長野
長野観光
日本で2番目に多い温泉&そばが名物

長野県松本市で絶対に見たい!国宝松本城と城下町散策

取材・写真・文:

福島在住
訪問エリア:30都道府県

2017年7月29日更新

2,112view

お気に入り

写真:Olive

西に雄大な北アルプス、東に美ヶ原高原など、美しい山々に囲まれている長野県松本市は松本城のお膝元。北アルプスのゲートシティとしても、多くの観光客が訪れる場所です。歴史的な建造物も多く、歩いていると昔の佇まいがどこか懐かしく、心がほっこりと落ち着いてきます。一度は見ておきたい国宝松本城や、明治モダンな開智学校など、城下町の散策スポットをご紹介します。

この記事の目次表示

一度は見ておきたい!国宝松本城

  • 写真:Olive

黒と白のコントラストが美しい松本城。戦国時代の永正年間に造られ、かつては深志城と呼ばれた、長い歴史を誇るお城です。

現存する12天守の一つで、五重六階の天守は国宝に指定されている現存最古のお城です。五重六階を簡単に説明すると、外からは五階に見えるのに、内部は六階という秘密の階が存在するということ。戦国時代ならではの、敵を欺いた造りだったわけです。

  • 写真:Olive

大天守と辰巳附檜、月見檜のまとまりは複合式天守と呼ばれ、松本城だけにしか見られない特色のある構造です。明治時代の廃城令により、天守が競売にかけられ、一時は解体の危機にも直面しましたが、地元の有力者たちによって買い戻され、難を逃れることができました。

  • 写真:Olive
  • 写真:Oliveスカートはお勧めできません。

城内では、階段の傾斜にも注目!斜度が61度という急勾配な場所もあり、上り下りに膝がガクガクしてしまいます。資料展示室には、銃砲類が多く、その仕組みも詳しく展示されるなど、火縄銃全盛の戦国時代に建てられた城の面影が、各所に感じられます。

  • 写真:Olive

穴から敵を狙い撃ちする鉄砲狭間が、100以上あることなどもその一つです。反対に天下泰平の世になり、三代将軍家光を迎え、月見をするために造られた月見櫓は、平和になった時代の象徴ですね。

  • 写真:Olive

そんな2面性を持つ松本城の荘厳で風格に満ちた姿は、松本観光で決してはずせないスポットです。周辺は松本城公園として整備されており、散策やジョギングにもおススメです。

【関連記事】[長野]夏の松本城はイベント目白押し!篝火が照らし出す幽玄なる薪能の世界

松本城
長野 / 観光名所 / 建造物
住所:長野県松本市丸の内4-1地図で見る
電話:0263-32-2902
Web:http://www.matsumoto-castle.jp/

お城の次は、城下町散歩

松本は、城郭を中心に計画的に造られた城下町で、その名残は町名にも多く残り、当時をしのぶことができます。時代をさかのぼったかのような町並みが広がる場所もあるので、ぜひ歩いて散策したい城下町です。

なわて通り

松本城からは歩いて5分、松本駅から歩いても10分とアクセスしやすい場所にあります。縄のように長い土手からなわてと呼ばれるようになったこの通りのシンボルは、カエル。カエル大明神など、街のあちこちでカエルのオブジェが迎えてくれます。

懐かしい玩具や駄菓子、地元の名産や特産品を扱うお店が50軒ほどつらなっており、お土産探しにも楽しい通りです。

なわて通り
長野 / 町・ストリート
住所:長野県松本市大手地図で見る

中町通り

縄手通りとは女鳥羽川を挟んで対岸にある中町通り。白壁と黒なまこ壁の土蔵が立ち並び、懐かしい風景が続きます。

西から東へ抜ける善光寺街道沿いにあり、江戸の昔には酒造業や呉服業など数多くの問屋で賑わったこの通りは、 現在では民芸店やお洒落な工芸店、隠れ家的カフェなどが点在します。

【関連記事】蔵の街・中町の「松本市はかり資料館」ではかりの歴史にふれてみよう

中町通り
長野 / 町・ストリート
住所:長野県松本市中央地図で見る
電話:0263-36-1421(中町商店街振興組合)
Web:http://nakamachi-street.com/

レトロモダンな旧開智学校

  • 写真:Olive

旧開智学校校舎は、遡ること明治6年に、第二大学区第一番小学開智学校として開校しました。現在保存されている校舎は、明治9年に新築され、昭和38年まで実際に使われていた国内でも最古の学校校舎の一つです。また、校舎は明治時代に流行した和洋折衷の擬洋風建築で建てられており、重要文化財にも指定されています。

