国頭村(国頭郡)

沖縄本島のホテルで寛ぐ〜オクマ プライベートビーチ&リゾート〜

取材・写真・文:

訪問エリア:30都道府県

2021年4月16日更新

2,553view

お気に入り

写真:nene

沖縄本島に行くと国際通りや美ら海水族館など遊べるところがいっぱい!でも、「何泊もするからホテルで寛ぐ時間も欲しい」、「何度も行ってるから今回は観光は少しだけで、あとはホテルでゆっくりしたい」そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。実際のところ、沖縄県の観光要覧によると、沖縄へのリピート率は、なんと84.2%と言われています(平成27年度)。旅行のスタイルは様々ですが、今回は「ホテルメインにしたい」という方に、中級ランクの「オクマ プライベートビーチ&リゾート」で寛ぐ方法をおしらせします!

この記事の目次表示

空港から約100分の沖縄本島北部、「やんばる」へ!

  • 写真:nene空港からは片道約100分

今回オススメする「オクマ プライベートビーチ&リゾート(旧JALプライベートリゾートオクマ)」は、沖縄本島北部のやんばる地域、国頭(くにがみ)郡の奥間(オクマ)に位置します。

「やんばる」とは、漢字で「山原」と書く通り、亜熱帯の豊かな森が広がる地域として沖縄本島の北部を指す言葉です。那覇空港から車で約100分と決して近いとは言えませんが、ハネムーンや家族、カップルでゆっくり過ごしたい方に是非おすすめです。

1泊3,000円から泊まれるリゾートホテル!

  • 写真:neneジブリ作品を思わせるホテルエントラス

賑やかな通りから離れて走り続け、自然豊かな景色をずっと進んで行くと、ホテルに到着します。周りにはほとんど何もないので静かなプライベート空間が既に感じられます。

グループ利用出来る部屋も多く、オフシーズンは3,000円から宿泊できるプランもあります!(楽天トラベル3名素泊まりベーシックプラン利用時。2017年5月調べ)

充実のアクティビティ

オクマ プライベートビーチ&リゾートでは、定番のマリンスポーツから、テニスやサイクリング、ヨガ、工芸体験など、様々なアクティビティが充実しています。

美ら海フィッシングツアーでは、釣りあげたお魚をご夕食会場で調理し食べる事ができます。そのほか、おすすめのアクティビティをピックアップします!

プライベートビーチを満喫する

  • 写真:nene浜辺にパラソルとチェアが並ぶ

東シナ海の雄大なサンセットを望むことができる天然白砂のプライベートビーチで、海水浴やビーチ沿いのチェアでゆっくりしましょう。

海ではしゃぎたくなったら、スリル抜群のマリンスポーツで遊びましょう!

自然を体感しよう

  • 写真:neneホテル周辺に咲くハイビスカス

沖縄本島北部の「やんばる」地域は、多種多様な固有動植物が生息していることから、2016年9月に国内33番目の国立公園にも指定されました。

オクマ プライベートビーチ&リゾートの魅力は、海だけでなく南国の植物や生き物の自然も感じられること。ホテル主催のエコツアーも森の探検やカヤック、ナイトツアーなど充実していますよ。

ホテル内を紹介

用途に合わせて選べる客室タイプ

  • 写真:nene部屋のほとんどにバルコニーが付いている

こだわりの全コテージタイプの客室で、ファミリーやグループ向けの戸建てタイプや専用ラウンジが楽しめる客室も用意されています。

また、スタンダードタイプのメインコテージ周辺にはハンモックやブランコも設置されています。愛犬と一緒に泊まれるワンちゃんルームもありますよ!

最新の客室情報はこちらでチェックしてみてくださいね。

ハネムーンにもおすすめ!

  • 写真:neneハネムーンにもオススメ

ウェディングでも使われる鐘はロマンチックです。カップルで行かれる場合は夕暮れ時にチャペル周辺も歩いてみてはいかがでしょうか。

奥間の日の入り時刻はこちらでご確認ください。

フォトスポットもたくさん

  • 写真:nene館内には木製のグランドピアノも置かれている

そのほか館内でも写真スポットになる場所が多くあります。南国さの中にどこか懐かしさを感じる事ができます。

海の風を感じながら読書などもいいかもしれません。

充実したサービス

充実した施設やアクティビティだけでなく、旅行の際に気になるのが接遇部分。オークラニッコーホテルズの一つであるこちらのホテルは、都心のホテル同様安心安定したサービスを受けることができます。

もちろん、気になることは事前に問い合わせして確認しておきましょう。

2017年5月にリニューアルオープン!

  • 写真:nene海沿いにはチャペルが併設されている

「オクマ プライベートビーチ&リゾート」は、2017年5月1日に「旧JAL プライベートリゾート オクマ」から大規模リニューアルを行い、生まれ変わりました。

フロントエントランスの改装、アクティビティプールの増設、ビーチカフェ・オアシスの改装等、施設の大規模改修工事など、生まれ変わったホテルに是非足を運んでみてください!

ホテルの最新情報は公式サイトにてご確認くださいね。

周辺観光について

  • 写真:nene美ら海水族館にはホテルから約60分で行くことができる

最後に周辺観光ですが、空港からは距離はあるものの、外出デーを作るのももちろん可能です!

