日本

3月・4月・5月の国内おすすめ旅行先22選〜春がベストシーズンの旅先に出かけよう

2018年4月6日更新

320,920view

お気に入り

出典:tripnote.jp

春(3月・4月・5月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!春休みの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴったりな旅先を日本全国から厳選してピックアップ。週末の1泊旅行でも十分に楽しめる、春旅にぴったりな旅先がきっと見つかりますよ。

この記事の目次表示

【3月】春の兆しに出会えるおすすめの旅先

気温はさほど高くないものの、暦としてはすっかり春の3月。春を告げる花が咲き誇り、野外でのイベントも徐々に増えてくる月です。そんな3月に旅するのにおすすめの旅先を5カ所ご紹介します。

1.【千葉県】マザー牧場

千葉県・房総半島にある花と動物のテーマパーク「マザー牧場」。1年中いつ訪れても、四季折々の草花と可愛い動物たちのふれあいが待っていますが、実はおすすめの季節は春。

どこまでも続く菜の花畑で春の香りを感じたり、生まれたての赤ちゃん羊に癒されたりと、1年のうちでも春だけに楽しめるイベントが目白押しです。もちろん、春の味覚も楽しめますよ。

くわしくはこちら⇒菜の花畑に赤ちゃん羊♪千葉県・房総「マザー牧場」は春がおすすめ!

マザー牧場
千葉 / テーマパーク・レジャー / 観光名所
住所:千葉県富津市田倉940−3
電話:0439−37−3211
Web:http://www.motherfarm.co.jp/

2.【静岡県】河津桜

河津桜は毎年1月下旬から2月にかけて開花し、1ヵ月ほどに渡ってお花見を楽しむことができる、満開期間の長い桜です。色は、ソメイヨシノより濃いピンク色です。

河津桜が多く自生する河津町では、毎年2月上旬~3月上旬にかけて河津桜まつりが開催されます。まつり期間の後半には菜の花も満開になり、ピンクの桜と黄色の菜の花の競演がとてもキレイです。

くわしくはこちら⇒【静岡】河津桜&稲取のつるし雛を楽しむ早春の旅へ

河津桜まつり
東伊豆 / 自然・景勝地 / 観光名所
住所:静岡県賀茂郡河津町浜
Web:http://www.kawazuzakura.net/

3.【京都】醍醐寺

平安時代より桜の名所だった醍醐寺でしたが、豊臣秀吉が700本もの桜を植え、歴史に残る「醍醐の花見」を大々的に開催したおかげで今や、日本有数のお花見スポットとなりました。

春になるとソメイヨシノやしだれ桜、八重桜など様々な種類の桜が境内に咲き誇り、私たちを楽しませてくれます。天下人が愛したお花見を、皆さんも味わってみませんか?醍醐寺の桜の見頃は3月下旬から4月上旬です。

くわしくはこちら⇒【京都】醍醐寺で、豊臣秀吉が開催した「醍醐の花見」を追体験!

醍醐寺
伏見 / 社寺・教会
住所:京都市伏見区醍醐東大路町22
電話:075-571-0002
Web:https://www.daigoji.or.jp/

4.【長崎県】ハウステンボス

近年観光客が増加し、人気を取り戻したハウステンボス。3月はチューリップの最盛期にあたり、「チューリップ祭」と題したイベントが開催されています。

昼は日本最多の700品種が観賞でき、夜は有機ELパネルで輝く光のチューリップのショーも開催され、昼夜問わず幻想的な花畑の光景を楽しめます。

この時期は、全国イルミネーションランキングで2013年より3年連続一位を受賞している「花と光のイルミネーション」のイベントも同時開催されているので、夕方から夜にかけての時間に訪れるのがおすすめ。夕方以降に販売されているお得なチケットを利用すれば、リーズナブルに入場できます。

ハウステンボス
長崎 / テーマパーク・レジャー / 観光名所
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
電話:0570-064-110
Web:http://www.huistenbosch.co.jp/

5.【千葉県】いすみ鉄道

一面の菜の花のなかを走る列車として人気の千葉・いすみ鉄道。全線26.8km中、約15kmに渡って、沿線に菜の花畑が広がっています。乗車して車窓から菜の花を眺めるのも、乗らずに沿線そばから黄色い菜の花と鉄道の様子を眺めるのも、どちらも楽しめるこの時期ならではの風景です。

