じられる谷根千は、お散歩に...

【東京・青山】週末はファーマーズマーケットでリフレッシュ

都内で過ごす週末は、青山ファーマーズマーケットへ行ってみませんか?お洒落なマルシェで新鮮な野菜や果物が買えますし、キッチンカーでランチも楽しめます。本記事ではア...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?