美ら海水族館までは約60分、古宇利島まで約40分で、行く事ができます。

ホテルから主要観光施設への、車でのルートはこちら

オクマ プライベートビーチ&リゾート
国頭村(国頭郡) / ホテル / リゾートホテル / インスタ映え / プール付きホテル / プライベートビーチ付きホテル / クルージング
4.2 (630件の口コミ)
料金(目安):7,625円〜146,891円
宿泊時間:14:00〜11:00
住所:沖縄県国頭郡国頭村字奥間913地図で見る
Web:http://okumaresort.com
古宇利島
今帰仁村(国頭郡) / 一人旅 / 絶景 / パワースポット / 女子旅 / 島・離島 / 春のおすすめ観光スポット / 夏のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 縁結びスポット / 星空鑑賞スポット
住所:沖縄県今帰仁村 古宇利島地図で見る
電話:0980-56-2256
Web:http://kourijima.info/
沖縄美ら海水族館
本部町(国頭郡) / 女子旅 / 観光名所 / 水族館 / 子供が喜ぶ / 一人旅 / 雨の日観光 / 夏のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / 遊び場
住所:沖縄県国頭郡本部町石川424地図で見る
電話:0980-48-3748
Web:https://churaumi.okinawa/
オリオンハッピーパーク
名護市 / 工場見学 / 女子旅 / 雨の日観光 / 冬のおすすめ観光スポット
住所:沖縄県名護市東江2-2-1地図で見る
電話:0980-52-2138
Web:http://www.orionbeer.co.jp/happypark/
今帰仁城跡
今帰仁村(国頭郡) / 遺跡・史跡 / 観光名所 / パワースポット / 女子旅 / 一人旅 / 花畑(1月) / 春のおすすめ観光スポット / 秋のおすすめ観光スポット / 冬のおすすめ観光スポット / 桜の名所 / インスタ映え / 世界遺産 / グスク
住所:沖縄県国頭郡今帰仁村今泊5101地図で見る
電話:0980-56-4400
Web:http://nakijinjoseki.jp/

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年5月27日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


沖縄北部の人気観光スポットTOP30!旅行好きが行っている観光地ランキング

美ら海水族館や古宇利大橋、万座毛などをはじめとする沖縄本島北部の観光スポットの中で、トリップノートの6万3千人の旅行好きトラベラー会員(2020年8月現在)が実...


沖縄デートに!カップルにおすすめのデートスポット33選

カップルに人気の恋愛のパワースポット・ハートロックや、海の上を走っているような気分でドライブできる海中道路、美しい夕日を眺められる北谷公園サンセットビーチなど、...

沖縄のおすすめドライブスポット30選!車で行きたい絶景スポット&名所特集

エメラルドグリーンの海の上を走る絶景ドライブが楽しめる古宇利大橋や、本島と4つの小さな離島を結ぶ海中道路、全国道の駅ランキングで1位になった道の駅 許田など、沖...

沖縄のパワースポット20選!沖縄本島&離島のパワースポットガイド

沖縄本島と周辺離島には、古くは琉球王国の時代から信仰の地として大切にされてきたパワースポットがたくさんあります。沖縄旅行におすすめのパワースポットをご紹介します...

沖縄・子供と行きたい観光スポット・アクティビティ17選!子連れ旅行におすすめ

ジンベエザメが人気の沖縄美ら海水族館や、鍾乳洞やハブ園など見所満載のおきなわワールド、シーサーの色付け等が体験できる琉球村など、沖縄への子連れ旅行におすすめの、...

この記事を書いたトラベルライター

五つ星の元ホテルウーマンが考える「本当に価値のある旅」とは
旅行好きの家に生まれ、仕事も観光業界勤務と海外勤務の経験を積んできました。宿泊施設や交通機関、食事、お買い物。寝るだけ、食べるだけ…ただ利用するだけなら楽しさもあまりないかもしれません。でもそこには、たくさんの方の想いが詰まっています。そういった想いも一緒に、旅行の楽しさをお伝えできればと思います。さぁ、そろそろ旅に出ませんか?

金沢から車で約1時間!実は近い?足を延ばして行きたい観光名所3選

北陸の真ん中に位置する石川県。新幹線も開通し、金沢に行かれる方は多いと思いますが、金沢からさらに車で約1時間走ると、実はこんなところまで行くことができるんです。...


徒歩でまわれる!軽井沢星野エリアおすすめコース

軽井沢といえば星のリゾート。そして星のリゾートがある星野エリアといえば、ハルニレテラスや石の教会、トンボの湯など、人気スポットは沢山ありますよね。それぞれ少しず...


旧軽井沢銀座通りでおすすめ食べ歩き4選!

軽井沢に行ったら行ってみたいのが旧軽井沢!中でも旧軽井沢銀座通りは鎌倉の小町通のような、新旧店舗が入り混じる観光客の絶えない通りです。旧軽井沢銀座通りのさまざま...

【静岡・修善寺】愛犬と巡る修善寺旅行おすすめプラン

愛犬と旅行に行く時に必ず気になるのが、ペット可のおすすめレストランや観光スポットに犬連れで入れるのかなどなど。今回は、修善寺エリアで愛犬と一緒に楽しめる、おすす...

【軽井沢】犬連れ旅行にオススメな5つの理由

犬連れ旅行だと、屋内に入れるお店を探したり、何かと下調べも大変ですよね。それが軽井沢であれば、犬連れ可能なスポットも多く、安心して旅行が楽しめちゃうんです。今回...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.3 Emmyさん

【トラベルライターインタビューVol.3】一人旅を応援する記事を多数執筆!Emmyさんならではの人気記事執筆のコツやその原動力に迫ります