  • いすみ鉄道と菜の花

車体にムーミンのキャラクターをペイントしたムーミン列車もいすみ鉄道の名物で、車両だけでなく、車中から眺める田園風景の中や、駅にもムーミン谷の仲間たちがひそんでいます。ローカル電車のゆったりとした時間の流れを楽しみながら、たくさんのムーミン谷のキャラクターたちを車窓から探してみてください。

また、乗車しながら食事を楽しめるレストラン列車も人気のイベントの一つ。伊勢海老特急スイーツ列車など、気になるラインナップで運行されています(2017年現在)。

いすみ鉄道
千葉 / 乗り物
住所:千葉県夷隅郡大多喜町大多喜264
電話:0470−82−2161
Web:http://www.isumirail.co.jp/

次のページを読む

この記事で紹介されたスポットの地図

関連するキーワード

※この記事は2018年1月23日の取材に基づき公開した情報です。
 記事内容については、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

同じテーマの記事

関東のおすすめ花畑スポット24選!春(3月・4月・5月)に見頃を迎える花の名所ガイド

あちらこちらで花の便りが聞かれ、花の開花にあわせたイベントも多く開催される”春”。芝桜、ポピー、チューリップなど、春の花が一面に咲く花畑を見にお出かけしませんか...

【長野県】天然のプラネタリウム!阿智村へ日本一の星空を見に行こう

長野県の南部にある「阿智村」。この村は2006年に環境省が発表する、「日本一星が輝いて見える場所」に認定されました。周辺にある山々が愛知、大阪等の都会の光を遮断...

夏はやっぱりビアガーデン!【鳥取】大丸屋上ファミリーバイキングビヤガーデン

暑い夏の風物詩の1つ、それはビアガーデン!日中の焼かれるような暑さに晒された体に、キンッキンに冷えたビールが喉を通って染みわたっていくあの感覚はまさに至福!今回...

長野・群馬の県境「渋峠」へ!絶景・猿・温泉を楽しむドライブコース

標高2,172メートルの「渋峠」は、長野県と群馬県の境にある絶景地。早朝に出かければ、雲海やご来光ものぞめる高所です。5月~10月だけしか行けない期間限定の特別...

茨城【ひたち海浜公園】駐車場攻略でネモフィラの青の世界にうっとり

書籍『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』にも掲載され、東京から日帰りで見に行けることからも大人気な国営ひたち海浜公園。2017年のゴールデンウイーク期間中の入園者...



この記事を書いたトラベルライター

あなたが旅するキッカケと、あなたの旅のコンシェルジュに。
旅行好きなメンバー数名で、この tripnote[トリップノート] を運営しています。日帰りのお出かけから、長期の海外旅行まで、もっとたくさんの人たちに旅をしてほしい!そんな想いから、少しでもみなさんに役に立つ旅情報を発信していきたいと思っています。
https://tripnote.jp

6月・7月・8月の夏旅におすすめの国内旅先23選!夏休みの旅行先にも

夏(6月・7月・8月)の時期ならではの見どころが揃ったおすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!夏休みやお盆休みなどの家族旅行や、カップルでのお出かけにもぴ...

シンガポール旅行の人気お土産「アーユルベーダ石鹸」徹底ガイド

シンガポールのお土産として、女性に大人気なアーユルベーダ石鹸(せっけん)。アーユルヴェーダというインドの伝統医学をもとに作られている100%植物性の石鹸で、お肌...

女性が喜ぶシンガポールのお土産7選

お土産さがしは楽しいけれど、正直ちょっと難しくて大変!とくに男性の方にとって、女性へのお土産は悩みどころだと思います。そんな方のために、今回の記事では女性が喜ぶ...

間違いない!サンフランシスコのおすすめお土産12選

旅行の楽しみのひとつで、悩みの種でもある「お土産」。旅行中にお土産を探す時間があまりない方や「もう明日帰国!!」という方でも迷わず購入できる、サンフランシスコの...

9月・10月・11月の秋旅におすすめな国内観光地16選!

9月、10月、11月の秋の時期におすすめの国内旅行先を、月ごとにご紹介します!家族で、カップルでのお出かけが楽しい秋。紅葉はもちろん、この時期ならではの美しい景...



トラベルライターアワード受賞結果発表トラベルライターインタビュー Vol.2 bluemoonさん

アプリ「Pokke」で日本の音声ガイドを聴く

日本の観光スポットの音声ガイドをアプリ「Pokke」で聴くことができます。

旅行前にダウンロードしておけばオフラインでも使える!
プロのガイドに案内されるように旅を楽しめる!

Pokkeについて

【トラベルライターインタビューVol.2】NY記事50本超え!人気記事を多数生み出しているbluemoonさんの執筆のコツとは?