工事費は当時の金額で約1万1千円。現在の価値に換算すると約2億2千万円もかけられています。このうち7割は町民の寄付だったそうですから、松本の人々がどれほど子どもたちの学問に力を入れようとしていたかが伺えます。

  • 写真:Olive

モダンで美しい校舎内も見学可能で、現代までの教育資料が展示されています。校舎内も明治時代の情緒をたっぷりと感じられる華やかな校舎です。

  • 写真:Olive

角が丸くなって傷だらけになった机と椅子を見ていると、子供たちの声が聞こえてきそうな気がします。

旧開智学校
長野 / 建造物 / 観光名所
住所:長野県松本市開智2-4-12地図で見る
電話:0263-32-5725
Web:http://matsu-haku.com/kaichi/

長野の旅行予約はこちら

長野のパッケージツアーを探す

長野のホテルを探す

長野の航空券を探す

長野の現地アクティビティを探す

長野のレンタカーを探す

長野の高速バスを探す

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2017年7月30日に公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

あなたにオススメの記事

同じテーマの記事


諸説あり!「日本三大稲荷」に数えられる有名稲荷を一挙紹介

日本三大稲荷といえば総本宮の伏見稲荷大社は必ずその1つに挙げられますが、残り2社は諸説あり、比較的知られた説の中だけでもなんと計13もの神社が候補に挙がっていま...


春の国内旅行におすすめの観光地45選!春がベストシーズンの旅先ガイド

春は桜をはじめとする花が開花し、過ごしやすい気候から野外でのイベントも増えてくる季節。旅行にはもってこいの時期です。春の国内旅行におすすめの観光地を厳選してご紹...

【2020】6月の国内おすすめ旅行先12選!梅雨でも楽しめる観光地特集

梅雨を迎える6月。雨が似合うアジサイの名所など、梅雨時でも楽しめるスポットが日本全国にあります。6月のお休みにおすすめの国内旅行先をご紹介します。

日帰りで楽しむ!関東近郊の女子旅おすすめスポット30選

イギリスのお城を移築した「ロックハート城」や、『ラピュタ』の世界を思わせる「猿島」、ムーミンバレーパークも人気の「メッツァビレッジ」など、東京から日帰りできる、...

全国のおすすめ花畑85選!一面に絶景が広がる花の名所ガイド

チューリップにバラ、ひまわりに菜の花など、季節ごとにカラフルな花畑が広がる、全国のおすすめの花の名所をご紹介!カメラ片手に、全国の花の絶景を見に出かけませんか?

この記事を書いたトラベルライター

お出かけ、食べることが大好き!
日帰りドライブから、国内、海外を問わずお出かけするのが大好きです。ずっとタウン重視でお買い物に夢中の旅でしたが、10年ほど前にアメリカ・サンフランシスコに在住。国立公園めぐりをしたことをきっかけに、自然も大好きになりました。少し歴史を知ってから出かけると楽しいこと、美味しい食べ物や綺麗な風景に出会えると幸せなこと。小さな情報が、誰かの楽しい!や嬉しい!につながったらいいなと思っています。これからも、いろんなところへ出かけて、たくさんの情報を発信してゆきたいと思っています。少しでも参考になれますように!

半日で周れる!奈良のいいとこ取り観光スポット・ベスト3

日本の国宝の5分の1は、奈良県にあると言われるほど、見どころの多い奈良ですが、町中から離れている場所もあり、1度に見て周るのは大変です。そこであまり時間はないけ...


これで完璧!奄美土産31選はここで買う!

島特有の文化が残る奄美大島では、古くから島に伝わる調味料や、加工品が多くあり、お土産としても喜ばれそうな品が豊富です。特産品を使ったお菓子や、珍しい雑貨などと共...


これで完璧!【広島・宮島】の観光スポット10選と名物グルメ5選

海に浮かぶ社殿で有名な嚴島神社は、広島県にある世界遺産の一つ。本州の宮島口から10分ほどのプチ船旅で、神秘の島「宮島」に到着します。古より神の島として崇められ、...

きっと一番心に残る旅!ベルギー・ブルージュの観光スポット14選

「天井のない美術館」、「北のベネチア」、「ベルギーの水の都」と呼ばれ、ベルギーで最も人気の街ブルージュ。街を流れる運河に羽を休める白鳥、歴史的な建造物と昔ながら...

伊勢&鳥羽で楽しい!とっておきのお土産探し14選

歴史をさかのぼってみると、江戸時代より伊勢参拝の土産物として、お団子などが売られていたことがわかっています。帰りを待つ人達に、土産話と一緒にお土産を配る。そんな...

トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?